« 脳みそはサボる誘いをしてくるから、どれだけ無視できるか(が勝負のポイント) | トップページ | 福モ2015 その2 »

2015/12/19

福モ2015 その1

2009年、2012年に続き、今年も行ってきました、福岡モーターショー。

福モ2012 その1
(福モ2009のリンク有り)

天気良かったぜー。でも朝は寒くて辛かったぜー(泣
今年は、その昔幕張の東京モーターショーに一緒に行ったことのある会社の同僚がこちらに赴任していたので誘っていきました。今月入籍したばかりで、春に式を上げる、という衝撃発言アリ!オメデトー。
朝から波乱の始まりでしたが、熊本から高速バスで天神に行き、マリンメッセ行きのバスに乗り換えていく定番のコースで昼前に現地到着。まずは腹ごしらえ。

151219_b_class_food
宮崎の肉巻きの屋台にあった水餃子と炭火焼鳥で軽く腹ごしらえ。
でも、これで合わせて850円ナリ!!
B級グルメ、というカテゴリーが盛り上るのは良いんですが、価格はA級だよね?B級とか名乗っちゃだめだよね?
肉巻きおにぎりも一つ300~350円。
他の屋台にあったカツ丼?ぽいのは、一個が800円とか1000円でした。それでB級とか、有り得ん。どんだけ高級食材なんだよ。というわけで次回からは「高級グルメ屋台」と名前を変えてほしいです。

一方、屋台界隈の環境は著しく改善されていて、ベンチが置かれたりテーブルの数が増えて、ちゃんと座れるようになってました。食べ物持っておろおろ漂流する人の姿は少なくなりました。これは素晴らしい改善です。今日の日中は比較的暖かかったですが、寒かったりすると、居場所が見つからないのはなおさら辛いですからね。
さて、お腹を満たして会場へ。

メッセ本会場は国産車がメインです。(毎回)入って右から反時計回りに回っていきました。

初めはマツダ。
市販車しか置いてなくて残念。以前も置いてあったエンジンブロックの断面模型は目を引きましたが所詮○×■◇◎・・・

151219m01

151219m02

一緒に行った人の車が、いつのまにかCX-3に変わっており、これにもびっくりしたんですが、今CX-3とデミオはリコール中で、彼の車も対象車だったようです。
自分は、「リコール」はあって当然、車は結局のところ人が作るもので完全なありえませんから、不具合が見つかったときの対応こそが重要と思っています。
ちゃんと「無償で」修理してくれるんならいいんじゃない?と思いますけど、どうでしょうか。

隣がスバル。
黄色い「S207」が存在感あります。500~600万の車ですが400台限定のコンプリートカーとして発表され、発売一日目で完売、という記録を作った車です。EJ20の最後の「S」(スバルのコンプリートカーに付く称号」になる可能性がありますから、納得の初日完売かもしれません。

151219sb01
ちょうどスバルのブースにはコンセプトカーの「Visiv」の紹介がされていた時間だったので、眺めていました。車がしゃべっています。ナイト2000のようです。(って判る奴にはわかるのさ)

このほか、GT300(Super GT)に出場していたBRZが展示されていました。

151219sb02

次は日産。
日産は最近元気がない、というイメージがありますが、コンセプトカーが出ていました。
なんか飛行機?

151219n03

151219n02

151219n01

軽の「Days」ベースのコンセプトと「Leaf」が壇上に上がってましたが、こちらは心をときめかせるものがなかったのでスルー。

その1はここまでです。

その2は建物の一番奥に多分一番広く場所を取っていたホンダ、そしてトヨタ、スズキ、カワサキと続き何故か国産エリアにただ一社だけインポートのランボルギーニがあったので紹介します。

その3が会場を移して国際センターのインポートカー。(ここが一番熱気高かったゼ)

180_60_2
福岡モーターショーの公式サイトへのリンク↑

|

« 脳みそはサボる誘いをしてくるから、どれだけ無視できるか(が勝負のポイント) | トップページ | 福モ2015 その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 福モ2015 その1:

« 脳みそはサボる誘いをしてくるから、どれだけ無視できるか(が勝負のポイント) | トップページ | 福モ2015 その2 »