« 颱風「丹娜絲」(ダナス:24号)2013 その2 | トップページ | 10月の熱帯夜? »

2013/10/10

調べてます その5

最近、買い替えを前提に車の事を調べています。

調べてます その1

調べてます その2

調べてます その3

調べてます その4

今、12年落ち走行距離13万キロ超えのスバルインプレッサWRXSTI(PD)に9年乗っています。
このまま乗り続けるなら、一時的にではあるにせよ来年末までに60万かかかりそうです。(ディーラーでは)
買い替え方針として極端にコスト重視で行くか、性能重視(この場合、多少妥協あり)でいくか、というところだったのですが、

次の車を選ぶ条件で
・運転していて楽しい車
の優先順位を下げること、

にしました。

というわけで乗り換えるとして、【コスト重視】で軽を選ぶならば、ミライースが最有力です。
対抗馬としてスズキのアルトエコがありますが、デザインが好きになれません。
燃料タンク20Lもややマイナス評価。
車重がイースより20kg軽い、イースト比べるとパワー感があるのはポイント高いですけどね。

イースを調べてみると最上級グレード「G(SA)」の一つ下の「X」が自分にはあっていそう。
最上級グレードは
1)オートエアコン用インパネがあるためインテリアの印象が若干変わり、
2)ハンドルが革巻でチルト可(他グレードでは固定)、
3)ドアミラーにターンランプ付、
4)キーフリーシステム有り、
5)ドライバーシートのみリフト調整可、シート生地やや上級。
これらがなくてもいいなら、Xで十分です。
Xグレードの車両本体価格は100万。(ちなみに最上級グレードは18万円高。最低グレードのDは74.5万円)
諸々入れて、コミコミ110万~120万くらいでしょうか。(OPをあまりつけない場合)
スマアシ(SA)と言っている安全仕様があります。これをつければ+5万です。(レーダー検知による前方確認システムや、VSC、TRCなどがセット)
マイチェン直後なので値引きはあまりない模様。
軽は税金など諸費用が安いので諸々の部分が安いです。
調べていくうちに、ミライースと全く同じ車が、スバル、トヨタでOEM車として販売されていました。
スバルは「プレオプラス」
トヨタは「ピクシスエポック」
先月のマイナーチェンジ前までは、OEM先で多少の仕様違いがあったようですが、マイチェン後は何から何まで同一です。
違う点は車名表示とエンブレムくらい。

実は昔、イースを見たことがあります。

それはこれ。

091212_es_at_fms01
2009年12月の福岡モーターショーです。

e:S=Energy Saving の略らしいです。

このときはコンセプトカーでした。技術的な部分が占める割合の大きいコンセプトカーなので、市販車になったときに↓のようにデザインが大きく変わっても驚くことはないのですが。

Mira_es

|

« 颱風「丹娜絲」(ダナス:24号)2013 その2 | トップページ | 10月の熱帯夜? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 調べてます その5:

« 颱風「丹娜絲」(ダナス:24号)2013 その2 | トップページ | 10月の熱帯夜? »