« アメリカ軍には一旦おひきとり願いたい | トップページ | 報道の自由度 »

2013/01/29

沖縄の在日海兵隊は沖縄に来る前、どこにいたか

沖縄に駐留する在日米軍のうち、とりわけ悪名の高い海兵隊は沖縄に移る前に岐阜県各務原市と山梨県にいたそうだ。

1956年2月にそれぞれの地域から移転してきたらしい。

本当かどうかわからないし、今さら感はあるが前防衛大臣の老学者は普天間の移設先について「軍事的には沖縄でなくてもいい」と発言。

*各務原市を「かがみはら」と入力しても「各務原」にならない。
正確には「かかみがはら」。今日まで知りませんでした。すいません。

~1月29日付の朝日新聞社説から。~

問題が解決するまで、

今、米軍基地の居場所が沖縄である必要はあるのか

は、日本人として常に問いかけておくべきだと考えます。

|

« アメリカ軍には一旦おひきとり願いたい | トップページ | 報道の自由度 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄の在日海兵隊は沖縄に来る前、どこにいたか:

« アメリカ軍には一旦おひきとり願いたい | トップページ | 報道の自由度 »