« アシュラ展 | トップページ | まだざんしょ? »

2009/08/31

選挙

仕事や旅行で海外に行って見て改めて思うのは、
自分が日本人でよかったなぁってことと、
日本に生まれ育って本当に良かったなぁってこと。

昨日の国政選挙の結果が歴史的な事件だったのかどうかは、これからの当事者(選ばれた側だけではなく、選んだ側も)の行動にかかっているんだと思います。
結果的に大きな変化につながりそうな結果になって、多くの人々の「変えたい」という思いがいかな鈍感な政治家や行政官でも感じたことでしょう。
ですが選挙で投票したから、そこでおしまい、というのではなく、選挙の結果がこれからどうなってゆくのか。
自分たちが選んだ結果なんだから、責任は選ばれたほうじゃなくて、「選んだほう」に重くのしかかっているんだと思います。

日本はすばらしい国だけど、少しづつですがだんだんと住みにくく窮屈になっていっているような気がします。

それでもはるかにアメリカとかヨーロッパの国々に比べたら、人々は温和でやさしく、安全で、住みやすく、食べ物もおいしく、自然も美しいすばらしい国です。
今の日本の姿を将来にも残せるように、(もっといい国にできたら良いけれど、)今の自分たちができることは何でもやらなきゃ、って思いました。

おもしろき こともなきよを おもしろく

|

« アシュラ展 | トップページ | まだざんしょ? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 選挙:

« アシュラ展 | トップページ | まだざんしょ? »