« 航空会社の合従連衡 | トップページ | 初心 »

2008/04/30

5月入りに向けた話のつもりが

今日で4月も終わり。
今日も外は良い天気でした。天気予報では連日の夏日だったらしい。
自分は穴倉(よく言えばインドア)のお仕事なので日光の恩恵を全く味わえていません。
来週も良い天気が続くといいなっ!
いよいよ明日から風薫る5月がやってきます。
5月って響きも良いし、「さつき」と呼べばかわいいし、季節的に勢いがあるし、年間で好きな月の一つです。

ビバッ5月!ってカンジよねッ(おじゃる丸の小町ちゃん風)
 
 
 
夕方には国会でガソリンにかかる暫定税率復活が可決されました。
見なし否決法案、という異例なものに対してマスコミはあんまり騒ぎませんでしたね。
先月末といい今回といい、マスコミは存在理由を問われてしかるべきでしょう。
明日からガソリン価格上がるんでは?といわれていてスタンドには行列が、というニュースがありました。
すくなくとも先週末に行列はありませんでしたが今週、今日、そして明日はどうなんでしょうか。
今日、会社の帰りがけに給油しなくてはと思い見て回りましたが、一軒はレギュラー売り切れ、一軒はすごい行列でほかは普通に混んでいる、といった程度でした。
ユナイテッドのマイレージプラスにサービスポイントがあるコスモで、かな~り満タンにしてきました。
ここはハイオク132円/L。
そんなガソリンの明日はどっちだっ(明日のジョーの丹下段平風)
 
 
 

 

 
会社の帰りがけにジャスコによってワオンを使って買い物しました。
日によってワオンの音が違う気がしました。気のせいかな?
ただ、共通するのはEdyほど目立たないくらい音が短いところです。

自分にとってワオンのメリットは
①JALのマイルが使える。
②利用料金ごとにマイルが貯まる。
③小銭が要らない(ジャスコはクレジットカードが利用可能なので特別メリットでもないが。)

です。
デメリットは
①一般的なクレジットカードからのチャージが出来ない。(イオンカードならOK)
②モバイルワオン(携帯でのワオン利用)が可能だが、JALワオンと併用できない(多分)。

今のところJALマイレージ処理用としての価値です。

最近は、Edyやワオンなどの電子マネーについて規制とか制度改悪が進んでいます。
特に、ポイントや代行収納など、電子マネーのメリットだったところへの制度改悪が行われています。
例えば、自分が利用しているセゾンカードでは

セゾンカードからEdyへのチャージについてはセゾンポイント付加なしへ変更(2008年3月1日から)

クレディセゾン 「Edy」チャージご利用分の永久不滅ポイント付与終了のお知らせ↓ 
http://www.saisoncard.co.jp/news/contents/nc080104.html

自分が貯めているのはセゾンの永久不滅ポイントではなくユナイテッドのマイルなのですが今のところこの制約はかかっていません。でもいつかは制約がかかるようになるかもしれません。
セゾンカードだけではなくほかのクレジットカードもこういった電子マネーへのチャージについてのカード利用額に応じたポイント付加を無くす動きが広がっています。

これまでは

①クレジットカード→電子マネー (クレジットカードのポイント発生)
②電子マネー利用 (電子マネーのポイント発生)

と2度に渡ってポイントがつく、つまり割引に似た作用があったわけです。
これが今後なくなっていく方向に進んでいます。

小賢しい利用者がクレジットカードの支払いに電子マネーを利用して、上の①~②を繰り返すことで実際にお金を利用せずにポイントだけが貯まる、という不埒な利用をしていたことがあって、クレジットカード会社がその防衛に動き出した、というところがきっかけのようです。
株でもそうですが、筋の通らないことをしてまっとうな利用者に迷惑をかけないで欲しいものです。

加えて代行収納停止の動き。
従来は電気、ガス、水道、電話などの公共料金や自動車税などコンビニで利用できる代行収納にEdyを使うことが出来ました。
実はこれにいくらEdyを使ってもEdyのポイントはつきません。
Edy支払いのメリットは、これらがコンビニでのクレジットカード支払いができない代わりにEdyを通すことによってカード支払いを間接的に可能にしている、という点なのです。
ですがこれも今年にはいって取りやめる動きが起きています。
 
「Edyを運営するビットワレットからの通達によりEdyによる代行収納取りやめのお知らせ」
 
なる張り紙がコンビニに貼られるようになったのは今年に入ってから。
ファミリーマートが3月30日まで
ポプラが4月30日まで
サークルkサンクスが6月30日まで
となっています。

自動車税支払いの通知が来るのは5~6月くらいと思いますが、熊本陸運はどうでしょうか。
ぎりぎりサンクスならいけるかな?

Edyお知らせページ↓
コンビニエンスストアでの払込票(収納代行)を用いた「Edy」での支払いの中止について
http://www.edy.jp/info/index.html#20080304
 
 
 
電子マネー(Edy)の独特なメリットは
①カードと併用してどちらもポイントがたまる
②カードでは出来ないことが可能になる、
ということだったのですが、その大きな二つが不可能になるのであれば従来どおりカードでいいや、ということになります。
カードのポイントよりEdyのポイントに魅力を感じている人はこのまま利用を続けるでしょうね。
小銭が要らないメリットとか、カードが利用できないけどEdyなら支払い可能というお店はありますからね。
自分はEdy独自のポイントそのものにあまり魅力を感じていないので、利用頻度は減っていくと思います。

自分が感じるのは
カード Vs 電子マネー
という対立風景です。
この構図は電子マネーの限界を露見させると共に、電子マネーの存在を否定しているような気がします。

|

« 航空会社の合従連衡 | トップページ | 初心 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 5月入りに向けた話のつもりが:

« 航空会社の合従連衡 | トップページ | 初心 »