« デュアルコア | トップページ | 風の行方 9月22日 週末終値 »

2006/09/23

番匠川

自分の故郷には海アリ、山アリ、そして川もありました。
どれをとっても宝石のような思い出がいっぱいです。

昨日、国土交通省から日本の河川の水質調査結果が発表されていました。
綺麗な川のベスト5には北海道の川がずらりと並んでいました。

もう少しすると鮭が川を遡上する季節。
鮭達も、自分たちの生まれ故郷が綺麗でいることはきっとうれしいでしょう。

自分の故郷の川の結果も、恐らく自分が子供の頃のまま。
川の名は番匠川といいます。

海でも遊んでましたけど、川遊びも流れがあって楽しいんです。
夏の暑い日、友達とつるんで自転車で1時間以上土手を走り川の中流まで行って泳いでました。
よく遊んだ場所は川堰のすこし上流で、遊んでる途中にすこしくらい流されても(下流には堰があるから)安全、と子供心に考えていましたが、それ以上に子供によくある、ちっちゃい勇気を試す、という理由があったんだと思います。
なんせそこはやや流れが早く、背も届かないようなところで流されたり潜ったりしてました。今考えればかなりばかげたことをやってましたね。
家族連れは大概その堰の水がせき止められてプールのようになっているところで遊んでましたから、自分たちが泳いでいるところは貸しきり状態、というのも魅力でした。
この他にも、もっと上流の当時本匠村だった流域でエノハを釣ったり、河口の干潟で潮干狩りをしたり、投げ釣りしてキスを釣ったり、いっぱい遊んだなぁ。

今回の調査ではAの「顔を川の水につけやすい」という結果だったようです。
まだ今でも夏になると泳いでいるんでしょうねえ
昨年に比べてやや水質落ちているみたいだけど、美しい川を守って欲しいです。
(その地域にすんでいない人間がたいそうな事言うものではありませんが)

平成17 年新しい水質指標による調査結果の概要 PDFファイルです。(国土交通省HPより)
http://www.mlit.go.jp/kisha/kisha06/05/050922/04.pdf

|

« デュアルコア | トップページ | 風の行方 9月22日 週末終値 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 番匠川:

« デュアルコア | トップページ | 風の行方 9月22日 週末終値 »