«  レッサー君のエンジントラブル   | トップページ |  キプロス、そしてグリーンライン。その1 »

2005/07/08

 今日は七夕  



織姫と牽牛が一年に一度の逢瀬を楽しむ日、とされている。
織女星、琴座の一等星ベガと、牽牛星、鷲座の一等星アルタイルの間の距離が一体どのくらいか、というのは言い古されたネタだが、一応書いておくと

 16光年  


光の速さで16年かかる距離。遠いね。

ちなみに太陽からの距離は織女星ベガまでは26光年、牽牛星アルタイルまでは17光年である。

光年、という単位、英語で言うと a light‐year らしい。すごく単純だ

時間と空間を一つの単位であらわしている、って事に気がついたのが小6の時で当時は「すげー」とか思っていた。

七夕、って無邪気に言ってたのは幼稚園~小1くらいで、
小2の頃からは星オタクのガキの目を通した七夕しか体験していない、ってのは悲しい事なんだろうな


珍しく晴れて逢瀬を楽しんでいる夏の星に祈ってみた。

|

«  レッサー君のエンジントラブル   | トップページ |  キプロス、そしてグリーンライン。その1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です:  今日は七夕  :

«  レッサー君のエンジントラブル   | トップページ |  キプロス、そしてグリーンライン。その1 »