«  デジカメ その4   | トップページ |  デジカメ その6   »

2004/08/22

 デジカメ その5  

☆メディア
最初、これがしばりで8月17日夜までは②の選択肢はなかった。
(もっと言えば、Coolpixに大きく傾いていた。)
ちび介はSDカード(東芝開発NANDフラッシュ)
で256MBのSDカードを2枚持っている。普通ならばSDカードカメラを選ぶべきだ。
CoolpixもSDカードである。

17日夜、会社帰りにカメラのキタ●ラに寄った時にPowerShotA80を見てクラリと来てしまった。
PowerShotA80は準マニュアルカメラと言ってもいいくらいの機能があった。
しかしPowerShot含めCanonカメラのメディアはほとんど全てCFカードである。
万事休す(大袈裟な)
世の中にはちゃんと考えている人がいるのである。
実は小型メモリーのSDカードにはCFアダプターなるものがあった。
(*CFカードは米サンディスク社開発のメモリーカード)

松下製SDメモリーカード用コンパクトフラッシュアダプター ↓
http://prodb.matsushita.co.jp/product/info.do?pg=04&hb=BN-CSDABP3
(コニカミノルタ、IOデータやハギワラシスコムからも同様製品販売中)

それでSDのしばりを解いたのだった。

メディアは
①Coolpix5200/4200 >>>SDカード
②IXY450/PowershotA80 >>>CF
③CaplioG3 >>>SD/MMC

ちなみに値段帯は256MBの場合
SD 5500~9000円(ノンブランドで4000円割る)
CF 4500~8000円(ノンブランドで3500円割る)
ややCFカードのほうが安い。今までの歴史もあるし、使用できる範囲が広いから多く作れて多く売れるからだろう。

040822sdcf_adp

|

«  デジカメ その4   | トップページ |  デジカメ その6   »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です:  デジカメ その5  :

«  デジカメ その4   | トップページ |  デジカメ その6   »