« どうなるHPリニューアル? | トップページ | カメラ »

2003/05/27

長谷工その後

先週末、S高で株式併合後の高値をマークしたが注目の週明けはというと・・・
商いを集めて売買高トップ、10%株価上昇だった。

ある銘柄に対して、どのくらいの株価が妥当であるか。
という事に誰しも関心が向かうところだが、これが実に難しい。
最近の傾向として、需給が株価決定要因といわれ、ファンダメンタルは参考程度にしかならない。
トヨタ然り、日産然り、キャノン然り、である。
ちなみに決算を終えた長谷工(110円)の今期一株益は53.61円。現在の株価でPERを計算すればほぼ2倍である。
トヨタ(2675円)の場合、予想を公表していないが前期一株益272.75円、それを基に計算したPER9.8倍。
東証一部企業の平均PERは20倍前後。
PERは他業種で比較してもあまり意味は無いが、とりあえず参考まで。

|

« どうなるHPリニューアル? | トップページ | カメラ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 長谷工その後:

« どうなるHPリニューアル? | トップページ | カメラ »