日記・コラム・つぶやき

2018/05/06

5月

月が替わったのでTOP画像を変えました。

前回も書いたようにブログ引越し中です。TOP画像も本家に合わせてあります。

来月あたりからブログタイトルに(引越し中)と入れるかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/04/07

ひさびさに

今日、午後少し自宅付近を散歩しましたが、はなみずきが綺麗になってきたなー

スマホで撮影しましたが。写真は後日ここに載せます。

Img_20180407_12301_2

(2018 年4月7日街路樹のはなみずき byスマホP10plus)

Img_20180408_12591
(2018 年4月8日街路樹のはなみずき byスマホP10plus)

ただ、吹く風が冷たくて、、、あまりながい時間外に居れませんでした。

阿蘇のほうは雪が降ったようです。ニュースでは南阿蘇村でゃ9cmも積もったとか。

さむーーーー。

さて、もしかしたら前にも書いたかも知れませんが、ここ、にふてぃぶろぐはいずれ、引越しします。既に移行は平行して進めています。ぐぐってもひっかからないようです。(理由はよく分かりません。)

京都のお付き合いさせていただいているお友達のhPにはリンクが載っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/01/01

年明け(2018年)

あけましておめでとうございます。

昨日と同じように、まったく年が改まった感じがしませんが(苦笑
TOP画像変えました。こちらも季節感を全く無視しています。
そもそも、冬っぽい感じを出すのは苦手です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/12/10

竜門ダムの紅葉

最近、更新が滞りがちですが、息はしています(苦笑
12月の更新のお知らせです。恒例のTOP画像変えています。

先週末、竜門ダムへドライブ散歩の時に撮った紅葉です。
スマホを中古Galaxy Jから新品P10 Plusに新しく買い換えました。
この画像も新しいスマホで撮影したものです。色がややビビッドになるようです。
「やや」と言うところを強調しておきます(苦笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/10/06

日本の棚田

10月になりました。恒例のTOP画像更新しています。
山鹿の番所の風景です。

棚田は日本の原風景とよく言われますが、アジアでは良く見られる風景です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/09/02

鞠智城近くの赤米

9月になりました。恒例のTOP画像更新しています。
鞠智城近くの赤米です。見ごろは今日明日くらいらしいです。

この写真は今日撮ったのですが、空の透明度がすごく良くて、かえって夕焼けがあまり綺麗に赤く染まっていませんでした。
赤米の田んぼは初めて見ましたが、なかなか綺麗なものですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017/07/01

7月になりました

出張やらなんやらで6月のTOP画像を変えてませんでした。
7月になったので恒例のTOP画像変更です。
場所は北京の天壇付近です。時間が無くて天壇まで行けてない・・・

上海リニア、便利です。
便利だけど、リニア(浮上)の癖にがたがたするのが気に入らない。

170429

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/03

GW

5月になりました。月変わり恒例のTOP画像更新をしています。
菊池市にある菊池武光像です。

さて、2017年のGWに突入しています。
自分は、、、家に引きこもり中です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/04/02

花の季節

4月になりました。TOP画像を変えています。
3月の半ばに撮影した菜の花ですが、今もまだ見ごろです。

熊本の桜は、早咲きの山桜系がピークか、すこし越えた感じ。
ソメイヨシノは昨日開花宣言が出ました。例年と比べると9日ほど遅いらしいです。
ここ数日すこし寒いからねえ。
今週末以降に満開になりそうです。
花の季節ですねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/02/02

春節、節分

月が変わったのでTOP画像更新しています。
昨年の長崎ランフェスです。

日本を除く東アジアの国々では新年(春節)を迎えています。
春節(元旦)は先週の土曜日、1月28日でした。
今年も長崎中華街に行きたいですが別の計画があるので、どうしようか悩み中です。
アメリカの大統領、就任から2週間ですが、飛ばしてます。
勅令濫発!
大統領令なんて、日本で言えばいわば勅令のようなものです。
また、得意げにそれらを行っている様子を見ると、いかにも田舎者、という感がします。
前にも書きましたが、アメリカ人って田舎者の集まりのような気がします。
だからトランプのような人が大統領に選ばれるんでしょう。
決して悪い意味で言っているわけではありません。

勅令濫発、というと日本で言えば、自分は後白河法皇が思い浮かびます。
この場合は宣旨とか院宣が勅令にあたりますか。
法皇というのは、出家した上皇のことだったと記憶しています。
上皇と言えば、お天ちゃんが退位したら、上皇って呼ぼうぜ、的な動きがあるみたいですね。
時代錯誤も甚だしいというか、田舎者の発想と言うか。
いい加減、解放してあげたらいいのに。きっと当人も望んでいないと思うんですけどねえ。

おっと、節分のことを書こうと思ってたのに。いつものごとく話が逸れまくり。
明日(2月3日)は節分です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧