パソコン・インターネット

2016/07/22

feedly stopped?

160721_feedly

自分は、RSSリーダーにfeedlyを使っています。
これが今晩、障害を起こしているっぽいです。
feedlyに行っても上の画面か、「なんかブロックしてない?」と案内が出るだけ。
コミュニティに行くと世界中あっちこっちで障害報告が上がっています。
早く復旧して欲しいです。。。

160721_feedly_community

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/07/02

AIに関するニュースが多いです

AI関連のニュースに事欠かない毎日です。

例えば、

「グーグルのAIが初期のCasioのシンセに匹敵する音とメロディを作り出す」 6/2 テッククランチ

作曲したAIはミュージシャンの「アイ」じゃなく、人工知能のAIです。

この他にも

「人工知能「AI」の発展が人間を苦しめる可能性」 6/22 エコノミックテクノロジー

「人工知能開発のオルツはシードで6.1億円を集めて何を開発しているのか」 6/24 テッククランチ

「ついに始まる医療事業への人工知能の活用」 6/25 エコノミックテクノロジー

 

などなど

 

私の中では、Alfa-Goがトップレベルの棋士に勝った、というのは非常に大きな衝撃でした。

この戦いの場面において、AIは譜面を俯瞰して見るため膨大な量の確率計算を短時間のうちにしています。

AIがプロ棋士に勝つために、モンテカルロ法的を利用することによって勝率を上げた、という記載がウィキに載っています。 そんな単純ではないんでしょうけど。)

実はこれには、グーグル関連会社のクラウドサーバー1000台。

Alfa-Goの開発にかかる費用を試算した人がいました。その試算によると2年で30億円ではないかとのこと。別のウワサによれば60億円とも言われているそうです。

人間相手に互角以上の勝負をするのに、大量のプロセッサや30億円という大金をかけるのは、何か不公平な感じがします。

このAlfa-Goは、おそらくトップ棋士でなく、初心者相手でも同じくらいのスペックとコストが必要なんじゃないでしょうか。

この対戦で開発した手法というのがどれだけ汎用性があるのか、気になります。

もし、碁を打つため、というだけの専門ソフト(もしくはアルゴリズム)であれば、開発元はあまり頭のいい方ではないように思います。

この勝利は、「AI」に対して過度な期待、恐れ、といったものを持たせるようなパフォーマンス、になりそうな気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/08/30

アメリカのITベンチャーを面白くしている若者

週末は雨でした。
しばらくこの雨は続くようです。
天気図を見ると秋雨?っぽい前線が西日本を中心に横たわっています。
前線の西の端っこは東シナ海をわたって広州、香港あたりに在ります。

150830_1800_weather_map

少し前になるのですが、アメリカのITベンチャー関連ニュースで面白い記事がありました。
アメリカの10代の若者に人気のスマホアプリ「スナップチャット」
これ、送った写真が自動的に消去される、というスパイ大作戦(今で言う、ミッションインポッシブル)の指令のような機能をもつアプリです。
まあ、最近では送ったり公開した写真でとんでもないことが起きる世の中ですからねえ。
電気信号に変換されて送った写真はいつまでも「過去のもの」とならないのがややこしいのですが、この「スナップチャット」は電気信号の記録(写真)を自動的に消去してくれるので後は「記憶」しか残らないというわけ。
エフェメラルメッセージ、とも呼ばれています。

このスナップチャットを立ち上げた人はエヴァン・シュピーゲル君とボビー・マーフィー君という若者。たしか今年25歳くらい。
いまや億万長者です。
さて、このアイデアに関心をもったのが、フェイスブックのザッカーバーグ君。かれもまだ若く今年31歳。
ザッカーバーグ君がこのアイデアに「30億ドルで買うよ」と買収を持ちかけました。

2012年末にザッカーバーグ君からシュピーゲル君に「知り合いになりたいからメンローパークに来てよ」
メンローパークはカリフォルニアにあるフェイスブックの本拠地です。
当時20代で世界の富豪入りしたIT界の寵児と言われたザッカーバーグ君からこんなメールが来たら普通は舞い上がるところですが、シュピーゲル君はさらにその上を行ってました。
「ぜひ会いたいね。そっちが来るならだけど」
当時、スナップチャットは立ち上げてから2年目で、その後どうなっていくのかなんて誰にも分かりません。ただ、人気アプリの上位にありました。
その頃、フェイスブック側も似たような機能を開発(コピー?)していて、その新機能の名前は「ポーク」でした。
ザッカーバーグ君はその新機能についてシュピーゲル君に説明すべく上のようなやり取りがあったのですが、結局ザッカーバーグ君がシュピーゲル君に会いに行ったらしい。
「基本的には、『おまえらを潰してやる』って話だったよ」と、シュピーゲル君。そして、シュピーゲルとマーフィーはオフィスに戻るとすぐに、当時6 人いた社員に1 冊ずつを配るべく、孫子の兵法書を注文したといいます。

スナップチャットは、フェイスブックの存在を脅かす唯一無二の存在と見られています。
フォーブスの推計では、現在、スナップチャットのユーザーは約5,000 万人に上る。年齢の平均値は20才以下です。
一方のフェイスブックは、ティーンの利用が減ってきており、ユーザーの平均年齢は40歳に近い。つまりおっさんやおばさんが安心して利用する成熟したSNSともいえます。
ただ、若者がいないということは将来の成長も見込めませんね。
ザッカーバーグもそんな現状をよく理解したうえで、勝負をしかけたのかもしれません。

ポークはその後公開されるのですが、結果的にはスナップチャットの敵ではなかったようです。
そして、ザッカーバーグ君は白旗を揚げ、一昨年秋に「30億ドルで買収する」という提案をしてきたのです。
まだ、立ち上げ2年目で収益を上げておらず、どうやって儲けるかのモデルすらはっきりしていないアプリに対して、この申し出は破格といえました。
ですが、シュピーゲル君はさらにその上を行ってました
この提案を蹴ったのです。
シュピーゲル君曰く、
「短期的な利益に満足して、それを売ってしまったら、つまらないと思うんだよね」

今年の春、中国のアリババから投資を受けて、スナップチャットの評価額は150億ドルになったというニュースがありました。
ただ、スナップチャットはいまだに収益を上げておらず、昨年2014年は1億3000万ドル近い純損失をしています。
そもそも機能がすぐ消えてしまう、というものだけに広告効果が見通せないこと、利用者の多くが10代であることなどが原因と見られています。

さてさて、スナップチャットは今後どうなっていくのでしょうかね。
こんな若者の、ドラマティックな物語が起こるアメリカという国の若々しさをうらやましく思います。

(元記事はフォーブスジャパンの「30億ドル買収拒否! スナップチャット奮闘劇」です。)
リンク

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/06/30

通信費

ここのところ通信系のブログねたが多いですが、通信系は得意分野ではありません。
キャリアの切り替わりというイベントのため、ネタに困らないので致し方ないところではあります。
もうしばらくお付き合いください(w

ちなみに、我が家の通信費用は携帯電話、固定電話、IS、ブログサーバーの4つに支出しています。
すべてカード払いになっています。
2015年6月までの1年を振り返ると、

1506_network_cost_12m_2

固定電話はNTT西日本
携帯電話はau
ISPはYahooBBのADSL( Yahoo! BB バリュープラン 12M )
ブログサーバーはNifty

ここ1年間で10万7525円も払っているんですねー、多すぎ。
携帯電話料金が全体の50%近くを占めています。
再来月から1944円/月になる予定なので年間3万円弱は浮く予定。
今回携帯も買い換えてGalaxy J 2.8万円(税込み)にしたので、実質的には来年以降、節約効果が出てくることになります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/06/11

ウイン・テン

今日はすごく激しい雨でした。
朝、会社へ向かう道も、ただならぬ雨で渋滞気味。
会社に到着後、9時少し前に自分のスマホに緊急避難情報が鳴り響いて、

うわっ、なんじゃろ?

その後10時過ぎに社内で鳴り響く緊急音。
この時間差は恐らく居住エリアによるんでしょう。
幸いなことに、会社付近も、自宅付近も、何事もありませんでした。
明日の熊本は、うって変わって晴れ間が見えそうです。
最高気温の予測値が30度となっているので、かなり蒸し暑くなりそうです。ひえー

さて、さきほど帰宅。PC画面を見ると端っこに見慣れないマークがあります。

150611_win1001

うわっ、なんじゃろ?

カーソル合わせると「Windows10を入手する」というコメントが。。。
クリックしたら、ウインドウが開きました。

150611_win1002

実際にアップグレードリリースされるのは今年の7月29日だそうです。
その予約が出来る画面です。
これまでのマイクロソフトの態度とは、うってかわって、アップグレードは無償だそうです。
ちなみ自分のOSはWindows 7 Professionalです。
アップグレード後はWin10 Proになるらしいです。
Androidはその登場後、OSのアップグレードがずっと無償だったので、マイクロソフトにもようやく競争意識が芽生えた、ってことですね。
無償であろうとなかろうと、マクロソフトの商品(OSやオフィスなどのソフト)は、これまでほとんど競争相手がいなかったので、大名商売をしてきました。
その結果、顧客離れを招いてきました。
高額なバージョンアップのたびに、使い勝手の悪くなる一方のOSやオフィスに何度泣かされたことか。

無料アップグレード予約の権利は、発売から1年間有効だそうです。
来年2016年7月29日まで、ってことですかね。
半年くらいは様子見だなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/04/26

Androidのバージョンアップ

150426nexus7_ss03

先週、Nexus7にAndroidのシステムバージョンアップが降ってきました。
新しいバージョンは5.1

150426nexus7_ss01

自分のモデルはNexus7 2013 Wifiモデルです。これまではバージョン5.0.2でした。

新しい機能

Android 5.1で追加・修正された主な機能は以下の通りです。
•複数SIMのサポート
•端末保護機能(Device Protection)
•HD通話対応
•クイックセッティング内の動作改良
•ロック画面での動作改良
•ポップアップ通知(Heads Up)の改良
•細かいアニメーションの改良

自分のNexus7はLTEモデルじゃないので複数SIMサポートは全く関係ありません。
他の変更も、機能アップ、と言うほどのことではないのでバージョンアップしても効果はわからないような気がします。

150426nexus7_ss02

カカクコムとか2chの声を聞いていると、わずかながらスムーズになったという話もありアップして不具合の話はほとんど聞かれないので、バージョンアップそのもののリスクは小さいようです。
今晩バージョンアップしようっと。

アプデ、しました。

150426nexus7_ss04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/12/22

液晶モニター、買い替えか?

ここ数日、PCの液晶モニターの調子が良くありません。
モニターが待機状態で、PCの電源を入れると、何故かモニターの電源がOFF(待機ではなく電源がOFF)になります。モニターのコンセントを抜いて1~2分後に入れると普通にPCのスタート画面が映ります。ん~なんじゃろうか???
先日プリンターをお見送りしたばかりですが、次は液晶かっ?!
画面が壊れているんじゃなく、コントローラー系なんじゃないかと思うのですが。よくわかりません。
ちなみに、LG電子のW2261Vという、21.5インチのTN液晶モニターです。

新しいパソコンモニター 2009
http://pon-blue.way-nifty.com/sora/2009/01/2009-9d65.html

画面は非常にきれいで、私の中での『LG電子 液晶』のブランドイメージを大きく上げました。

2009年1月に購入、丸6年になろうとしています。
液晶モニターの寿命ってどのくらいなんでしょうね。自分の場合、1日4時間×5 プラス 土日はずっと付きっ放し 1日18時間×2、としたら、56時間/週。年間52週だから、2900時間/年。6年間で17400時間使用したことになります。 24時間付きっ放し、ってこともたまにあるけど、旅行行ったり長期海外出張行ったりしているので、実際にはこれより少ないでしょう。購入金額が2万1500円なので、年間約3600円か。。。まぁ十分使ったような気もします。

ひとまず価格COMを見に行くと、
27インチのイイヤマAH-IPS液晶フルHDが約3.1万円、
同じく27インチBenQのVA液晶フルHDが約2.3万円、
23インチのイイヤマAH-IPS液晶フルHDが1.9万円、
24インチLGの(AH-)IPS液晶フルHDが約2.3万円、

さあて、どうしようか???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/12/11

Nexus7のシステムバージョンアップ

自分の持っているNexus7の画面にようやくアンドロイドのバージョンアップデートのお知らせが来ました。

141211nexus7_01

これはいつもの画面ですが右上にアップデートのアイコンがあります。

141211nexus7_02
プルダウンしてみると、をを!来た。Android 5だ

141211nexus7_03

ちなみにアップデート前のバージョンは 4.4.4でした

141211nexus7_04
スマホでも同じですが、このバージョン情報には隠し画面があり、Android4はこの「K」の文字が現れます。そして、、、、

141211nexus7_05
キットカッ! っっっw

このバージョン4はコード名が「Kitkat(キットカット)」だったからです。

さて、右上のバージョンアップデートをタップするとインストールが始まります。

141211nexus7_06
画面キャプチャーの際に電源ボタンの押すタイミングを間違えるとこうなる(苦笑

141211nexus7_07

アップデート完了。見た目はあまり変わりませんなあ。一番下の「戻る」「ホーム」「マルチタスク」ボタンのデザインがかわっとる。

141211nexus7_08
バージョン情報を見ると 5.01です。

141211nexus7_09
そして、隠し画面はゲームになってました。

はじめは「Lolipop(ロリポップ=棒付きキャンディ)」の絵です。これがバージョン5のコード名。そして、この画面になります。これはゲームなんですが、世界中で超がつくほど人気が過熱した「Flappy Bird」の類似コピーです。タップするとドロイド君が跳ねます。画面は自動で横にスクロールするので、ドロイド君を跳ねさせながら上下のロリポップの間を通らなきゃいけません。5分ほどやったけど、一個も通過出来んかった。
画面をタップするだけ。あまりにもシンプルなんだけど、難易度 激高!(と自分は思いますが。。。

オリジナルの「Flappy Bird」の開発者はベトナム ハノイの若者だそうです。すごいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/07/29

今週で7月も終わりだなんて・・・ しかも焦っている

3週間ぶりに出勤しました。

新しい会社の名前も決まりましたが、そのことについてあまり話すことは無かったです。

自宅のPCにつないであった記録用のHDDが無反応になってしまいました。

やばい

アクセスランプつきっぱなしですが、アクセスしようとすると「フォーマットしますか?」なんて聞いてくるわ、巡回冗長検査(CRC)エラー、という表示になるわ・・・

つい最近、アマゾンを通してバックアップ用に2TBのHDDを購入して、長期休み後にバックアップしようとしていた矢先でした。

自分ではどうにもできない感じ。

どこか業者を探してみるしかなさそうです。

140720rac3
那覇から与論へ飛んだときの飛行機。
手作りのおもてなし感を感じるサービスがあって日本の航空会社も捨てたモンじゃない、と思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/05/23

タブレット

auの新モデル(2014年春)

2月にauの新モデル発表のことを書きましたが、その際「ファブレットが気になる」とか「「スマホを使う場面では電話より画面を見ている時間の方が長いので、画面は大きいほうが良い」ということを書きました。

この夏に旅行を計画中です。
今その旅行に関する調べ物をしている時間がもっとも楽しい時間ではあるのですが、旅行先でその情報をどうもって行くか、について考えています。
当初、ノートPCを持っていくつもりでしたが、外で出歩く際にノートPCはちと荷物です。
かといってスマホでは情報そのものを持っていけますが、前述のように画面が小さいのがやや難です。
スマホを買い換えるか、タブレットPCを買うか悩んでいました。
タブレットPCの候補は以下の3機種でした。

Kindle Fire HDX 7 by amazon

Nexus7  by google

iPad mini  by apple

もし、大画面スマホの代わりにタブレットを買うとしたら、自分はこんな使い方をしたい、というものがあって
その筆頭は「アルバム」です。
自分で撮影したカメラの画像を手軽に見る手段として、現在のスマホの画面(4.2インチ)はやや小さすぎるんです。
次に「動画」
自宅にはTVがない代わりに、最近ではYoutubeなどの動画サイトを良く眺めています。
スマホでも気になる動画とかTubeMateで動画を落として、気がついたときや暇なときに見ています。
こういう音楽ものも結構Youtubeで拾ってきますね。

そんなわけで画質が良いに越したことはありませんが、値段も重要です。
Nexus7だと一世代前の32G版で15000円程度です。でもこれはHD画質。
今の世代のNexus7だとFHDです。ただし価格は16G版で27000円くらい。32G版だと31600円します。
Kindle Fire HDX 7は16G版で19800円、32G版で24800円
iPad mini に到っては高画質なRetinaディスプレイ の16G版でも40000円を超えます。
価格面と、私自身がappleにあまり良い印象を持っていない時点で、iPad miniは候補になりません。

そんなわけでKindleとNexusのどっちが良いかな、と考えていた矢先に、こんな情報が・・・

140521ascii
amazonで確認したら21日のうちに600円程度値下がりして24073円になっていました。
アウトレット品ですがほぼ新品とあるし、まぁ、amazonのケアもあるだろうからよほどのことがあれば返品できそう。

20140521_amazon_outlet_nexus7

これだとKindle Fire HDX 7の32G版とほぼ同じ価格です。
アプリの運用を考えると、現在自分がandroidスマホを使っているのでNexusのほうが親近感があります。
・・・
そんなわけで、この日の夜遅くにNexusポチリました。

最新のNexus7とはいえ、世界での発表発売は昨年7月。(日本は昨年8月発売開始)もうすぐ1年経つので次世代機がそろそろ出るかもしれないから、こんなアウトレット品が出回っているのかもしれません。そのうち正規品も値下がりするかもですね。
いろいろな、かもしれない話でした。

amazonにあった比較表(一部)

140522_amazon_compare_7inch_tablet

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧