いっちゃん

2016/01/06

九関耐ラリー (2015-2016) その2

160102_start
(2016年1月2日 出発時)

今年は走る道を行きと帰りで少し変えました。
行きの道のりは若干長くなりました。(といっても十数キロくらい)
以前は九州~山陽~名神~中央~上信越(1212.2km)を使っていました。帰りはこの道を通って帰りました。
今回、行きは名神の途中から新名神~伊勢湾岸~新東名~圏央道~関越 (1229.5km)を通りました。
理由は気候対策(雪、凍結)です。
新名神の完成で寒さに弱い関が原が迂回できるようになりました。とはいえ鈴鹿の山越えもリスクはありますが、関が原彦根付近に比べると積雪とか路面凍結のリスクは低いのではないでしょうか。
大津草津を過ぎて直ぐにJCT、しばらく走っていたら直ぐ亀山。
途中信楽や水口に近いところを通るのですが素通り。もったいない感じはしますね。
いつか途中で降りて観光したいものです。
新東名は高速バスでは通ったことがあるものの自家用車では初めてかも。
沼津付近の人気SA(駿河湾沼津SA)は入り口にある「満車」表示で行きませんでした。
高速バスでいったことのあるSAですが、人気があるのもわかりますね。
圏央道が東名~中央~関越と繋がったので、今回これを使いました。
このとき圏央道で車両火災の事故渋滞があり30分強余計にかかりました。
渋滞の原因は車両事故。トラックが丸焼け!

帰りはWRXでかつて走っていた道をたどりました。年始は暖かかったのと、圏央道あたりに渋滞予測があったためです。
お昼頃に名神の尾張一宮付近、昼過ぎの吹田JCT~神戸JCT付近で渋滞(交通集中)に遭いましたが、それ以外は順調。

160102_car

160102_finish

(2016年1月2日 到着時)

オドメーター(積算計)5000kmに合わせた撮影は無理でした。。。
帰りは14時間半。渋滞がなければ14時間ですかね。

今回かかった費用は、
高速代:
行き 16760円(深夜割引アリ)
帰り 17380円(休日割引アリ)

ガソリン代:
26338円

160102_gas

合計:60478円

高速バスや格安航空、21日以上事前割引運賃の空路&鉄路よりは割高。
(少なくとも1万円は浮かせられる)
3日前割引や正規運賃の空路&鉄路ならば、車のほうが安い。

燃費は13kmくらいでした。
意外と伸びませんでした。
モードを全区間ダイナミックにしてたからでしょうか?あまり影響はないと思っているのですが。
4回目の給油時に燃費が悪化しているのは、群馬到着後に親の買い物手伝いとか、仕事でスタバ通いに乗り回した分が含まれているのと、群馬~駒ヶ根間は、気温が氷点下付近でほとんど登り区間だったためじゃないかなあと思っています。
帰りの4回目と5回目の給油量が少ないのは、熊本到着時に燃料タンクが空になるよう調整したためです。(費用計算しやすくするため&高速のガソリン価格割高のため。)

シートが良いせいか、ポジションがいいのか、腰の痛みはほとんどありませんでした。
帰りは、「鹿児島までいけるぜー」的な感じ。
でも行きはそうでもなかったんですよね。・・・不思議。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/01/05

九関耐ラリー (2015-2016) その1

151227_start
(2015年12月27日 出発時 行きの到着画像撮り忘れた・・・)

年末年始は例によって車(いっちゃん(仮名))で九州~関東間を移動しました。
以前同じ試みをしたインプレッサ WRX STIに比べると運転はやや楽でしたが、途中かなり休みを入れて走ったのでその分もあるかもしれません。
結果、行きは16時間半、帰りは14時間でした。行きの時間は最長時間更新(いや、ワーストですが)。
給油は残念ながら高速上で片道2回は必要。
WRXの時も2回給油でしたが、行きでは広島~岡山付近(福山SA)と、岐阜のはずれ付近(養老)で給油して群馬に到着する頃には残量が無いか1/3くらいになってます。
今回は、行きは兵庫龍野西SAと埼玉高坂SAで入れることになり、目的地到着時のガソリンタンクはほぼ満タン状態。(高坂SAから親の家まで50kmくらいです。)
惜しいですなー。
ガソリンタンクの容積はWRXが60L、いっちゃんは45L。容量が25%少なくなりましたが、燃費は20%上がりました。
コストを考えると2回目の給油は1回目の直ぐ後に入れたほうがよさげです。
だって市中価格より10円以上も高いんですよ。価格にびっくり。。。

給油価格情報
(行き)
山陽道 龍野西 ハイオク137円(12/27)
関越道 高坂 ハイオク137円(12/27)
(帰り)
中央道 駒ヶ根 ハイオク146円(1/2)
関越道 龍野西 ハイオク139円(1/2)

ちなみに自宅付近 ハイオク121円

駒ヶ根、たけーよ!!

151227_car
(2015年12月27日 関越道 高坂SA)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/12/07

雑感(一ヶ月)

いっちゃんに乗り始めて一ヶ月ほど経ったので雑感。

【良いところ】
・いろんなところが運転していて楽。
・下からトルクあるのでアクセルには足を置くだけでスルスル速度が上がります。
(通勤は通常1300rpm以下MAX1600rpmで行ける)
・クラッチは軽すぎず重すぎず。シフトは入りやすく、移動距離も短すぎず長すぎず。
・ハンドルを切って曲がる際、ノーズからスルスルっと入っていく感じ。つまり回頭性がいいです。
・排気音はふだんそれほどでもなく静か。ダイナミックモードで踏み込むといい音に変わります。
・超ロープロの癖にロードノイズを感じない。自分の自動車史上、もっとも静かな車。(スターレットS、ビスタアルデオ、インプWRXSTI、プレオプラスに比べて)
・乗り心地良い。ダイナミックモードでは少し硬さを感じるが、ドタバタ跳ねるほどではない。
・ボディがしっかり、かっちり。
・目立たない。
・標準オーディオの音質が良い。
・とにかく軽い

【悪いところ】
・ハンドルが超軽い。自分は少し重めが好きなので。ダイナミックモードで少し重くなるけど、でも軽い。
・シフト間隔が長い。一速~五速はもう少し近い方が好き。インプのクロスレシオに10年近く乗っていたので、まだリズムが取れない。
・座面高が高い。見切りはいいかもだが。だけど高い。バネを変えたい。
・無駄にナビが付いているくせに、ナビの性能はいまいち。
・バック時にブレーキが鳴く。
・ブレーキダストすごい。WRXSTIのブレンボ並み。
・とにかく軽い。

あまり燃費云々の車ではないのですが、初月の燃費を挙げておきます。
かなり抑え目に走ったので、カタログ値(14.4km/L)を超えました。
まだ高速には乗ってませんが、15.2が出たときは佐賀に遠出してます。
その下には同じく、前車プレオプラスの初月燃費を比較に挙げておきます。

いっちゃん燃費

2015年11月
日付 11/1 11/15 11/23
走行距離(km) 3 600.6 677.5
累計距離(km) 48 648.6 1326.1
給油量(L) 32.43 42.58 44.52
燃費(km/L) 14.1  15.2 
ガソリン単価 ¥135  ¥134  ¥133 
ガソリン代 ¥4,378  ¥5,706  ¥5,921 
累積Cost ¥4,378  ¥10,084  ¥16,005 
月毎走行距離 1281.1
(km)
月毎ガソリン代 16005
(円)
月毎平均燃費 14.66 
(km/L)

 

プレオプラス燃費

2013年11月
日付 11/2 11/9 11/23
走行距離(km) 3 575.5 602.8
累計距離(km) 9 584 1188
給油量(L) 21.01 22.3 25.41
燃費(km/L) 25.8  23.7 
ガソリン単価 ¥156  ¥155  ¥150 
ガソリン代 ¥3,278  ¥3,457  ¥3,812 
累積Cost ¥3,278  ¥6,735  ¥10,547 
月毎走行距離 1181.3
(km)
月毎ガソリン代 10547
(円)
月毎平均燃費 24.77 
(km/L)

 

燃費が2/3くらいになっていることが、ガソリン価格が安いにもかかわらず同じ走行距離でも5500円のCost差を生み出している大きな理由。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/11/22

1000kmと、つぼやき

今朝の8:30自宅にて

151122_od01

午前中のうちに1000km到達

151122_od02
さざえのつぼやき(一皿¥500)を食し、ウマー

151122_tsubo_yaki

夜、帰宅したとき

151122_od03

620kmのときに燃料警告ランプが点灯し「あと90km」などと表示されました。(警告ランプが点灯=タンク残量約7L)
かなり抑えた走りをしているので、燃費は良好です。先週、計測し始めてから初めての給油でリッター14kmいきました。今回はリッター15kmの数字が出そう。
(ずっと下道ですが遠出の効果大)
ひとまず“慣らし”は完了。

つかさ、来週で11月終わりなのに、21℃とか17℃とか、ふざけてんじゃない?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/11/09

乗り換えました2

6月末に契約。

それまで乗っていたコレ↓とお別れ。

140817pleop
代車はこちら↓

Audi_a3
で、待つこと4ヶ月。

ついに先日納車。こんな目をした奴です。

151107_f_light

ま、一番下のクラスなんで、そのシルエットは街中でも比較的見かけます。
熊本は少ないらしいんですけど。
お値段は国産車とあんまり変わりませんでした。
同じ形の最低価格は200万円台らしいです。

最後まで悩んだのは「MINI JCW」と、「SUBARU WRX STI」

MINI JCWは今年登場したばかり。
WRX STIは今年マイナーチェンジしたばかり。
自分のも昨年暮れに発表されたばかりでした。
値段も3車種ほぼ同じくらい。
ただMINIはあまり売る気を感じなかったのとFFだったので選考落ち。
SUBARUはPLEO+の買取も含めて価格が渋く(かなりショックでしたが)、鼻差で決まりました。気持ち的には馴染み深いWRXに戻るほうに傾いてましたが、、、
もちろん、今の車を選んだ最大の理由は「マニュアルミッション、軽量、小型、パワーバランスが良い(P/Wが7以下)」という当初掲げた目標に一番マッチしてたからですが。

ほぼ10年ぶりに借金生活とつにゅー

次回、気が向いたらPLEO+の最後の燃費報告と感想、私なりの燃費改善走行方法を載せます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/11/03

乗り換え

契約から4ヶ月ほどかかりました。
やっぱトランスミッションの操作はマニュアルでないとってことで、今やレア物扱いのマニュアル車です。
この車、マニュアル仕様しか存在しないところに一種の「潔さ」みたいなものを感じ、惹かれました。
もちろん、それだけじゃないけど。
こんな日本で、よく売る気になったよね~

151103car

| | コメント (3) | トラックバック (0)