台湾

2013/08/09

芒果

(現在、高飛び中ですが、前もって自動更新セットした記事を載せています。)

芒果、とはマンゴーのことです。マングオって読むかな。ピンインで表記すると、
máng guǒ
です。(ちゃんと表示されるのかね)

ちょっと前に会社で台湾産の「マンゴー」を頂きました。
台湾のマンゴー、すごくおいしかったです。
丸ごと一個を自宅で食べるなんてまったく予期せぬことで、初めてだったので、ネットで切り方を調べて試してみました。

こんな立派なマンゴー

130706_mango01
テーブルに置いたときに安定する向きを確認し、
下の写真のオレンジ色の線のように切ります。幅は1cmくらい。
なぜならこの中にある種が平べったくて、厚さが1cmくらいだから。

130706_mango02
自分はひとまず一回包丁を入れて見ました。↓

130706_mango03
ををっ!種に沿って切っているではないか!

食べるほう(右側)に格子状に包丁を入れて開くと、
↓こんな感じです。ビューティフル アンド デリシャス!
130706_mango04
みずみずしくて味が濃厚で、素敵なおいしさでした。
さすが台湾マンゴー。
載せてる皿が、ミスドでもらったおまけのお皿なんて、ちょ~悲しくなるくらい、豪華すぎるうまさですよ。

残りの部分も種に沿って切った。↓

130706_mango05
我ながら上手く切れたのだよー
この1cm幅の種の周りも超ウマーなのだよー
文字通り、むしゃぶりついて、しゃぶるように食べたのだよー

もう片方は冷蔵庫に入れて別の日に大事大事に食べました。
(そのときは格子状に切らず、スプーンで食べました。)

送ってくれた人、謝謝!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/05/01

素敵すぎます。

先日、会社の人が台湾出張に行ってました。
前回出張に行った際にはお願いしていたんですが、今回バタバタして出かけて行ったのでお願いするのを忘れてました。

これ。

120427_7d

言わなくても買って来てくれるなんて、素敵です。
ありがとうございまっす!!

前にもブログで書いた気がするんですが、台湾のコンビニに売っている7Dのドライマンゴーです。
日本でも通販で購入可能。(日本仕様の小さいパッケージ)台湾で買ってくるより割高です。
自分としては台湾で比較的簡単に手に入って、しかもおいしいのでお土産には最適じゃないかと思っています。
しかし、マンゴーは台湾産ではなく、フィリピン産。
7D自体もフィリピン企業です(w
もちろん、ドライじゃなくて生の台湾マンゴーにはもちろんかなわないんですけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/04/04

北朝鮮ロケット打ち上げに見る、日本の異常な反応・・・

エバーついでに台湾ネタ・・・ではないか・・・

今月中旬に予告されている北朝鮮の人工衛星打ち上げについて、ロケットの予想コースが沖縄と台湾の間(石垣島上空)を通っているので、さぞ台湾でも連日大きく報道されているのではと思いきや、あちらでの扱いは至って小さいようです。

日本の政府やマスコミがやたらと煽っている言葉を鵜呑みにするなら、台湾のほうが日本よりもむしろ相当な警戒をしなくちゃいけないと思いますが。
もちろん、台湾国防部(中華民国国防部=台湾の防衛庁)も「俺たちも日本と同じくPAC-3持ってるぜ」的な発言はあったようですが、それくらい。
正式な配備があっても機密情報なので、と至極穏当な様子。

コースにあたる次の国はフィリピンですが、ほとんど報道されてないように見受けられます。

ここまで来ると、日本は世界でもかなり浮いた感じになってますよー。

をいをい、野田、読売、産経、大丈夫か?

20111024_taiwan_daijyobu_2

(台湾のコンビニで見つけた、あちらのスポーツ飲料w)

日本の政府とマスコミ、何か企んでんじゃね?

(こっちのほうが、おっかねえんだけど?) 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/04/03

エバー航空、スターアライアンスに加盟へ

101215_taiwan_eva2

台湾と日本を結ぶエアラインといえば、エバー航空ですね。
(もちろん、キャセイとかチャイナエアラインもありますが)
先日、そのエバー航空がスターアライアンスへの正式加盟に向けた調印を交わしました。
来年(2013年)には正式加盟となる見込み。

これまでも全日空とのコードシェア便を飛ばしたりしてましたから、こうなるのは時間の問題と考えていました。
自分が台湾に滞在している間にそうならなかったのはいささか残念ですが。(欲張りすぎか)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/11/25

台湾で、アジアシリーズ開催中!

今日から福岡SBホークスはアジアシリーズ!
台中(タイツォン)のインターコンチネンタル球場で行われている。
*アジアシリーズ:プロ野球のアジアNo.1クラブチームを決定する大会。3年ぶりに復活した。

今日、SBの初戦の相手は台湾の「統一ライオンズ」
残念なことにホークスは
和田、杉内、ホールトン、ファルケンボーグ、馬原、小久保、松中
が出場してません。

をい をいっ、

ピッチャーの主力がほとんど抜けとるやんか
舐めとるなー。

だけど、今宮君がプロ発スタメン。
今日はいまいちだったねー

一応試合は勝ちました。
大場君が先発しよったけど、先取点取られてなんと新垣が継投で出とった。
んー見たかったな。

明日は韓国「サムスン ライオンズ」との対戦です。
テレビは、BS Jsportsしかやってないらしいんだよねー。
残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/10/29

いよいよ…

現在、桃園空港にあるエバー航空のラウンジにいます。
いよいよ台湾ともお別れです。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/10/24

あと・・・

残り、5日になりました。。。

 

 

 

昔の写真でスイマセン(汗

20101218_taipei101_a

(2010年12月18日 台北101 Photo by FinepixF200 EXR)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/10/12

台北の旅2011

台湾では10月10日は国慶節。
この日は別に、双十節とも言いますが、中華民国の建国記念日でした。

1911年10月10日に当時清国だった大陸の某所で起こった革命活動=辛亥革命が民国成立の日とされています。
台湾では西暦表示よりも、民国暦表示が一般的です。
今年は「民国100年」という節目の年。
結婚ラッシュになっているようですし、先日こちらのテレビニュースでベビーラッシュみたいなことも言ってました。

国慶節の日、民国の首都台北ではイベントがたっぷり。
まったくそんなことを知らないで、うちの両親と、妹と姪二人を台北旅行に招待したのでした。
(実は小学生の姪の秋休みに合わせただけなのです)

国慶節を挟んで2泊3日の旅行でしたが、
幸いなことに曇り空ではあったけれど大雨になることもなく、
不幸なことに誰も愉快なアクシデントに出会うことなく、
おおむね予定通り、無事に旅行を終えられました。

あー残念だけど、よかった。

*あ、いや。ホテルの部屋で「カレーブチマケ事件」があったか(笑

20111010_din_tai_fung_2
(2011年10月9日 ディンタイフォン Photo by FinepixF200EXR)

ミーハーですが、初日の夕食は台北のディンタイフォンに行きました。

20111010_yuanshanhotel01
(2011年10月10日 圓山大飯店外観 Photo by FinepixF200EXR)

20111010_yuanshanhotel02
(2011年10月10日 圓山大飯店1Fロビー Photo by FinepixF200EXR)

いつもは遠くで見るだけでしたが、今回初めて圓山大飯店のロビーまで行きました。
あくまで観光です。宿泊は別のホテルでした。

20111010_yuanshanhotel03
(2011年10月10日 圓山大飯店と国慶節イベントの民国空軍ヘリ部隊 Photo by FinepixF200EXR)

この後、総統府広場に行って落下傘部隊が降りたらしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/10/09

台湾の空

台湾にいます。

9月の後半、10日間くらい日本に帰国していました。
日本に帰国した当初は、ずいぶん涼しく感じました。
なぜなら台湾も9月に入ってずいぶん涼しくなってたんですが、日本と比べればまだまだ暑いなあ、といった体感気温だったからです。

今月台湾に戻ってみて感じましたが、台湾もかなり涼しい。
朝晩は長袖がないと寒いくらいです。
通勤のバイクに乗っている人がダウンジャケット着てました。
んー、もうそんな季節か。

空を見ると、箒雲が見えます。
台湾の秋も「箒雲」が見えるんですね。

仕事中の窓から見えたので写真は無しですw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/10/08

台北旅遊

ひさしぶりの更新になりました。
台湾滞在もかれこれ10か月近くになります。
それなのに中国語しゃべれません(苦笑
中国語は難しいです。ついていけないのは発音(声調)でしょうかねえ。

そんな台湾滞在物語も、いよいよ今月いっぱいで終劇(の予定)。
日本に帰ったら中国語の教室行ってみようかな、とか思っています。
今後、仕事で台湾や大陸に行く可能性はほとんどないと思うのですが、自分は中国の文化が好きなんだなぁ、と改めて感じました。
食べ物だけじゃなくてね。

さて、いつも親不孝な息子の自分(そしてそれが自分の親に対する義務ではないかと、無意識に体に染みついている)ですが、台北101のてっぺんから飛び降りる勇気を振り絞って、両親を台北旅行に招待してみました。
なんとかの霍乱かもしれせん。
その旅行に妹親子(義弟は日本で留守番したいらしい)もついてくることになっています。

前にも書いていますが、うちの父親は幻想の世界の住人になりつつあります。
妖精化する時間も日々長くなっているらしい。
羽が生えてても自分では飛べず、足腰もかなり弱っているのでこういう機会もこの先どれだけもないでしょう。

ま、そんなわけで、今週末~来週頭にかけての連休親孝行というのにTryしてみます。
気が向いたら、その顛末をここに書きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)