« 水中遺跡を考える | トップページ | 涼しい夜に虫の声 »

2016/08/28

韓国飯 その3

颱風「獅子山」は進路予想が難しそうです。
ひまわり画像で見ると、目がくっきりし始めて勢力の成長が見て分かるようになって来ました。
今のところ東北方面への直撃になりそうです。房総、北関東辺りから東北にかけては厳重に警戒・準備したほうが良さそうです。

今日、熊本には久しぶりにまとまった雨がありました。涼しくなると良いのですけどねえ。
久しぶりの雨で車が汚くなってます。洗車したいけど、、、と思っていたら、メーターに「オイル交換」の表示が出るようになりました。たしか、走行距離1万5千キロで表示されるようになっていたはず。
そしてディーラーからは1年点検の案内が来ました。
もうそんな時期です。

さて、韓国飯。今回がラストです。

韓国と言えば「チゲ」。
夏、暑いときこそ熱い物を食べる、というのは恐らく中国発祥なんでしょうけど、韓国はさらに「辛い」が加わります。

まぁ、確かに健康には良さそうですが、、、

160703_pude_chige01

さて、韓国で最もポピュラーな「チゲ」と言えば、プデチゲ。
漢字で書くと「部隊チゲ」と言うことらしいです。

上は、始まる頃の姿。

160703_pude_chige02

そして序盤。辛みそが溶けはじめて、いかにも韓国の「チゲ」っていう感じ。

160703_pude_chige03

そして食べる前にインスタントラーメンの麺を入れます。これこそ、プデチゲ。
中身も味も単純な中に、うまさがたっぷり。
いわゆるB級なんちゃら系ですが、とっても旨いんだから。

160708_morning

今回の韓国飯には是非写真を載せたかった、「チヂミ」とか「マッコリ」はカメラを持っていなかったので写真がありません。残念。

今回の出張で初めて知ったんですが、韓国の慣習(といっても100%みんながやっているわけではない)に、「雨が降ったらチヂミとマッコリ」というのものがあるそうです。
出張中に雨の日があって、その晩みんなで「チヂミとマッコリ」を食べに行きました。

チヂミがうまー。マッコリが甘ー。o(*^▽^*)o

韓国は仕事が世界で一番タフなエリアですが、飯が旨いのが救いです。そして韓国の人は、男も女もなべて「熱い」人が多いです。

上の写真は出張最後の日の朝。

160708_hotel

今回泊まったホテルの部屋。最終日の朝。
前夜、飲み過ぎて布団の中で寝てないため、ベッドがきれい・・・っていうのは内緒。

160708_airport01

インチョン(仁川)空港内。搭乗ゲート。

160708_airport02

韓国の航空会社はまだ(意外と)アシアナしか知りませんが、サービス的には日本の航空会社とそんなに変わらないか、少し愛想がない程度。

アメリカの航空会社に比べればダンチで良いけど、シンガポール航空に比べるとダンチに悪い。

仁川~福岡間は、ほんの1時間半くらいで東京より近いのですが、なぜかミールサービスが付きます。(国際線だから) この味がよろしくなく、やや拷問クラス。(米航空会社ははっきりと「拷問級」)

ミールサービスなんていらんので笑顔をください(^-^;

・・・と言うわけで、韓国出張終わりました。
次に行くのは20年後くらいにしてほしい。(仕事では決して行きたくない。)

|

« 水中遺跡を考える | トップページ | 涼しい夜に虫の声 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 韓国飯 その3:

« 水中遺跡を考える | トップページ | 涼しい夜に虫の声 »