« 高速の制限速度 | トップページ | 自動車に関する調査 »

2016/03/27

人工エラ Triton

160327_triton01
いわゆる人工エラ。
口にくわえるだけで水中で呼吸が出来るシロモノ。
クラウドファンディングサービス「Indiegogo」で支援募集中。

どういう仕組みになっているのか詳細は分からないけど、コンプレッサー内蔵で水中から酸素を取り込んで貯めることが出来るらしい。コンプレッサーのバッテリー制限で、駆動時間は45分。

160327_triton04

ただ、酸素しか取り込まないので、ある一定上の水深だと酸素中毒になる恐れがあります。
人間は酸素だけじゃ生きていけません。
最大深度は15フィート=4.6mくらい。

それでもすごいですね。
まるでSF映画みたいだよ。たしかSWのエピソード1で、クワイガンとオビワンが、水の中にあるグンガンの町に行くときに、マウスピースみたいなものをしてたけど、まさにアレ。

160327_triton05
グンガン族のこの人(ジャージャー)には無論、不要なものデス。

|

« 高速の制限速度 | トップページ | 自動車に関する調査 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人工エラ Triton:

« 高速の制限速度 | トップページ | 自動車に関する調査 »