« 田原坂公園(2016.3.20)とニュース4本 | トップページ | 飯田丸梅園(2016.2.28) »

2016/03/21

谷尾崎梅林公園(2016.3.06)

例年2月の後半は大宰府に飛梅を見に行ったついでに食事して帰る、という定番のドライブをしていました。
今年は結局大宰府の梅を見なかったし、梅が枝餅をひとつも食しておりませぬ
その代わり、熊本の(近所の)梅園を何ヶ所か攻略しました。
今回載せたのは、そのうちのひとつ「谷尾崎梅林公園」です。先日載せた島崎の百梅園の近くです。

160306_taniozaki_barin_kouen01_2

(2016.3.6 谷尾崎梅林公園入り口 byNEX5N SEL24F18Z  24mm F 5.6 ISO100 1/400)

160306_taniozaki_barin_kouen02_3

(2016.3.6 谷尾崎梅林公園 byNEX5N SEL24F18Z  24mm F 10 ISO100 1/100)

160306_taniozaki_barin_kouen03_4

(2016.3.6 谷尾崎梅林公園 byNEX5N SEL24F18Z  24mm F 8.0 ISO100 1/80)

谷尾崎梅林公園そのものが細川家菩提寺である妙解寺(みょうげじ)の別院、臨済宗谷隠軒(こくいんけん)跡でもあります。
ここには宮本武蔵がその上で座禅を組んだと伝えらる『座禅石』と呼ばれる巨石があります。
訪れた日がちょうど満開だったので公園内が梅の香りでいっぱい。
風も微風で、梅の香りに包まれて「ほんわか・まったり」しました。

160306_taniozaki_barin_kouen04_2

(2016.3.6 谷尾崎梅林公園 byNEX5N SEL24F18Z  24mm F 11 ISO100 1/100)

160306_taniozaki_barin_kouen05_2

(2016.3.6 谷尾崎梅林公園 byNEX5N SEL24F18Z  24mm F 13 ISO100 1/125)

160306_taniozaki_barin_kouen06_2

(2016.3.6 谷尾崎梅林公園 byNEX5N SEL24F18Z  24mm F 13 ISO100 1/125)

160306_taniozaki_barin_kouen07_2

(2016.3.6 座禅石案内板 byNEX5N SEL24F18Z  24mm F 5.6 ISO100 1/80)

公園をまわっていると座禅石の案内板を見つけました。示す方向に登って行くと、大人が2~3人座禅を組めそうな大きな石がおいてあります。宮本武蔵が座禅を組むときに見た風景と、同じでしょうか、、、(↓)

この石の位置はとても見晴らしがいいです。

160306_taniozaki_barin_kouen08_2

(2016.3.6 座禅石 byNEX5N SEL24F18Z  24mm F 6.3 ISO100 1/80)

160306_taniozaki_barin_kouen09_2

(2016.3.6 座禅石付近からの眺め byNEX5N SEL24F18Z  24mm F 11 ISO100 1/80)

160306_taniozaki_barin_kouen10_2

(2016.3.6 谷尾崎梅林公園の梅 byNEX5N SEL24F18Z  24mm F 4.5 ISO100 1/250)

|

« 田原坂公園(2016.3.20)とニュース4本 | トップページ | 飯田丸梅園(2016.2.28) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 谷尾崎梅林公園(2016.3.06):

« 田原坂公園(2016.3.20)とニュース4本 | トップページ | 飯田丸梅園(2016.2.28) »