« 長崎ランフェス行ってきた2016 その3 | トップページ | 百梅園の梅(2016.2.27) »

2016/02/29

長崎ランフェス行ってきた2016 その4

今年も長崎ランタンフェスティバルに行ってきました。「龍踊り」編です。

媽祖(まそ)行列のご一行様が出発した後は、しばしの休憩。
そして、龍踊り(じゃおどり)。

160221_nagasaki_lanfes16

龍踊りは、数千年前、中国での雨乞いの儀式として行われていました。
長崎といえば、龍踊り、ですが、長崎くんちでも毎年やっているのかとおもったら、年によっては龍踊りがないこともあるらしいです。(龍踊りが始まる前に、司会の方がおっしゃってました。へー、な情報。)
だが、しかし。長崎ランフェスでは毎年、躍動感あふれる感動的な龍踊りが見れますゼ!

160221_nagasaki_lanfes17

玉は月をあらわしているとか。ちなみに、龍の重さは全部で100kg!!
長崎ランフェスでは、市内の女子高にある龍踊り部のメンバーも、男たちに負けない躍動感のある龍踊りを披露してくれます。
いや、ほんとスゴイヨ、あなたたち。

160221_nagasaki_lanfes18

雨を呼ぶ龍踊り。いや、実際、今降ってもらっては困るのだが。

160221_nagasaki_lanfes19

一生懸命な龍踊りですがさわやかです。そしてかっこいい!!
龍踊りを見る前に、必ず覚えておくこと。
龍踊りが終わって龍が退場しても、「また見たい!」という時は、
「もってこーい、もってこい」と大声でおらぶ、
です。

160221_nagasaki_lanfes20

|

« 長崎ランフェス行ってきた2016 その3 | トップページ | 百梅園の梅(2016.2.27) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 長崎ランフェス行ってきた2016 その4:

« 長崎ランフェス行ってきた2016 その3 | トップページ | 百梅園の梅(2016.2.27) »