« 燃費にやさしい走り方 | トップページ | 近所のGSが119円(レギュ) »

2015/11/28

可変型EV (ガンダム風)

国交省が推進している、超小型モビリティ。
さすが役人、愚にもつかぬことをする。
と、思っていました。
ただ、この超小型モビリティには興味ありますね。

インホイールモーターを搭載、4輪駆動(AWD)と4輪操舵(AWS)を採用っていうのもすごいんですが、デザインがあの大河原邦男氏。
変形(くの字に折れ曲がる)して駐車可能で、スペースを取らない。でも目立つ。

二人乗り。乗り降りは前方から。家庭用電源で充電でき、急速充電に対応。航続距離は100km程度(エアコン使うと2/3くらいになる)。
価格は330万円程度になりそう、とのこと。
ただ、残念ながらコンシューマー販売はしないようで、リース展開を想定している模様。
先ごろの東モで展示されており、来年1月には新潟と和歌山で走行するそうな。

一度乗ってみたいです。

|

« 燃費にやさしい走り方 | トップページ | 近所のGSが119円(レギュ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 可変型EV (ガンダム風):

« 燃費にやさしい走り方 | トップページ | 近所のGSが119円(レギュ) »