« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月に作成された記事

2015/03/27

さくら(花じゃないほう)降る

阿蘇の噴火はまだ続いていますが、南の鹿児島にある桜島も活発なようです。

今日も少し大きな噴火があって、南の風に乗って熊本や大分の一部にも降灰があるかもよ、と気象庁からのお達しがありました。

150327sakurajima

22時くらい(今からあと1時間後)にはうちの近所も降灰エリアに入りそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/03/25

来週末の皆既月食

来週末、2015年4月4日土曜日の夕方から夜にかけて月食が見られます。
食の最大は21時ちょうどくらい。今回の食の時間は前回(2014年10月の皆既食は1時間)に比べると短い(12分くらい)です。

仕事でなければ、撮影したいなぁ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/03/24

さくら

熊本の桜の満開は、あと1週間先か、10日先か。
阿蘇の噴煙が南側に大きく流れ北風傾向。ここ2~3日寒くなったけど、これから週末にかけて暖かくなるらしいです。
咲き始めたら、あ、っという間です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/03/23

ギリシャの債務問題

ギリシャ>支援しないと債務返済できない

ドイツとかスペインとか>(改革など)約束守らねーと支援は出来ない

鶏か卵かの議論と言うより、子供のけんかみたいな感じになって久しいですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/03/22

今日、コンビニで見かけたヤツ

今日コンビニに行ったら、烏龍茶が売ってました。
やーそりゃ、売ってるやろ。
いや、いや。それがですよ。国産茶葉使用の烏龍茶、って触れ込みです。
今までも国産烏龍茶はありました。サッポロは前から売ってたと思います。今日、コンビニで見かけたやつは、最近売り出したばかりのコカコーラから出ているもの。

残念ながら、烏龍茶は日本のより台湾産のほうが格段にうまい。

サッポロのヤツも500mlペットで100円以下じゃないと売れないよなぁ、と思っていました。(実際に100円以下で流通)
コカコーラの国産烏龍茶も買って飲んだけど、コクとかうまみに欠ける、薄っぺらい味しかしませんでした。気候風土や生産経験って簡単に真似できないんだろうなと思いますね。
わざわざ国産にしなくてもいいのになあ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/03/17

九州のセンゴク

4月21日から始まる。国博の特別展は、

九州国立博物館開館10周年記念特別展
    戦国大名 - 九州の群雄とアジアの波涛 -

でござる。

すごく楽しみ。

第1章

が、

 「大友宗麟の栄光と挫折」

デスヨ。

大友宗麟、またの名を 大友義鎮、またの名を ドン・「府蘭」・フランシスコ。

宗麟その人の才能も、まぁまぁなのですが、この人の父親、義鑑のほうが実はすごい殿様だったりします。義鎮は、父親が育てた家臣団によって世に名を残した、と言ってもいいです。ただ残念ながら晩年、世継ぎ問題で大きな失敗をしてしまい、世に言う「二階崩れ」で息子に討たれてしまいます。
美濃の道三(斉藤利政)と同じような最後ですな。

義鑑によって才能を認められた家臣の筆頭は、

戸次鑑連(べっき あきつら)、後の立花道雪。

そして、吉岡宗歓、吉弘鑑理、臼杵鑑速、田北鑑生、などなど

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/03/16

17-22回目の給油

燃費記録の更新をすっかり忘れてました。
前回は昨年11月分でした。

16回目の給油

さてこのときにかいた12月に試したこととは、

『燃費走行を気にしない走りをしたらどうなるか?』

です。
そういった目で12月分を見ると、

17回目、18回目。

2014年12月
日付 2014/12/4 2014/12/21
走行距離(km) 620.3 582.6
ODO 10630 11213 
累計距離(km)
給油量(L) 25.11 24.35
燃費(km/L) 24.7  23.9 
ガソリン単価 ¥147  ¥144 
ガソリン代 ¥3,691  ¥3,506 
累積Cost ¥66,744  ¥70,250 
月毎走行距離 1202.9
(km)
月毎ガソリン代 7197
(円)
月毎平均燃費 24.3 
(km/L)

思ったほど下がりませんでした。
参考として昨年12月の記録を見ると23.9km/Lでした。

そして燃費走行に戻した2015年1月

19回目、20回目。

2015年1月
日付 2015/1/2 2015/1/20
走行距離(km) 516.4 639.4
ODO 11729 12368 
累計距離(km)
給油量(L) 21.13 24.4
燃費(km/L) 24.4  26.2 
ガソリン単価 ¥136  ¥131 
ガソリン代 ¥2,874  ¥3,196 
累積Cost ¥73,124  ¥76,320 
月毎走行距離 1155.8
(km)
月毎ガソリン代 6070
(円)
月毎平均燃費 25.3 
(km/L)

1月2日は大宰府の国立博物館に行った帰りに筑紫野で入れました。正月休みがあった(出勤もあった)けど大宰府往復入ったりして月間の走行距離伸びてます。
そして1月20日には26.2km/L出ました。冬にしてはちょっと良すぎ。

同じく燃費走行した2月。土日祝日も通勤があったので走行距離伸びてます。

21回目、22回目。

2015年2月
日付 2015/2/8 2015/2/21
走行距離(km) 634.7 625
ODO 13003.1 13628 
累計距離(km)
給油量(L) 25.05 24.5
燃費(km/L) 25.3  25.5 
ガソリン単価 ¥121  ¥129 
ガソリン代 ¥3,031  ¥3,161 
累積Cost ¥79,351  ¥82,512 
月毎走行距離 1259.7
(km)
月毎ガソリン代 6192
(円)
月毎平均燃費 25.4 
(km/L)

1月20日から一気に10円もガソリン単価安くなったんですが、すぐに8円戻し。上がるときは早い!!先週末のWTIは44ドルくらいだったんやけん、120円くらいにせいよー。
燃費は25超え。
走行のしかたも重要な燃費要因ですが、それよりも気温影響が大きいと思いました。この冬は本当に驚くほど暖かかったです。
気温が5℃以下だとCVTがやや空回り感あり、エンジンがうなっています。
気温が10℃を超えて、雨でなければ走り始めからのエンジン回転数が低めに推移するような感じです。(プレオプラスにはタコメーターがないので、音や振動で知るしかないです。ですが、この車、案外静かなのでその微妙な差を拾い上げるのが難しいです。)

エンジンの回転数とCVTの変化点をつかみながら走行をコントロールできれば、もう少し燃費改善できるような気がします。(無駄なアクセル踏まないとか)
本来はそのうっとうしさをなくすためのCVTなんでしょうが、マニュアルトランスミッション派な私には、思うようなシフトチェンジになっていないのでCVTはストレスたまります。(CVTのコントロールが、アクセルコントロール以外にないので)

後付タコメーターを検討していますが、・・・たぶんそこまではしないと思う(○゚ε゚○)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/03/15

2月はたまらなく忙しかった

振り返ってみると2月の土日祝は殆ど出勤してました。その余波(?)で昨日も出勤でした。
だけど、そういうのは自分だけではないらしく、昨日は朝からオフィス近くの駐車場が満車で、少し遠くに車を停めるはめになりました。

たぶんうちの会社(もしくはこの業界)は、今現在、景気がいいほうだと思います。満車の駐車場を見てそう思いました。

全く話題が変わりますが、昨年暮れにスマホに『LINE』を入れました。かといって何かが変わったわけじゃないんですが。そして、さっきPCにも『LINE』を入れました。
はじめ、NEXUS7(2013 wifiモデル)に入れようとしたんだけど、『LINE』のアカウントはモバイル端末だと1つにしか入れられないようです。(裏技っぽいのはあるらしいけど)
入れようとすると、オリジナルのスマホに入れたやつ(お友達情報とかタイムライン記録とか)が消えてしまうらしい。
モバイル端末と並行して使える、というのでPC版を自宅のデスクトップPCに入れて見ました。
お友達情報はPCでも共有できてますが、タイムラインは共有されないんですねえ。

何も変わんないねえー(苦笑)

今年の夏で自分のスマホは4年目。つまり2年契約2順目。自分のスマホはシャープのIS12SH(3G)。auの契約は、通話はSSシンプル、データはダブル定額スーパーライト。
これで月々2040円。ネットを使うと7793円(MAX)になります。
そろそろスマホを新しくしたいので、MVNOサービスを調査中。
イオンモバイルから調べ始めて現時点では、

IIJ、Nifmo、OCN、UQ mobile

あたりが候補。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/03/09

3月になりました

上の画像を変えました。与論の風景です。あーまた行きたくなってくるぅぅぅl。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »