« ヨーロッパでは自由を求めている地域がある、のか? | トップページ | 2014年10月 »

2014/09/11

近所のファミマの中が変わってた

今日も天気良かったですな。今週は連続していい天気で気持ちが良いですね。
朝晩は涼しくなっちょるから、秋の気配です。

今日、マツダのデミオの新車が発表されてました。
発売日はエンジンタイプで違っているようです。
前々から雑誌をにぎわしていたので気になってました。
にぎわしていたのはディーゼルエンジン。
1.5Lの「スカイアクティブーD」
6MTで燃費は30km/Lだそうです。(ATだと少し下がる)
小排気量のディーゼルエンジン、という点でも注目ですし、ディーゼルならではのトルクの太さ(25.5kg-m)を持ちつつこの脅威の省燃費。
・・・というのが売りのようです。
自分は今夏、ヨーロッパ旅行でミニのディーゼルを借りて乗ったんですが、その乗り味がね、

まったくダメ。

「ディーゼルエンジンの振動ってこんな感じかー」

「出足わりー」(かなり踏み込まんとダメ)

まぁ、ディーゼルってこんなものよね。
ヨーロッパ(スペイン、ポルトガル)はディーゼル天国、というような社会でした。
あれもこれも野太いエンジン音響かせながら駆け抜けていきます。

日本のディーゼルエンジンはどうなのかなーと思っている矢先にデミオのニュースがあったので、気になっていました。
ディーゼルタイプの発売は年末、12月以降らしいです。
まだ気になっていたら試乗してみたいですね。そのまえに今月末のガソリン車、試乗に行っておくか。

先日、かなり久しぶりにファミマに行きました。
店内のレイアウトが変わっていて、商品棚の配置自体は変わっていないんですが、棚の高さが上がっていました。
置いてある商品の高さも上がるわけですが、これって背の低いひとには不評だと思いますけど、どうでしょう。
自分はどっちかって言うと背の低い方(160cm)で、この棚に威圧感を感じてしまいました。
棚の向こうが見えないので、店内が見渡せません。
ん~、コンビニバイトの経験からすると、防犯上もよろしく無い気がしますが、はたしてこれは何の企みなんでしょうかね。
商品棚の数が増えるので、そろえる商品数は増えるでしょう。
でもそれくらいしかメリットが浮かばない。
何かに似ているなーとおもったんですが、ドンキ的な印象。それは言いすぎか?
でもわざわざ棚の高さをあげてまでして、商品数増やしてもいいことは無いと思うのですが。。。

ほかのファミマも同じなのかどうか、まだ行ったことがないのでわかりません。

|

« ヨーロッパでは自由を求めている地域がある、のか? | トップページ | 2014年10月 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 近所のファミマの中が変わってた:

« ヨーロッパでは自由を求めている地域がある、のか? | トップページ | 2014年10月 »