« 你好!上海 | トップページ | STAP細胞と理研の対応 »

2014/03/17

ETCのマイレージ

もう3月も半ばになってしまいましたが、上の写真を変えました。

メキシコ、カリフォルニア半島の先端近くにある町ラパスの夕景です。撮影したのは2004年です。あぁ、もう10年も経つのか・・・

さて表題のネタ。

車を使って福岡や長崎に遠出することがあるため、その時はETC利用しています。
ETCには利用額に応じてポイント(マイル)が付くマイレージ制度がありますが、今日その制度改定のお知らせがメールで届きました。
これを見ると、これまで、
1000マイル=8000円
の高速代に還元できたのですが、なんとこの4月から1000マイルで還元できるのは
1000マイル=500円
になりました。

1/16

って・・・
これだけ見るとすごい改悪です。NEXCOにいったい何が起きたんでしょうか?
今まではETC利用の高速代50円に1マイルでしたが、4月からは10円に1マイルに変わります。
5倍多くマイルが付きます。
高速1000円利用で従来20マイルだったものが、、新しい制度では100マイル付きます。
でも還元率の下がり方が尋常ではありませんから。

新しい制度では最大5000マイル(5万円分)で5000円還元になります。
従来は前述のように最大1000マイル(5万円分)で8000円還元でした。
最大還元率で比較すると
旧来は50円につき1マイル=最大8円の還元=8/50=16%還元率。
新制度では10円につき1マイル=最大1円の還元=1/10=10%の還元
 

利用ごとに溜まっていくポイント(マイル)の数は増えて一見お得になっているように見せていますが、実際には還元率の改悪です。
こういうやり方って、「あくどい」と思いますねえ。

|

« 你好!上海 | トップページ | STAP細胞と理研の対応 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ETCのマイレージ:

« 你好!上海 | トップページ | STAP細胞と理研の対応 »