« エレクトロン貨 | トップページ | 忌まわしい神社 »

2013/12/29

2013年振り返り

2014年まであと3日。
今までにない取り組みですが、今年を振り返ってみます。(おもに自分に関係のある出来事中心です)

◎今年は巳(蛇)年でした。
草木の成長が極限に達した状態を表していると言われています。
陰陽では陰になります。

◎経済面では円安が進み、株価が上がりました。
自分のPFは現在、昨年末比80%増とほぼ倍近い伸びになっています。
とはいえ、まだトータルの投資額比ではマイナスです。
円安が進んで、かなり漬け込んでいる外貨MMFの評価額は現時点ではなんとか水面浮上になりました。
MMF投資時の為替は1ドル=116円なのですが長年放置と利回りのおかげで日本円に直すと、とんとんか、ようやくプラスという状態。
世間ではボンクラ首相のおかげ、という誤解が多いですが、この株高は世界的なもので発端はアメリカの好景気に支えられていると言っていいです。
その好景気のきっかけは何といってもエネルギー革命。
世界全体を見渡しても今もって原油高ですが、シェールオイル・ガスによってアメリカの電気代は下がっているようです。
だけど、アメリカのガソリン代はまだ1ガロン3ドル前後。シェールガスではガソリンへの寄与度は少ないかもしれません。
なのでこれが2ドル台前半まで下がるのかどうかはわかりません。
電気代が安いので、電気自動車が広がる余地はありそうですが、広い国土に見合った航続距離を稼げるものでないと厳しいです。
となるといくら電気代が安くても現在の電気自動車は限られた範囲でしか使われないでしょうね。

◎天文イベント
今年は天文イベントが多かった年でした。
2月に小惑星2012DA14が地球に接近。
同月、というか上の小惑星接近の16時間前にロシアで隕石落下。
3月にはパンスターズ彗星。
11月にはアイソン彗星。

2月のロシア隕石落下はYouTubeに動画投稿した人も多く、こういった動画投稿サイトの有用性を再認識しました。
とってもエキサイティングな出来事でした。
そしてその直後に小惑星接近。
これはなんとかカメラに収めることができました。
彗星はどちらも期待したほどの大彗星にはなりませんでしたが、アイソン彗星は劇的なイベントを用意していました。
天文現象を考える上での時間軸は人間の物差しでは測りえないほど大きいもので、こういったドラマティックな現象にリアルタイムで立ち会えるのは本当に奇跡としか言いようがないです。

◎海外滞在
今年は例年になく海外出張が多かった年でした。
そして出先の海外滞在期間も長かった(&現在進行中)です。
4-5月は韓国(約一か月)
9月は中国上海(実質二日)
そして12月~来年?月のアメリカ
プライベートでも、6月頭にフィリピンセブ島へ行き、8月にパラオに行きました。(どちらもダイビング旅)

仕事上の海外出張は今後も減ることはないでしょう。
国内顧客が少なくなり業界のリーダーや巨人のような顧客が海外にあるためです。
海外出張の機会は自分に限ったことではなく、自分のいる部署の所属員すべてにその機会があります。
実際に自分以外にも多くの人が海外で活躍しています。
自分は日本人はもっと世界に目を向けて積極的に外に出ていくべきだと思っているので、こんな機会をもらえてありがたいです。
でもまぁ、ほどほどにしたい気持ちもありますけど(w

今年初めてフィリピンへ行きました。
前から興味はあってようやく行けたんですが、とってもいいところでした。
そのフィリピンは11月の颱風「海燕(ハイエン)」によって甚大な被害を受けています。
颱風による影響が少なかったセブでは風評被害もあるみたいで、観光収入の多いフィリピンにとっては不幸な出来事になっています。
できれば来年また行きたいです。ジンベイ見たい~~

◎パソコンと車の購入
自宅のパソコンが6年目で故障。どうもコンデンサトラブル(経年劣化)のようです。
半田でコンデンサを交換すればいいのでは?と考えたのですが、素人作業の不安もあるし回復の見込みもなかったので、新しく買い替えました。
WinXPパソコンからWin7パソコンへの移行で、ちょうど今年はMSによるXPサポート終了の年でもあったのでちょうど良いタイミングだったのかもしれません、、、と自分に言い聞かせていますが、今時のパソコンは10年くらい持ってほしいと正直思います。

9年乗ったインプレッサとお別れして、軽自動車に乗り換えました。
経済的な面が大きいです。
うちの会社はおそらくそこそこ大きい会社ですが、給料面は渋い方です。
残業も制限されているし、有給休暇も取りにくい(つか取れない)です。
ニュースでは今年の冬のボーナスは大企業を中心に増えているらしいですが、うちの会社は例外だったようです。(いつも例外ですけどw)
親の認知症も年々ひどくなっているので、そろそろ先のことも考えないといけないと思い、思いっきり経済面優先の車にしました。
インプレッサは非常にいい車でした・・・

◎その他
今年10kg近くの減量に成功しました。
11月の人間ドックではすこぶる医者に褒められました。
やったことは、

①間食を無くした、②夜は社食を利用してコンビニ弁当から決別、③遅い時間(夜9時以降)は食べないようにした

です。
もともと減らしやすいほど太っていたので減らせたのかもしれません。
自分の身長160㎝ですが今年初めは72kgもありました。今は63kgくらいです。
来年は58kgを目指しています。

ブログには書いてませんでしたが、近隣住人(ななめ上の階の人)とのトラブルが夏ごろから続いています。
その人が言うには騒音がうるさい、というもので最初は書き置きがポストに入っており、夜中にチャイムで起こされ、ドアに張り紙をするようになり、年末近くになると壁やドアを激しくたたくようになっています。
うちにはないTVの音がうるさいとか言われて、こちらにはまったく心当たりがないため管理人の大東建託には苦情をいっているのですが、まったく当てになりません。
年末海外出張が決まる直前に警察へ相談したんですが、来年帰国した時にどうなるか不安です。

|

« エレクトロン貨 | トップページ | 忌まわしい神社 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2013年振り返り:

« エレクトロン貨 | トップページ | 忌まわしい神社 »