« 颱風「桃芝」(トラジー:17号)@2013 その2 | トップページ | 調べてます その2 »

2013/09/05

調べてます その1

颱風一過、熊本は昨日の後半あたりから晴れました。
今朝もすっきりした快晴。気温が低くて、寒くておきました。(つっても20℃ちょい)
もっと早く起きて洗濯すればよかった。週末は曇りのマークが出ており、3週連続の洗濯には不向きな天候になりそう。

 

とーとつですが・・・

最近、車の事を調べています。
買い替え前提で。

今乗っているインプレッサ君。年式は2001年。御年12。
2004年に中古で買ったので、自分が乗った年数は9年。

キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!! (2ちゃん風) 

その前はトヨタビスタアルデオに乗ってました。

アル君、バイバイ

オドメーターはこのほど13万キロを超えました。(そのうち自分が乗ったのは11万キロ)
とりたてて大きな問題は無いのですが、本来交換すべきパーツがあり、高額なので先延ばしして現在に至っています。
そのパーツとはタイミングベルトです。メーカー推奨交換時期は10万キロです。
走行中にタイミングベルトが切れるとエンジン壊れる、と言います。その前に事故を起こす危険性大です。
(もし10万キロオーバーの中古車を買う場合、タイベル交換済みかどうかの確認は必須です)
この他、気になっているのはブレーキ、クラッチ関係。
昨年の車検時にブレーキに関してアドバイスあり、パッドだけでなくローターも交換したほうが良いと言われました。
この他車検ではバッテリーも交換したほうが良いと言われて、まだ交換していません。
関連があるかどうかわかりませんがCDの読み取りエラーが頻発しているくらいで、燃費が悪くなったりエンジン始動が悪くなるというようなことはまだありません。
ここ一か月で感じていることですが、低速(10~20k/h)から中速以上(40k/h以上)になるまでの1速2速からの立ち上がり、ギアのつながりが緩くなっている気がします。以前よりも、深めにアクセル踏まないと立ち上がらない感じです。
いつもなら時速60km/hの時のエンジン回転数は1750rpmくらいですが、たまに2100~2200rpmくらいのことがありました。(ここ最近で2回)
クラッチの消耗なんじゃないかな、と思うのですが良くわかりません。
あまり良くない兆候が表れてきているのは間違いない。

さてこれら交換費用をすべて合算すると、
タイミングベルト:10万
ブレーキローター、ブレーキパッド(前後):15万
バッテリー:2万
クラッチディスク交換:10万
全部で37万円。40万くらいかー。
これに来年車検時にタイヤ交換もありそうなので、来年の車検費用も含めると
タイヤ:10万
車検:10万~15万
来年末までに、ざっと60万円はかかりそうです。

まぁ、パーツ毎の価格も高い車なので覚悟の上ではありますが、なかなか。
かなり大勢の諭吉さんを呼んでこないといけないようです。
これを機に買い替えしたほうが良いのかなあ、と言う気になってきました。

130713_impreza
(2013.7.13 九州国立博物館のP(一番乗り?) byNEX5N SIGMA 30mm F2.8 EX DN F2.8 ISO100 1/400)

|

« 颱風「桃芝」(トラジー:17号)@2013 その2 | トップページ | 調べてます その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 調べてます その1:

« 颱風「桃芝」(トラジー:17号)@2013 その2 | トップページ | 調べてます その2 »