« forecast | トップページ | 福島第1原発の汚染水漏れ »

2013/08/20

九関耐久ラリー@2013夏 の決算

お盆期間中、車で九州・熊本と関東の群馬の間を往復しました。
今回インプレッサ君では2回目の挑戦となります。
かかった費用をざっくり計算しました。
前回、5万4千円ほどでした。
今回、5万9千円ほどかかりました。

走行距離は下道高速合わせて往復で2500kmくらい。
高速代が11700円×2で、23400円
Gas代が35579円でした。
高速代とGas代で約6万円(58979円)くらいになりました。

前回、2009年冬(1月)に一回目をやっています。
http://pon-blue.way-nifty.com/sora/2009/01/post-2eb8.html
このとき総額54007円でした。

2009年に比べると5000円ほど高くなりましたね。
これはGas代高騰による影響です。
ですが思ったほどではなかった、という感想。
(*Gas代は2009年に比べ、リッターで30~40円ほど値上がりしています。今回使用ガソリン総量は220Lくらいなので、6600~8800円くらいの値上がりになる計算のはず。
実は前回使用ガソリン量が250Lなので、Gas代の増加分は5000円程度になっている。Gas代単価は上がったけれど、燃費向上走行のおかげでGas代増加分を圧縮した。)

高速の深夜割引(半額)を使いました。
Gasはハイオク車ですが、高速のガソリンスタンドの価格がバカ高いので、レギュラー入れ続けました。

さて、燃費のほうは平均で11.48(km/L)でした。
こちらは2009年冬には10.1(km/L)だったので、少しよくなってます。
2009年冬ではエアコンを極力使いませんでした。
しかし、今回はずっと使ってました。
レギュラーガソリンの使用と、スピード抑え目で走った影響だと思われます。
(インプレッサのカタログ燃費は10/15モードで10.4km/Lです。基本的にスバルの車はカタログ通りの燃費性能が出やすい印象がありますが、今回はカタログ燃費を上回る結果になりました。ん~、12年落ちの車にしては優秀、優秀。)

3回目が、今のインプレッサ君で行けるかどうか・・・

|

« forecast | トップページ | 福島第1原発の汚染水漏れ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 九関耐久ラリー@2013夏 の決算:

« forecast | トップページ | 福島第1原発の汚染水漏れ »