« ソーラーパワー | トップページ | 粉黄砂 »

2013/05/23

時間変更

ネットで標準時変更についてのニュースを見ました。

「東京都の猪瀬直樹知事は、22日の政府の産業競争力会議で、日本の「標準時」を2時間早めることを提案する。」

このニュースは経済欄に掲載されていて、日本の市場が始まる時間を世界で一番にする、というのが目的らしい。

あほらし。

市場は24時間動いています、世界中で。
世界の大きな市場はアジア、ヨーロッパ、アメリカと分けることが出来るでしょう。
太平洋が広い分、アメリカ~アジア間の時間差が大きいためにアメリカの市場が閉まった後に次のアジアの市場が開くまでに数時間くらいの差がある、と言えなくもありません。
(もちろん、24時間開いている市場もあり、それ以外の市場も24時間営業化への動きがないわけではない。)

退潮気味とはいえ、世界の中で、さらにアジアでの日本市場の重みは今でも十分あります。
いくらジャパンパッシングと言われても、閉鎖的と言われても、為替や株式、商品など日本の市場動向の世界への影響力は少なくありません。
形だけでも変えよう、というのは日本人的な発想なのかもしれませんが、猪瀬君は井戸蛙(それもヒキガエル)のように思えてきます。

自分はそんなことをするよりもサマータイム導入の方が実(ジツ)があると思います。

|

« ソーラーパワー | トップページ | 粉黄砂 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 時間変更:

« ソーラーパワー | トップページ | 粉黄砂 »