« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月に作成された記事

2013/05/31

愛する5月

130504_green1

(2013.5.4 ファソンヘングン(華城行宮)前にて byNEX5N Tamron 18-200 III 18mm F 6.3 ISO100 1/250)

アレヨ、というまに週末です。
5月も今週でおしまい。
ここ一か月半くらいは、客先出張があり内容がハードだったので濃密な期間でした。
感覚的にはいつもよりも長く感じた一か月半でした。

130504_green2

(2013.5.4 ファソンヘングン(華城行宮)前にて byNEX5N Tamron 18-200 III 18mm F 10 ISO100 1/160)

5月はイイ月です。一年のうちで好きな月の一つです。
緑がふんわりテカテカしてきれいで、空は抜けるように青く、風は柔らかくそしてさわやかです。
綺麗なものには毒があると言いますが、空が青い分だけ紫外線も多量に降り注いでます

130504_green3

(2013.5.4 ファソンヘングン(華城行宮)前にて byNEX5N Tamron 18-200 III 97mm F 6.3 ISO100 1/160)
 

 

けどね。
生まれ月だから贔屓があるかもしれませんが、永遠に続いてほしい5月。

130504_green4

(2013.5.4 ファソンヘングン(華城行宮)前にて byNEX5N Tamron 18-200 III 94mm F 6.3 ISO100 1/320)

(と言いつつ、今年の五月はほとんど日本にいなかった。日本の5月を感じないまま、過ぎていく。)
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/05/30

急転直下

急なことですが、今日から代休を頂いています。
いろいろ事情がありまして、会社から「代休取りやがれ」という、ありがたくも迷惑なお達しを頂きました。
ひと仕事終えて、すぐ休め、と言われましても正直全くありがたくないんですが、光の速さよりも早く計画立案・迅速行動・虚心坦懐・有言実行・光陰如矢・風林火山等々により、これより数時間後には福岡発の飛行機に乗ってフィリピン・セブ島でのダイビング旅行の途についているはずです。
ちなみにフィリピンは初めてです。
母方の祖父の戸籍にフィリピン・マニラの地名がありました。(祖父の本籍地は山口県阿東郡(現在は消滅)で日本人ですが)まぁ、全く縁が無いわけでもなさげです。

■フィリピンの国旗:

 Flag_of_the_philippinesr_2

■フィリピンと日本の時差:-1時間。日本が10時の時、フィリピンは9時。
■フィリピンの通貨単位:ペソ。直近(2013年5月)日本円1万円は4100ペソ。
数ヶ月前は5000ペソ、1年前は5500ペソ位だったらしい。日本で両替するより、現地空港、街中の両替屋での両替が有利。
ペソ、といえばメキシコのヌエボ・ペソ以来だな。
■ビザ:フィリピン渡航時、観光目的ならばビザ不要
■水:ミネラルウォーターにするのが無難。
■フィリピンの国番号:63
■治安:2013年04月11日現在、外務省から以下の渡航情報(危険情報)が発出されている。
『十分注意してください。』
上記地域以外のマニラ首都圏を含む全地域。(今回渡航先のセブ・マクタン島付近はこの範囲)

■セブ島はビサヤ族圏。ビサヤ語系のセブアノ語で
「こんにちは」は「マーヨン ハポン」
「ありがとう」は「サラマット」
「すいません」は「パサイロア コ」(英語も一般的らしい)
「これはなんですか?」は「ウンサ キニ」

 

現地の天気予報(5/30現在) 

130530_weekly_weather_mactan

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/05/29

韓国出張の日常 たぶんその2

(1W当たり 0.09円で計算しています。)

韓国のコンビニはほとんどどこでも、カード払いOKです。
最初に泊まったホテルのすぐ近くにセブンイレブンがありましたが、店舗が小さく品揃えがいまいちでした。

130426_kirean_conv_seven

なので、少し歩いてでも8車線(片側4車線)の通りの向こうにあるGS25に行ってました。
全てを見たわけではないので、あくまで見た範囲の印象で言うと、韓国のコンビニではGS25が一番便利(コンビニエンス)です。

130427_kirean_conv_gs25

他にも数は少なかったけど、Suwonの街中にはMinistopもありました。

130427_kirean_conv_ministop

130504_kirean_conv_cspace

130505_convini

これはある日の買い物。ポテチは1300w(117円)、りんごジュースは1500w(135円)、おつまみが1800w(162円)でした。

 

スウォンラマダの隣にあるセブンで見つけたのがこれ。

130416_maxcofee00

をを、なんか見た事あるデザイン、というか配色じゃねーか、とおもったら。

130416_maxcofee01

マックスコーヒーでした。
関東の右側(荒川より東側)の人にはなじみがあるかもしれんね。
味は、・・・マックスコーヒーでした。

ネタで買ったけど(700wだか800wだったか)二度と買わなかった・・・

成分表示とか、産地とかが読めねー

130416_maxcofee02

あと、ソウルマッコリ。

750mlボトルで1100wだったか1300w(117円)だったかな。
異様に安い。税金とかかからないのかね?

130504_makkori

微炭酸でさっぱりしすぎて、一晩で空になった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/05/28

ミズノ

130528_mizuno_maximizer15

靴買いました。
ミズノのMaximizer15です。
アマゾンで¥3200でした。

サンダルも含めれば、持っている靴は7足です。これって多いんですかね?
このうち革靴が2足ありますがほとんど履かないです。
サンダルも2足。これからの時期はサンダル多いです。

今回買ったようなジョギングシューズ系は1足あったのですが、よれよれになって昨年ぐらいから雨の日になると水がしみてきたので、いつか買い換えようと思っていたんですね。
あまり靴にはお金をかけないので、こんなものでしょう。
思えば、ミズノ製品って生まれて初めて買いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

熱く、長く、とめどない

130415_asiana

(2013.4.15 アシアナ航空@福岡空港 byNEX5N Tamron 18-200 III 27mm F 22 ISO640 1/60 )

今回、出張中に滞在先を5回変わりました。
しかしホテルは2か所です。
水原(スウォン)市中心部と、華城(ファソン)市東灘(ドンタン)地区です。
部屋が取れずにあちこち移動させられたのは、それだけで苦痛でしたね。

仕事上「出張」が発生する場合、所属部署では大概緊急案件でお客さんに呼ばれるケースです。

お客さんに要請された仕事=何かしらの実験を自分たちの仕事場で行う場合(もしくはその結果報告)でも、仕事内容等の打合せを行う場合の出張も有りますが、このような準備は大抵メールと電話で事足ります。

今回は緊急案件でした。
と言われ内容をよく聞くと、その緊急事態を解決するのはまるでくじ引きを当てるような状況でした。
金曜日に告げられて、週末を挟んだ4日後の翌週火曜日には現地に飛んでいました。
ちょうどミサイルがどうのこうのという報道がされていたので、内心はそちらの方でビビってました。
それから一か月。
当初の緊急案件は最初の2週間ですでに解決していたのですが、なぜか別案件で足止めされてずるずると滞在期間が延びてしまいました。
 
 
もうこうなると、目の前の案件が片付いてもその次があるのではないかという不安感が先だって目の前の仕事にも気合が入らないという、よくない循環に陥ってました。
正直、ケジメがつけられない環境でした。 
自分が所属する会社にとって不幸なのですが、要求するお客さんにとっても不幸なことだなぁと思います。
 
とめどないプレッシャーと、とめどない焦燥感のなかの一か月でした・・・ 

130415_hotel_lamada_suwon1

(2013.4.15 Lamada Suwonの一室 byNEX5N Tamron 18-200 III 18mm F 7.1 ISO3200 1/25 )

130424_hotel_lamada_suwon1

(2013.4.24 Lamada Suwonある朝景 byNEX5N Tamron 18-200 III 18mm F 7.1 ISO640 1/60 )
この季節、韓国も黄砂が多いです。
朝は黄砂なのか、朝霧なのか、もやもやしていることが多かったです。

130428_hotel_lamada_suwon1

(2013.4.28 Lamada Suwonある朝景 byNEX5N Tamron 18-200 III 18mm F 4.0 ISO800 1/60 )
雨の日。上の写真と比べると分かりますが、目線がやや低いです。
同じホテルですけど部屋が違います。
実は上のホテルから別のホテルに移って、また戻ってきました。

130504_hotel_lamada_suwon1

(2013.5.4 Lamada Suwonある朝景 byNEX5N Tamron 18-200 III 18mm F 13.0 ISO125 1/60 )
きりっと晴れている日。

130510_hotel_lamada_dongtan1

(2013.5.10 Lamada Dongtanの一室 byNEX5N Tamron 18-200 III 18mm F 11 ISO3200 1/60 )
同じLamada系列のDongtanにあるホテルに移りました。クラスはSuwonより下だと思います。価格はあまり変わらなかったような・・・

130510_hotel_lamada_dongtan2

(2013.5.10 Lamada Dongtanの夕景 byNEX5N Tamron 18-200 III 18mm F 3.5 ISO100 1/800 )

130514_hotel_lamada_suwon1

(2013.5.14 Lamada Suwonある朝景 byNEX5N Tamron 18-200 III 18mm F 3.5 ISO100 1/60 )

三度Lamada Suwonに戻りました。3回目は、階は2回目の部屋と同じですが、やや通りに近い部屋でした。
そして韓国最終日だけ部屋が取れず、またLamada Dongtanに行きました。疲れた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/05/27

韓国出張の日常 たぶんその1

(1W当たり 0.09円で計算しています。)

出張で韓国に行ってました。
毎日の食事は、朝はホテルでビュッフェスタイル、昼と夜は韓国料理、というローテ。
かなり体重増えたかな、と思って帰国後に家の体重計に乗ったら2k減ってました。
カプサイシン効果ですかね。

130427_korean_food03

(2013.4.27 ある朝のホテルの朝食 byNEX5N Tamron 18-200 III 18mm F 4.5 ISO3200 1/40 )

韓国のお昼ご飯は、基本的にホニャララチゲといった鍋物系でした。
昼間からボリュウミィですが、考えてみると鍋系=汁系はお腹いっぱいになってもカロリー的にはたいしたことが無いのかもしれませんね。
よく知られたことですが、あちらは料理を頼むとそれとは別の副菜がごっちゃりでてきます。
キムチ、カクテキ、ナムルと言った漬物系が多いですが。
韓国のキムチはうまいです。
帰国して食べた日本のキムチはなんか腰がないっつーか、旨みが薄い。

130420_korean_food01_2

(2013.4.20 デジカルビ byNEX5N Tamron 18-200 III 18mm F 4.5 ISO3200 1/40 )

130420_korean_food02

(2013.4.20 韓国食卓の副菜 byNEX5N Tamron 18-200 III 18mm F 4.5 ISO2000 1/60 )

反対に、ホルモン焼きのお店に連れられて2軒ほど行ったんですが、ホルモン系は熊本のほうが断然うまいです。
日本には無いもので、スンデ、というソーセージっぽい(豚の腸に、豚の血液とか春雨っぽいのとかをつめたやつ)ものは旨かったですね。

一般的に、韓国は安いイメージがありますが、外食の値段は日本と同じでした。(コスパは韓国のほうがやや高い)
一食600~900円くらい。
以前(2008年)、釜山に旅行したときに比べると物価が高いなぁ、と感じました。
あの当時のレートは1Wあたり0.095円だったので今と同じ位。
じつはこの6年の谷間の部分でウォン安が展開されていました。一時1W=0.065円をつけたこともありましたのに・・・。

首都ソウルに近いこともあるのかもしれませんが、現地の同僚に聞くとインフレ率が年2~3%で年々物価が高くなっていると、こぼしておりました。

ガソリンは何故か韓国のほうが高いです。
レギュラー 1850-1900W 日本円にすると170円位。
軽油 1600-1700W 日本円で150円位。

130426_korea_gas_station

(2013.4.20 韓国のガソリン価格 byNEX5N Tamron 18-200 III 18mm F 3.5 ISO100 1/800 )

今、熊本(近所)ではレギュラー145円、国内平均で151.9円(5/22 経産省資料より)。
韓国はガソリン高いですね。
だけど、韓国も日本同様超絶車社会です。
平均年収は日本と多分そんなに変わらない(その統計資料の向こう側にある格差も日本と恐らく同じ)ので、ガソリン価格高は生活に直結するので厳しいですね。
ちなみに、韓国のガソリン価格高の理由は日本と同じく税金比率が高いせいらしいです。
本当かどうか分かりませんが、50~60%が税金らしいです。

車の話はまた別の機会にします。

   

過去の韓国体験

2008夏 釜山旅行 初日 
http://pon-blue.way-nifty.com/sora/2008/08/post_1867.html
2008夏 釜山旅行 二日目 その1
http://pon-blue.way-nifty.com/sora/2008/08/post_65a8.html
2008夏 釜山旅行 二日目 その2
http://pon-blue.way-nifty.com/sora/2008/08/post_9584.html
2008夏 釜山旅行 三日目
http://pon-blue.way-nifty.com/sora/2008/08/post_932a.html

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/05/26

クデヨ

先日まで滞在していた仕事先では、かの地の同僚(もちろん現地の人)の車に乗って仕事先(お客さんの工場)に通っていたのですが、彼の車で良く流れていたのがこの曲。
冒頭のリフレインも耳に残るし、なんかいい曲だなーって思ってたんですね。

もちろん、言葉はわからないんですが、リフレインする言葉を頼りに調べてみたらBusker Buskerというポップグループの「桜エンディング」(벚꽃 엔딩 発音ポッコエンディン)という曲であることが判明。
いやーインターネットって素晴らしいですな。(つか、奴に聞けばよかった話なんだが)

クデヨ(그대여)、とは「君よ」と言う意味。

歌の内容は、出会ってすぐに恋人になった二人が桜の美しく舞い散る道を歩きながら、明るい将来を思い描いている姿を抒情的に歌っています。もちろん男子の目線で。
(そういう感じの翻訳を紹介しているサイトがありました。)

内容的には春らしい明るい感じです。
最新の歌ではないみたいですが、多分季節的にはちょうどいいのでしょうね。春の歌、って感じですか。
水原の街中でもあちこちで流れていたよ。

動画も見つけたので貼っちょきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/05/25

ある異国の週末の空

130510_dongtan01

(2013.5.10 ホテル前の公園 byNEX5N Tamron 18-200 III 18mm F 22 ISO400 1/60 )

ホテルのすぐ目の前に丘のような小山がありました
高さは200~300mくらいじゃないだろうか。
他にやることもないしお金もないので、散歩がてらこの小山を登ってみることにしました。
ホテルのある街は現代的計画的に作られたニュータウン(学園都市のような)で、小山も公園としてびっくりするほどきれいに整備されています。

小山の中は日本と変わらない風景です。しいて言うなら松が多いです。
この場所は緯度が高く亜寒帯です。熊本とは植生の違いがあるのでしょう。
高さがないのでずっと登り道ではなく、10分ほど登るとあとは緩やかな上り下りのある道にかわり、さらに10分ほど行くと、もう頂上です。
頂上には韓国風建築の屋根のある休憩所兼見晴し台があります。
来る道すがらにすれ違う人(もしくは家族連れ)が幾人かいました。休憩所にも15人くらい居て、すわるところが全部埋まってました。
周りの木が高くて見晴しは良くありませんが、良い感じの風が吹いていて気持ちのいい場所です。
みんな何か会話しています。子供たちも多くてワイワイやっています。
会話の中身はまったくわかりませんが、風景は日本でもよく見かけるものです。
なんかとても、のんびりした気分になりました。

上を見上げると、春特有のややうすく雲のかかった青空が広がっているのでした。

130510_dongtan02

(2013.5.10 小山の道 byNEX5N Tamron 18-200 III 18mm F 11 ISO200 1/60 )
気温は23~4℃くらい。乾燥していて風が吹くと気持ちいい。

130510_dongtan03

(2013.5.10 韓国古風建築休憩所 byNEX5N Tamron 18-200 III 18mm F 10 ISO100 1/60 )
木々の合間から極彩色の韓国の歴史建築を模した休憩所が急に現れる。

130510_dongtan04

(2013.5.10 ツツジ? byNEX5N Tamron 18-200 III 60mm F 10 ISO100 1/160 )
日本の公園でも良く見かける風景。

130510_dongtan05

(2013.5.10 休憩所 byNEX5N Tamron 18-200 III 18mm F 9.0 ISO100 1/100 )
休憩所の中は満席。外では子供たちが走り回っていた。

130510_dongtan06

(2013.5.10 樹空 byNEX5N Tamron 18-200 III 18mm F 3.5 ISO100 1/400 )
タムロンズームの性格を見ようと思って撮った写真。いいんでないの。
写真的にはも少しアンダーに撮ればよかったかな。

130510_dongtan07

(2013.5.10 公園の外はニュータウン byNEX5N Tamron 18-200 III 18mm F 3.5 ISO100 1/1250 )
公園の周りはニュータウン。見えているのは高層マンション群。
今回自分が滞在した場所がソウル近郊ということもあるのだろうが、この手の高層マンション、高層アパートの数がハンパない。

130510_dongtan08

(2013.5.10 異国の空 byNEX5N Tamron 18-200 III 18mm F 10 ISO100 1/320 )
韓国は松林が多いです。
日本でも、海岸に行けばこんな感じの写真をいっぱい撮れますね。

130510_dongtan09

(2013.5.10 滞在したホテル byNEX5N Tamron 18-200 III 18mm F 22 ISO640 1/60 )

ドンタンは「東灘」と漢字では書くらしいが、韓国で漢字を書いても、♪わかるかな~、わっからなねーだろうな~
少なくとも、自分は現地で「東灘」の漢字を一切見かけませんでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

帰りました

およそ一ヶ月ほどの長期出張でしたが、やっと帰ってきました。

来週末は休暇を頂いてセブ島に行きます。

下は北東アジア方面実況天気図(2013年 05月 25日 09時)ですが、

赤矢印は出張先。青矢印は休暇先です。

130525_weather_map_asia

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/05/23

ボラ(2013年5月23日の急落)

ボラといっても魚ではなく、相場のボラティリティの話です。
今日、東京の株式市場は前場大きく上がってましたが、後場には激しく下落しました。
こういう時に拾える人が勇者なんでしょうか。
国債市場も大きく上下し、最終的にはかなり買われた模様。(金利は下がった)

まだ始まっていませんが、アメリカ市場に影響が及ぶでしょうか。
こういったボラティリティを数値で示したものに、「恐怖指数」というのがあります。
アメリカのS&P500の数値を基に計算されているものですが、今は13~14位で普通です。(通常は10~20くらいの数値)

現時点(21:00)ではアジアだけにとどまらず、欧州にまで影響して、各国の相場は軟調です。
アメリカは意外と反応しないかもなー、なんて思っています。

20130523vix

| | コメント (0) | トラックバック (0)

粉黄砂

出張先でも黄砂が激しいです。
現地会社の同僚の車にうっすら黄色い粉がかかっています。


のどがいがらっぽい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

時間変更

ネットで標準時変更についてのニュースを見ました。

「東京都の猪瀬直樹知事は、22日の政府の産業競争力会議で、日本の「標準時」を2時間早めることを提案する。」

このニュースは経済欄に掲載されていて、日本の市場が始まる時間を世界で一番にする、というのが目的らしい。

あほらし。

市場は24時間動いています、世界中で。
世界の大きな市場はアジア、ヨーロッパ、アメリカと分けることが出来るでしょう。
太平洋が広い分、アメリカ~アジア間の時間差が大きいためにアメリカの市場が閉まった後に次のアジアの市場が開くまでに数時間くらいの差がある、と言えなくもありません。
(もちろん、24時間開いている市場もあり、それ以外の市場も24時間営業化への動きがないわけではない。)

退潮気味とはいえ、世界の中で、さらにアジアでの日本市場の重みは今でも十分あります。
いくらジャパンパッシングと言われても、閉鎖的と言われても、為替や株式、商品など日本の市場動向の世界への影響力は少なくありません。
形だけでも変えよう、というのは日本人的な発想なのかもしれませんが、猪瀬君は井戸蛙(それもヒキガエル)のように思えてきます。

自分はそんなことをするよりもサマータイム導入の方が実(ジツ)があると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/05/19

ソーラーパワー

少し前のニュースに、

『太陽光発電1億キロワット超える ブーム続き4割超の増加』

と言う記事がありました。
世界の太陽光発電能力について、2012年末の状況は前年末に比べ4割以上増加し1億キロワットに達した模様です。
100万キロワット級原発にして100基分になります。

日本ではどうだったか。
民主党政権による優遇策により、新規導入量は250万キロワットだったようですがそれでもトップのドイツの1/3程度だったらしいです。
日本は遅れています。
自民政権に変わったことで、優遇策の将来性は無くなりそうです。(4月から売電価格は下がる予定。)
さらに世界の潮流に乗り遅れることは必至です。

ちなみに、世界の原発の発電量は2012年で372.5ギガワット。
1ギガワットは1000×1000キロワット=100万キロワット。1億キロワットは100ギガワット。
つまり、世界の太陽光発電能力は、世界の原発能力の1/3~1/4まで来たわけです。

うー、ますます日本の二流三流ぶりが際立つじゃないか。
一刻も早く、日本のエネルギー革命を!!

 

 

元ネタ(2月26日)
      
 世界の太陽光発電施設の総発電能力が、2012年末の段階で11年末に比べて4割以上増え、100万キロワット級原発100基分に相当する1億キロワットの大台を超えたことが、欧州太陽光発電産業

協会(EPIA)の調査で26日、明らかになった。
 09年に2千万キロワット強だった総発電能力は3年連続で大幅に増加して大台を突破。世界的なブームが続いていることを印象づけた。日本の昨年1年間の新規導入量は250万キロワット。昨年の固定

価格買い取り制度の導入以降、増加しているが、トップのドイツの3分の1足らずの世界5位にとどまった。
(共同通信)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/05/18

アメリカ政府の欺瞞

橋本大阪市長の発言が物議をかもしています。
毎日新聞に掲載の一問一答
http://mainichi.jp/area/news/20130514ddn041010034000c.html

アメリカ国務省の報道官から不快感を示されたようです。
アメリカ国務省が橋本発言のどこに反応したのか、という点がよく分かりません。

>慰安婦制度は世界各国の軍が活用した。朝鮮戦争やベトナム戦争でもあった。

という部分に反感を持ったというなら、それは欺瞞です。

 
米海兵隊司令官とのやり取りの部分に反感を抱いたというなら、橋本君がその後の会見で、沖縄県民の人権が蹂躙されている現況をもっと直視すべきだ、と言った点は間違いではなく、1995年の事件のように小学生まで暴行されたりするなど、今も駐留米軍兵士によって性犯罪が起こされています。
「1972年の沖縄の本土復帰から2002年までの30年間に日本全国で検挙されたすべてのレイプ事件166件中の111件が、沖縄でのアメリカ兵によるものであった。」
ということを直視すべきでしょう。

>軍や政府が国を挙げて慰安婦を暴行脅迫拉致したという証拠が出れば、日本国として反省しないといけないが、今のところはそういう証拠はないと政府が閣議決定している。

このあたりは、河野談話と異なる印象を受ける部分があります。
国を挙げて行ったどうかはともかく、当時暴走していた日本帝国軍によってアジア諸国に不幸な事件が起こったことは想像に難くなく、当時の日本帝国軍の行いを現代の日本国が非難をし二度と起こさせないと誓うのは当然ではないかと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仏様の誕生日

韓国では、5/17(旧暦4月8日)は仏様の誕生日ということで国民の祝日になっています。

日本で言えば「灌仏会」です。日本は休日ではありませんね。

しかし、韓国では寺院よりも教会の数が多いような気がします・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/05/15

動揺してますか?

1ドルが100円を超えました。
ドル高については、理由があります。
もちろんアベコベ~ではありません。
先週末から気になるのは為替だけではありません。

国債価格がバブル状態だということは以前にも書きました。

「国債の価格が上がる」は「国債利回りが低下する」と同じことを表します。
先月半ばには国債利回りが一時0.4%台まで低下していました。
それが先週末の1ドル=100円超え騒動で国債市場が「動揺」したのか国債価格が急落。
利回りは0.8%まで上がりました。今日の10年物国債利回りは0.875%です。

 
そう、それは先ほどとは逆に
「国債利回りが上昇する」は「国債の価格が下がる」
と同意です。
10年物国債先物価格は5月初から2%下落しています。
そして長期国債を莫大に保有しているのは国内の銀行・金融機関です。
すぐに金融不安なんてことにはならないとおもいますが、その金融機関が値下がり傾向にある本来リスクの低い国債もっているより、今は株や土地を持っていた方がいい、と言う判断をすれば資産シフトが発生するでしょう。
黒田君の異次元?金融緩和策では毎月7兆円の国債買い入れを発表しています。
大規模に買いが入る=債券価格は高止まりする=金利は低下したまま
ということになるはずでした。だってそれが金融緩和なんですから。

http://diamond.jp/articles/-/35555
こういう記事からも分かるように、金融機関の多くはここ数日の日本国債の急激な値動きを予想していなかった。恐らく今は固唾を飲んで日銀の動きを注目していることでしょう。

円売りの懸念はこの辺に
円売り

ジムの予想はこの辺に
ジョージよりもジムに共感を感じることが多いので

国債大暴落の懸念はこの辺に
ヘッジファンドと格付け機関

 

まぁ、意外に早く想定外の事が起こり始めたと、どこかのアベコベ関係者はあわてているのでしょうか?

 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/05/13

1ドル=100円突破

ちと遅ればせながら、為替が1ドル=100円を超えました。 

アメリカはすごいっすな。

5月10日に発表された米国の4月の財政収支は1130億ドルの黒字となり、予想を約60億ドル上回ったそうです。
この前日の9日に米国の雇用指標(新規失業保険申請件数)が改善、さらにFRBからは米国の金融緩和策の出口を探るような発言もあり、これを受けて為替は100円を超えました。
さらに週末のG7での円安容認というかんじの雰囲気が伝わったため、週明けの為替動向は100円を超えてさらに進みました。

米国経済の改善に主導された為替動向という大きなトレンドはまだまだ続きそうです。

アメリカの財政収支黒字化は減税政策の停止高額所得者に対する増税、そして追い風を受けるような景気回復を受けて膨らんでいるようです。
アメリカと言う国は気に入らないが、日本もアベコベなんちゃらとか言ってないで見習わなくていけません。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/05/06

めざせ代休!!

どこかではまだ「黄金週間」だと思いますが、自分はお仕事でした。
今日はたしか、黄金週間最終日。
名残惜しいですね。

ぜってー、代休とってやる!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013/05/05

ソウルマッコリ

 
コンビニでマッコリを買って飲んでいます。
750mlで130円ってジュースより安いんですけど・・・ってか安過ぎっ!!
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/05/03

GWのゆったりとしたひと時・・・

GWのゆったりとしたひと時・・・

朝、大きな窓から差し込む日差しはテーブルの上の新鮮なサラダを輝かせている。
食後のフルーツと淹れたてコーヒーも並んでいた。

あぁ、自宅では絶対ありえない光景だ。

・・・と言うわけで、いまだ出先で優雅に・・・いや激しくお仕事中です。
GWっつーのに。

 

 

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

5月になりました。
月替わりに上の絵を変える予定でしたが、今はそういう環境に居ないので、いずれ落ち着いたら変えます。 
 
実はここまで長く滞在する予定ではなかったので、お金をあまり持ってきていませんでした。
明日は2週ぶりに土日休みっぽいのですが、どこにも行けないのです。
つか、マジでやばい状況。

当地は桜が散って、今はツツジが満開ですわ。

 

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »