« 楚の孫叔敖からの~ヒツの戦い | トップページ | 世界一を目指す »

2013/02/28

原発事故と発がんリスク

世界保健機関によると、日本の原発事故によって甲状腺がんのリスクが高まったことが明らかになりました。

まぁ、結果が出てしまうと「そりゃ当然だろう」と言う気もします。
うすうす感づいてた人が、沖縄くんだりへ移ったり。
東北の人口が避難によって減っているのも致し方ないでしょう。
 
先日ラジオで聞いて、そうだよなーと思った話ですが、これだけの事故を起こしておいて、東電には業務上過失傷害とかなんかの刑法って適用されんのでしょうか。
あきらかに地震とは切り離して、事故、という表現をされているのに。
もうすぐ2年経ちますけどね。東電にはお咎め無しですか。

普通、飛行機事故やら鉄道事故やら、はては食中毒まで、警察が立ち入り、家宅捜索とかして証拠を抑えると思うんですよね。
政府や国会の事故調の結果を見ても、東電の情報開示の悪さが指摘されてました。
 
これだけ明らかに

「なんか絶対、やろ!」

と言うことがおきているのに、マスコミ沈黙。警察、検察、沈黙。

お隣の中国も民主化運動とかにはピリピリして、露骨に情報操作してますが、日本もたいがいやなーと思いますよ。
アレだけの事故が起きて、原発再稼動には積極的な反対の声が燃え上がらないのも不思議です。(官邸とかどっかで燃え上がっているのを、情報操作でシカトされている、ということはありますね)

おーい、日本。しっかりせんかい!!

|

« 楚の孫叔敖からの~ヒツの戦い | トップページ | 世界一を目指す »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 原発事故と発がんリスク:

« 楚の孫叔敖からの~ヒツの戦い | トップページ | 世界一を目指す »