« 2012DA14 と 自然の脅威 | トップページ | 熊本の梅はほぼ満開 »

2013/02/16

2012DA14 なんとか。

今朝の熊本は-1℃くらいまで冷えこみました。

3時位に目が覚めて西側の開けているところまで車を走らせたものの、空は曇天。
今日は無理かなーと思ったんですが、途中で買った缶コーヒーを飲みつつ待っていたら、何とか雲が晴れてきました。
カメラをセッティングして数枚撮影。クリックすれば拡大します。
 

Dsc018921(2013.2.16 4:58 獅子座 byNEX5N Sigma30mm F 2.8→5.0 ISO400  324秒 ナノトラ追尾)
これだと分かりづらいので、等倍にして一部をトリミングしたのが↓
 
Dsc018922 
星が流れているのはポタ赤(ナノトラ)の極軸が合ってないせいです(恥ずい
一番写真左の明るい星はデネボラです。拡大すると獅子座の3.3等星シェルタン(写真右)の左横に一筋の線が見えます。これが2012DA14です。
小惑星は動きが早いので5分でこれだけ動きます。
 
極軸を合わせ直して、次。
 
Dsc018931 (2013.2.16 5:03 獅子座 byNEX5N Sigma30mm F 2.8→4.0 ISO200  199秒 ナノトラ追尾)

露出を事前にチェックできてなかったので、試行錯誤しながらの撮影です(汗
こちらも獅子座全景です。
こちらも分からないので等倍写真を↓に。
 
Dsc018932一番左↓の星ガデネボラ。拡大すると獅子座の3.3等星シェルタンと、右上の2.6等星ソズマの間、左横にある光線が2012DA14です。

写真は無加工でカメラの撮ってだしJPEGです。

2012DA14は7等星と言われています。ソズマの下に二つ並んでいる星がどちらも7等星。
これと比べると、かなり暗いです。流れる様を写すと暗くなるんですね。
さすがに小惑星を追尾するほどの腕は持っていません・・・
ほんと、雲がいっぱいだったときにはどうなるかと思いましたが、なんとか撮影できました。
  

さて次のイベントは3月のパンスターズ彗星 (C/2011 L4)ですかねー。
予想より暗いみたいですが、それでも現在の予想では3月上旬に明るさのピークを迎え、3等くらいにはなりそうです。今は南半球でしか見れませんが3月中旬ころから西の空で見るようになります。楽しみじゃー
 
 

 

|

« 2012DA14 と 自然の脅威 | トップページ | 熊本の梅はほぼ満開 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2012DA14 なんとか。:

« 2012DA14 と 自然の脅威 | トップページ | 熊本の梅はほぼ満開 »