« 素敵すぎます。 | トップページ | 報道の反省会ってあるの? »

2012/05/02

日蝕 予告盛上がり編

5月21日朝、金環日蝕が起こります。
関東南部から東海、紀伊半島南部、九州南部にかけての地域で見ることができます。
前回、皆既日蝕は2009年にありました。
結構盛り上がりました。
自分は会社の駐車場で、ピンポイントに見ました。
雲が多かったのですが、なんとか。
日蝕が始まり、徐々に空が暗くなっていくのが分かって興奮してましたね。
熊本では部分蝕でしたが、九州南方の島々から中国本土方面にかけての地域では皆既食が見られる地域だったため、大勢の人が出かけて行ったようです。
なかなか見られない天体ショーなので、可能であれば自分も皆既食見たかったです。

さて、5月21日。
日本ではちょうど梅雨入りの時期じゃねーかなー、という心配があります。
富士山山頂とか、飛行機機上とか、雲の上に出られるような場所は確実性が高いですね

前回、
>熊本だと、人吉~水俣はぎりぎりだけど、八代あたりは微妙です。
>確実に金環に見えるのは球磨川以南、と言い換えたほうが良いのかな。

なんて書きましたが、少し訂正します。

人吉~水俣あたりはぎりぎり、八代は市内でも南部ではぎりぎり金環になりそうです。
八代市と山都町、大分、熊本、宮崎3県の県境が接する地点を結んで、大分津久見に抜ける線より南側でぎりぎり金環食になるようです。

20120427

上図の黄色線より南側が金環食になると予想される。

球磨川以南は確実ですが、球磨川以北でも八代市南東部や五木村のどこぞの山の上(東の空が見渡せる場所)とかでも、金環食は拝めそうです。

|

« 素敵すぎます。 | トップページ | 報道の反省会ってあるの? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日蝕 予告盛上がり編:

« 素敵すぎます。 | トップページ | 報道の反省会ってあるの? »