« GW 2012 | トップページ | ザ・ビートル »

2012/04/26

風の行方(2012/04/26)

一時期1万を超えた株価がここ数週間落ち込んでいます。
下がるきっかけは原油高とユーロ不安と思われますが、時期的な要因もあったのかもしれません。
株価はその時のニュースをきっかけに動くときもありますが、ニュースもなくきっかけらしいものが見当たらなくても、反発したり反落したり、それまでの動きとは別の動きをする、調整期間を必要とする場合があるようです。
今回はそういう調整なのかもしれません。
ここからさらに下げて9000円を割り込む、って事はないと思うけれど。
期待としては、あと2ヶ月位調整してサマーラリー&ジャンプしてくれるとうれしい。
上がる下がるも彼岸までだった、ということかな。

今週は決算発表目白押しですな。
今週から始まった3月期本決算の発表は5月11日にピークを迎えます。
来期の見通しがどうか、そしてその見通しが実情とあっているかどうか、この見極めのタイミングがずれるのが、株価上下の要因でもありますな。

|

« GW 2012 | トップページ | ザ・ビートル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 風の行方(2012/04/26):

« GW 2012 | トップページ | ザ・ビートル »