« 中世風、ビジネスファンタンジー? | トップページ | もう3月かよっ! »

2012/03/04

日本株の時価総額

株価、まだ上がっていますね。
先週、騰落レシオが140%超えていた事を書いた時に比べていくらか落ちてはいますが、まだまだ高水準です。(134%@3/2)

 

日本の株価の時価総額を見たら、もう少しで300兆です。(東証一部の時価総額)
1990年に560兆円をいくらか越えていた頃に比べると、ちょうど半減です。
ところで1990年の時価総額をドルベースで見ると、当時の為替が150円/ドルですから3兆7千億ドルくらいになります。
で、今。
先週末の時価総額を280兆円くらいとして、為替が80円/ドルですから、3兆5千億ドルくらい。円ベースでは半分になってますが、ドルベースではちょこっと(-5.5%)しか下落していないんですね。
もし為替が円安に向かえば。仮に100円/ドルになれば、300兆円の時価総額は3兆ドルですから、ドルベース時価総額は随分目減りします。
ここ最近の株価の上昇は、ひょっとしたら外国勢が逃げてきているかと思っているのですが、為替次第ではあまり面白くない展開になりそうです。

 
ま、もちろん為替の動向以上に株価がはねてくれれば良いだけのことです・・・

|

« 中世風、ビジネスファンタンジー? | トップページ | もう3月かよっ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本株の時価総額:

« 中世風、ビジネスファンタンジー? | トップページ | もう3月かよっ! »