« 月曜日に月の話題? | トップページ | 風の行方(2012/03/27) »

2012/03/27

アメリカが撒き散らす世界の闇

2012年の3月もいよいよ今週で終わり。
 
今月は急激な相場上昇感を感じた月でした。
ガソリン価格も上がりました。
ハイオク160円台はきちいわ。
 
これもアメリカとイランのいがみ合いのせい。
オバマ君を始め、アメリカのガバメントはほんと、余計なことしよる。

隣の半島は来月ロケット打ち上げ予定を発表。
いがみ合いのない関係であれば宇宙開発に関して応援したいところです。
「信頼」のない関係というのは、ロケット打ち上げ、と発表しても、イコール 弾道ミサイル打ち上げ実験、と解釈されてしまう。
 
真実はどっちか、なんて関係ありません。
事実、ロケット技術はそのまま弾道ミサイル技術につながります。
これは、アメリカ然り、旧ソ連然り。
日本ですら、国産ロケットを開発する際にはずいぶんアメリカ政府から警戒されていました。
(それは1969年締結の日米宇宙開発協力取極によって縛られるものとなっています。)
そして未だに、日本の宇宙開発に関してアメリカの圧力(妨害?)は小さくありません。
ロケットばかりでなく、航空機ですらそうです。

言いたいことは、
アメリカ政府の横暴さはちょっと度が過ぎちょる。

そりゃ世界から嫌われるし、テロもなくならんわ。

|

« 月曜日に月の話題? | トップページ | 風の行方(2012/03/27) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アメリカが撒き散らす世界の闇:

« 月曜日に月の話題? | トップページ | 風の行方(2012/03/27) »