« 混乱中? | トップページ | 批判の理由は? »

2011/07/10

リーチー、ライチ、れいし、うれし♪

ライチ、台湾ではリーチー。
広東語ではライチーと呼んでいるのが日本で定着したみたいです。
リーチー、は北京語。

唐末の美女、楊貴妃が好んで食べていた、というあれです。
台湾でも今が旬の果物です。

 20110630_litchi

(枝つきリーチー 2011年6月30日 Photo by FinepixF200EXR)

写真の枝付きリーチーは会社の人に頂きました。
自分は色の黒い、蛇皮のライチしか知らなかったんですが、台湾のリーチーは皮がイボイボです。
台湾だと、庭木にリーチーとかありそうな感じがします。
竜眼(ロンワン)の木はよく見かけましたが、リーチーはどうなんでしょうかね。
味もすこぶる美味しいです。
プリプリしててジューシーで、とても甘くて美味しい。
果物屋さんで見かけると「6斤 100元」とあります。
6斤=3.6kgが300円くらいだなんて・・・

(台湾では日本と同じく1斤=600gです。しかし、1「公」斤となると1kgです。 
 
台湾で今が旬といえば、王道はマンゴーですかね。
マンゴーのカキ氷が有名らしいので、この夏のうちに食べておきたいです。
プサンのパッピンスも美味しかったなぁぁぁぁ

 

 

|

« 混乱中? | トップページ | 批判の理由は? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リーチー、ライチ、れいし、うれし♪:

« 混乱中? | トップページ | 批判の理由は? »