« 台湾的騎士(台湾のバイク乗り) | トップページ | 家のパソコンのメンテナンス »

2011/07/01

100年

もしかしたら、もう何度も書いているかもしれませんが、台湾は今年、建国100年を迎えています。
毎年恒例のお祭りも、いつもよりはパワーアップして行われているみたいです。
元宵節(ユァン-シャオ-ジエ)もかなり大きなお祭りになっていました。
そして、増えているものが結婚式。
100年という、きりのいい年、縁起のいい年に式を挙げよう、というカップルが大変多いそうです。
ちなみに、台湾も日本と同様に晩婚化が進行中なのだそうです。

100年というのは、台湾に現政府が移ってきた年ではありません。
ちょうど100年前、孫文が(大陸で)辛亥革命を起こし、中華民国を立ち上げたことから、民国成立100周年記念、ということになっています。
ちなみに、建国記念日は1月1日です。

そういえば、100年記念のコイン(普通に出回っているもの)があります。

Taiwanese_normal_coin

上の写真は普段使っている台湾の硬貨です。
左から1元、5元、10元、です。10元に注意。(もう一種50元硬貨があるのですが載せてません。どれも顔側(上)と数字側(下)があります)

そして、こちら↓が、民国100年の10元硬貨(顔側)

Taiwanese_10ntd_coin_face

こちら↓が、その裏側(民国100年の10元硬貨(数字側))

Taiwanese_10ntd_coin_value01

10のゼロの内側に台湾島の透かしが入っています。
その上には「泰国」の透かし文字。

このほかにも何種類かの記念10元硬貨があるみたいです。

↓こちらは文字が「安民泰国」バージョン

Taiwanese_10ntd_coin_value02

|

« 台湾的騎士(台湾のバイク乗り) | トップページ | 家のパソコンのメンテナンス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 100年:

« 台湾的騎士(台湾のバイク乗り) | トップページ | 家のパソコンのメンテナンス »