« 神機妙算 | トップページ | スマホとケータイ »

2011/05/24

閑話休題

意味は、
話を元に戻すこと、

もしくは、
余談はさておいて、これから本題に入ります、ということ。

 

自分は今まで、まったく逆の意味で理解&使ってました。
休題、ってところに影響を受けすぎましたね。
閑話は無駄話、余談、わき道にそれた話、といった意味。
それを休みますよ、ということで休題。
閑話は休題(終了)、ってことですね。

しかも出典が「水滸伝」らしい、ってのも最近知りました。
まさに一挙両得です。

 

昨日あたりから、全国的に雨模様の台湾です。
「各地有雨」って、こっちのTVに出てたので、台湾各地で雨なんですね。
台風が近づいているので、これから月末にかけては雨雲が活性化して雨足が強くなるかもしれません。
5月に入っても梅雨らしくない天気が続いていたので、まさに閑話休題、これから梅雨本番、の感じでしょうか。

|

« 神機妙算 | トップページ | スマホとケータイ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 閑話休題:

« 神機妙算 | トップページ | スマホとケータイ »