« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月に作成された記事

2010/12/27

歯医者

今年から歯医者さんに通っています。
6月から通い始めてはや半年。
初めの頃に撮ったレントゲン写真では古いだろうと、今日一箇所だけ撮りなおしたのもご愛嬌です。

半年通ってもすべて直しきってないのは、虫歯の多さと、多事だったこともあります。
週に1回通う感じですが、今年は例年になく、予想外に出張の多い年だったのでちゃんと行けてない感じです。

来年こそは・・・って、年明けから出張だから無理っぽい。

 
そんないい加減(決してわざとしているわけではありません)な患者をいつも丁寧に診てくれる、近所の歯医者の先生、ありがとうございます。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台湾での蒼穹の昴・・・

NHKで放送されているドラマ「蒼穹の昴」を見ています。
今日の放送が今年最後の放送でした。
原作は浅田次郎氏です。
いずれ原作も読もうと思っています。

さて、台湾に行っている間、ホテルのTVにはNHK総合(国際枠らしい)とNHK BS1、NHK BS2が受信できました。
なぜかBS2は音声が副音声?らしく、海外ドラマは翻訳なし。
韓国ドラマは韓国語だし、アメリカの映画や番組は英語だけ。
ER(緊急救命室)の英語バージョンは、自分の英語力ではまったくわからんかったです(涙

さて、NHK総合はそんなこともないので、くだんの「蒼穹の昴は日本語バージョンだろうと、日曜日の夜11時にチャンネルを合わせましたがなぜか違う番組が放送されていました。
なぜか「カワイイTV」だったような???

あれ?と思い、ネットで日本のNHKの番組表を調べると、そこには時間通りの枠で「蒼穹の昴」が放送されています。

ん~~~

そこで気がつきました。
あくまで推論ですが、中国の、しかも本土(というかその中心である北京、紫禁城)が舞台の蒼穹の昴は、台湾では放送できない、してはいけないのではないでしょうか?

いや、あくまで私の推論です。
だって、このドラマの脚本は台湾出身の有名な人らしいし。

そんなわけで、今日の放送は久しぶりに見ました。
何話か飛ばしちょるけん、むむむ?、と言う感じではありましたが。
しかも来年放送される後半部分は上にあるように台湾では見られないので、自分にとっては絶望的です。

台湾で見られんのは、期待しちょったけん残念やわ。

(追記:台湾で放送されているNHK総合は正式には「NHKワールドプレミアム」というらしく、「蒼穹の昴」放送は事情があって、予定がない、ということ。その事情と言うのは、このドラマが日中合作であり、放送権関係で自由にできないらしい、ということでした。台湾という土地や政治がらみ、と言うことではないようです。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/12/26

雪です。

 

 

熊本は久しぶりの大雪じゃないでしょうかね。
昼ごろから降り始めた雪は、降ったりやんだりを繰り返しながら夜まで続きました。
しかも5cm以上積もって、まだ雪が降ってます。(@大津方面)

今日は仕事だったんですが、夜の8時に帰る時はもうおっかなびっくりで運転してました。
だって、いくら自分の車が四駆といっても、タイヤはノーマルだからねえ。
道路は線が見えないほど積もってました。

熊本市内のほうまで戻ると、さすがに道路の雪はありませんでした。
外気温は0℃(@21:00)

明日はどうなるかなあ・・・

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/12/23

慌しいですが

あわただしいですが、師走っつーくらいやけん。

 
今は日本です。
熊本に戻ってます。昨日帰国しました。
そして、まるでタイミングを図ったかのように母親からの電話。
うちの父が急に倒れて救急車に乗っている、と言う内容。

その後、父親の肉声が電話の向こうに現れました。

以前も書きましたが、すでに妄想系の意識障害が見られる我が父なので、電話で話す内容も正直よく分かりません。
お医者さんは特に問題は見られん、と言ってたらしいので、まぁ一安心。
入院まではいかなかったようです。
しかし、それにつきあう母親も大変ですわ。

とりあえず、年末は実家に帰るつもりでおりまする・・・

下の写真は、先週末にホテルの周りをぶらぶら歩いたときに撮った写真です。
新竹・三民路沿いの公園です。
木々は青々としちょって、花も咲いちょる。
12月とは思えん。

101223taiwan01

(2010年12月19日 台湾、新竹市三民路 Photo by FinepixF200EXR)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/12/15

見知らぬ、台湾

101215_taiwan_eva

ひきつづき台湾にいます。
12月のくせにあったかいです。つか暑い。
昨晩18時ごろ、路上にある気温を示す電光掲示板は26℃でした。
もちろん異常気象じゃありませんよ。念のため。

今日は朝がた雨が降ったみたいでしたが、気温はあまり低くならないようです。
勤務先の屋内は冷房かけていました。

初日、熊本から福岡空港へバスで移動。
福岡空港からエバー航空で台北 桃園(タオヤン)国際空港へ。
空港からホテルまでタクシーで移動。
ホテル内でたまたま同じ会社の人と出くわして、一緒に夕食を食べました。
記念すべき台湾での初食事はサンラータンです。一杯80元(240円)でした。

表題はエバー航空(EVA)の連想です(笑

空港からホテルまで高速道路沿いは建設中の建物や道路(高架)が沢山有り、日曜にもかかわらず大勢の人が働いていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/12/12

映画「アフリカの女王」を見ました。(衛星放送)

先日、ノートパソコン買いました。
いわゆるCULVノートです。

有り無しで価格差があまり無かったので、TVチューナー付きにしました。
しかもワイヤレス。

同時にワイヤレスLANも可能です。しかし、家で使うことはあまり無いです。
TVのほうは意外によく見ています。何せ、今家の中で唯一の地デジ対応品なので。
地デジのチャンネル数増加は既に群馬の実家で経験済み。
その件は随分昔に書きましたから省きます。
このノートパソコン付属のTV機能では1週間先の録画予約が出来、ノートパソコンのHD内に録画データが入る(全て最高画質だと30時間分くらい)ので普段見なかった衛星放送の映画を見ています。
先日、「アフリカの女王」という映画を見ました。
この映画、版権が放棄されているため激安でDVD購入可能らしいです。

さて、この映画を見た感想は、面白かったです。

題の「アフリカの女王」って、シバとかクレオパトラじゃありませぬ。小型汽船の名前。
時代と場所は第1次大戦下の未だ未開といっていい、東アフリカが舞台。
登場人物はキャサリーン・ヘプバーンとハンフリー・ボガートの二人。(一応、他にもいますが、上映時間の8割くらいはこの二人だけ)
最初は、突っ込みまくりの展開ですよ。だって、展開に無理が有りすぎ。
だけどね。ボガート演じる酔っ払い船長が優しく、男らしい。
キャサリン・ヘプバーンもおばさんだけど、なんか可愛いくて心が強い。
多分演じている当時の年齢は40台だと思います。
最初は相応にオバちゃん色が強かったんだけど、物語後半は一回り若く見えてました。
ボガートも物語り後半にかけて年齢が若く見えてくるから不思議。
見終わった後は、なんか気持ちがホンワカ。
1951年製作。この映画のボガートの演技力はアカデミー主演男優賞を取りました。

(2010/11/24 記)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

你好!台湾!!

さて、気がついたら今、台湾です。
もちろん仕事です。

昨日、関東への出張から熊本に戻って、今朝、台湾に向かって熊本を出発しました。

めまぐるしい。

今朝の熊本の気温は2℃。
そしてお昼頃に台北の空港に着いたのですが、台北の気温は25~6℃。
暑いっ!
取りあえず、着るものに困りそうです(w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/12/03

先週末は車検でした。

車自体は5回目の、自分が乗り始めてからは1回目の車検後に中古購入したので4回目の車検になります。
総走行距離は10万キロを越えました。
相変わらず燃費は10~9km/Lで推移しているのでエンジン、駆動系には問題ないと思われます
。(たぶん)
今まで過去3回はディーラーさんにお願いしていましたが、熊本に来て以来信頼関係をなくしてしま
ったのと、お財布の景気があまりよくないので今回は車検チェーン店にお願いする予定。
インプレッサ君の車齢は来年で10歳。
節目になりますが、乗る機会は大幅に減りそうです。

(2010/11/23 記)

 

 

以下後日記です。

その後、出張直前の先週末に車検に行きました。
かかった費用は8万ちょいでした。
さすがに安かったですねえ。
多分、ディーラーに行けばプラス5万はかかってたかもしれません。
今回、非ディーラーでしたが、いくつか指摘は受けました(車検は通るけど注意したほうがいいよ、というレベルのもの)。
まぁ、おそらく来年はほとんど走れなくなってしまうので、ぼとぼち考えます。(走らないからと言って、パーツの劣化が進まないわけではないのですが)

(2010/12/3 追記)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/12/02

2010年の師走は関東で迎えました

もう12月。
師走。
街中はすでにクリスマスに向かって走り出してます。
今は関東にいますが、比較的暖かいです。

 

今となっては先々週の話。
熊本のその週末の日中も随分暖かかったです。
布団干しました。

いつもは週一でプールに行ってますが、その週末は二日連続でプールに行きました。
そして夜は近所の温泉でまったり。サウナで汗流しまくり。
最近、体のゆがみが気になっていたので、市内の整体に行きました。

自分の筋肉は堅い筋肉です。筋肉って、堅い/柔らかいがあります。
運動した後に張って堅い、のとは違います。
何も無くても、少々堅めなのです。生まれ持ったものです。
乳酸の置換効率が悪いというか、なんというか、その原理は知りません。
筋繊維の質かもしれません。
こういう筋肉の人は普段から柔軟体操をやっていないと、年齢を経る毎に堅さに拍車がかかって動き
づらくなります。
って、頭では分かっているのですけどね。
なかなか出来ていません。

さて体のゆがみ。
整体師さんに見てもらったら、右側の筋肉の使いすぎで右側の肩が下がり右腰側が上がって、人から
見ると「く」の字になっている(よく見たら、の話)らしいです。
骨が曲がっているわけじゃないから骨格矯正までは要らない、とのこと。
初回割引があって、約1時間3500円で堅い筋肉をほぐしてもらいました。
頭の中のゆがみまではさすがにほぐしてもらえませんでした。

(2010/11/22 記)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »