« ユタな日々(1) | トップページ | ユタな日々(3) »

2010/07/03

ユタな日々(2)

予定アップ時刻 7月2日8:15(PST=サンフランシスコ時刻)(日本時間(JST)7/3 0:15 )
出発から4時間ほど。
ちょうど、乗り換えのサンフランシスコに着いた頃でしょうか。

ソルトレイクに一週間ちょっと滞在しました。
正確にはソルトレイクではなく、その南のサンディという町のホテルに宿泊してました。

こちらでは夏時間というものがあります。実際にはサマータイムとは言わず、
DST=Daylight Saving Time
と呼んでいます。
つまりは「日光で(エネルギーを)節約する時間」、という意味です。

具体的には+1時間進める、と言うことになります。
7月2日のソルトレイクの日出・日入時刻は、
日の出 6:00、日の入り 21:02 (MSD=現地時刻)
本来なら朝5時に日の出なので、時刻だけ早いけど日は昇って明るい、と言う状況です。
これに夏時間を採用することで、日の出は6時になります。
すると、目が覚める頃にちょうど日が昇り始めるので、具合がいいです。

日本で同じくらいの緯度にある都市は青森になります。
7月2日の青森の日の出・日の入り時刻は、
日の出 4:09、日の入り 19:12 (JST=日本標準時)
このままだと朝7時に目を覚ました頃には太陽は随分高い位置にあることになりますね。
せっかく明るい時間を寝てすごしている、と言うことになるわけです。

時刻は子午線のある兵庫県明石から東に遠いとか西に遠いとかも影響しますが、基本的に夏は日出時刻が早いので通常の時刻を1時間進めて生活する、のは非常に効率がいいと思います。

ちなみに熊本の7月2日の日の出・日の入り時刻は
日の出 5:13、日の入り 19:29 (JST)
夏時間にすると日の出時刻がソルトレイクほぼ一緒です。
ソルトレイクのほうが高緯度なので日没時間が30分ほど違いますが。
熊本でも夜8時頃はまだ薄明るいですが、夏時間を採用すると、夜9時頃まで薄明るい、と言うことになります。

ソルトレイクで暗くなるのが夜の10時頃、というのがなんとなくわかっていただけましたでしょうか・。
アフター5の長いこと、長いこと。
でも、さっきまで明るかったのに・・・って気がつくともう日付けが変わっていたりします・・・(w

|

« ユタな日々(1) | トップページ | ユタな日々(3) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ユタな日々(2):

« ユタな日々(1) | トップページ | ユタな日々(3) »