« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月に作成された記事

2010/05/31

夏、来たかな?

週末、熊本はいいお天気でした。
市内は暑かったー。
夏日だったようです。
阿蘇のほうまで行くと涼しかったようです。

ここんとこ、やらなきゃいけないなー、と思うことの半分も出来上がってないです。
出来てないことを書くと、
・車のタイヤのローテ(さすがに前タイヤがやばい)
・洗車(これは最近のこと)
・部屋の片付け(これも最近のこと)
・ディーラー巡り(ホンダのCR-Zは見ておきたい、出来れば乗ってみたいんだが・・・)
・ダイビングショップ巡り(いくつかチェックはしているが・・・)
・冬物のかたづけ(クリーニング)
・小旅行(日帰りで行ける九州内のどっか)
・靴屋(壊れかけのサンダルの買い替えと、普通の靴)

上の項目のいくつかは、ここ半年思い続けて全く進んでない。
さすがにあきれるねえ。
もうすぐ梅雨です。
梅雨時期にいくつかは片付けたいな。
梅雨でもイケテル小旅行先ってありますかねえ。

さっき県内ニュースを見てたら、芦北の海(熊本県芦北町鶴ヶ浜海水浴場)で今日(5月31日)海開きがあったそうな。
毎年この時期なんですね。だけど、はやーい。
水温は20度位だからまだちょっと冷たいかな。
 
 

さて、社民党は筋を通して連立離脱。
大変わかりやすくてよろしい。
一方の民主党。
前のどこかの政党のように、頭をすげ替えることしか考えていないようで・・・
過去にそんなこと、ありましたね。
で、すげ替えたとたん支持率が変わっちゃう(上がっちゃう)、「日本」という国の国民もなんだかなぁ・・・
他所から見たら、狂っているとしか見えないよ。
マスコミの論等とか、街頭インタビューとか聞いていると、なんでもかんでも政治のせいにしてしているけど、
結局それを選んだのが自分たちだという自覚が足りてない。
こんど民主党が頭をすげ替えたときに、支持率が変わるかどうか「見もの」ではありますな。
ちなみに自分は今度の事で次の選挙でも決して民主党には投票しない、と決めました。
ただ、そういう意見はどうも少数っぽいけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/24

知恵と勇気

沖縄の米軍基地の話です。
自分の意見は常々言っているのでここでは書きません。

政府の行動を見ていて、この件に関しては評価する点があります。

それは、
結果は別にして、期限を決めて案件を決める、と国の元首が約束したことです。

これまで日本の元首が期限を決めて目的に向かってまっしぐらに進む、ということは何度かありました。
池田内閣の際に出された「所得倍増計画」とか、なんかほかにもあったような気がするんですが思いだせん。
この他、小泉くんの8月15日靖国神社参拝、とか?(これは違うかw

目標に対して期限を決めて仕事をする。
まぁ、普通の人はそうしてますけどね。政治家はどうも違うらしい、と今まで思ってましたが鳩山君は内容はともかく期限を区切ったものね。
そこは、ほかの政治家も見習えよ、と思う。
なにしろ、すごく「わかりやすい」のがいい。自分が政治家に求める政治の手法は明快であることです。
そういったものさしで言えば鳩山君の今回のスタート時の行動は高得点です。その勇気は拍手を送りたい。

とはいえ。
沖縄の件に関しては、鳩山君、もう辞めたほうがいい。

目標に達しなかったのは仕方ない。
おそらく、鳩山君、そして周囲の支えるべき役者に知恵者がいなかったように思います。
目標に向かって邁進する行動力や粘着力(気力)も必要なんでしょうね、きっと。
それが足りなかった。もともと無かった、のかも知れない。
何がダメで、どうすれば良かったのか、反省して再起を図ってもらいたい、と思うところです。普通なら。
でも、その内容がね。
ほかの案件なら擁護もするが、沖縄の、米軍基地の件ですから。
・・・つか、続けてもやり辛いだけじゃないですかね。
今まで以上に首相としての仕事が難しくなっていると思います。
あの気力の無さからすると、本人は辞めたがるかもしれないけど、その点に関しては周囲(小沢あたり)が止めるのかも。

この件に関して、マスコミの論調が「そらみたことか」的になっているのには激しく嫌悪感を感じます。

表題とは関係ないですが、この週末にグーグルのトップ画面がパックマンになってましたねー。
いやー、懐かしかったっす。
しかも、このタイトル部分は実際に遊べるものでした。ひさしぶりにパックマンやったけどやっぱ面白いな。

パックマン誕生30周年を記念したものだそうな。
残念ながら月曜日には元のタイトルに変わっていましたけど、、、、
なんとまだ遊べるらしい。

ここで↓
http://www.google.com/pacman/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/23

やばいっ。雨も、体重計の針も(w

昨晩から熊本はすごい大雨でした。
日中は降ったりやんだりだったけど、そのたびに大雨警報が発令されたり解除されたり。
熊本県内の土砂崩れとか、事故とかのニュースも出てました。
大陸から伸びる前線は長~くなってますが、来週はいったん南へ移動するらしく天気は回復するみたい。
いったん雨で緩んだ地盤は次の雨が恐いです。
天気予報も常に変わるので注意が必要。
そろそろ梅雨の走りですかね。

 

昨日はひさしぶりにプールへ行きました。
GW明けて体調が悪かったりして、なんやかやと1ヶ月位行ってなかったな。
今の時期は相変わらずジジババ様ばかりですけど。
 
年初の減量から半年近くが経ちました。
今の体重は・・・ヤバイ。・・・やばいです。やや戻りつつあります。
減量して65kg付近まで落としたはずですが、現在67~8kg付近。
むぅ・・・。
パラオから戻ってきた時は65~6kだったので、ここ2週ほどで数キロ増えたんやなぁ。
特に激しく何かを食べたとか、太る要素とか、その辺りの記憶が全く無いだけに恐いです。
だって、気をつけるところが判らんもん。
何もせずに増えるもんなんかねえ。

・・・むしろ何もしなかったから、かな?


| | コメント (0) | トラックバック (0)

熊本も警戒しています

自分の住む熊本県のお隣、宮崎県は大変なことになっています。
うちの親戚筋は宮崎に多くいますし、未だに自分の本籍地は宮崎のままだし、故郷の大分は山を越えれば宮崎だし、いろんな意味で身近な話題です。
 
熊本も、熊本だけでなく大分、鹿児島など宮崎を囲む県、少し離れて福岡や長崎など九州全体が比較的畜産業の盛んな県です。
毎日会社に通う道すがらに、牛君たちがのんびりあくびしてたり、もしゃもしゃ朝ご飯中だったりするところを眺めながら通勤しています。
ここ数日で、この通勤途中にある牧場や牛舎付近の道路には消毒用の石灰がまかれて真っ白くなっていました。
身近度がますますアップしています。
九州中が口蹄疫になると、日本の畜産業の半分以上はダメージを負うことになるんじゃないでしょうか。
早く鎮まって欲しいです。
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/21

あかつき、打ち上げ成功

天気予報では「今日熊本は一日晴れ」というものでしたが、実際に青空は広がっていなかったような・・・
日中は屋内にずっといたので基本的はよくわかんないんですけど、昼休みとか休憩時間とかに窓の外を眺めても、晴れ間があっても少しだけ、という状況でした。
明日以降、また天気は不安定になる模様です。週末、洗濯してもコインランドリーで乾かすか部屋干しか、になりそうです。
  

 
火曜日の打ち上げが中止され、延期になっていた「あかつき」を載せたH-2Aが中二日あけて今朝無事に打ち上げられました。
このH-2Aには「あかつき」のほか、太陽風を利用し推進力を得ることができる宇宙ヨットのような実験ユニットの「イカロス」も載っています。
自分たちが空を見て太陽風の存在を知ることが出来るのは太陽の周りを、長い楕円軌道を描いて回る彗星が太陽に近づいた時に出す「尾」を見たときでしょうか。
彗星そのものは氷や岩石で出来ています。これが太陽に近づくと表面が溶けガス化(=蒸発)します。
このガスを太陽と反対方向に飛ばしているのが太陽風です。
その、ガスが飛ばされた姿は彗星の「尾」としてみることが出来るのです。
ここ数年、太陽の活動が弱まっている(もしくは沈静化している)と言われてました。
そんな中では太陽風も弱くて、その風を使う実験としては環境的に厳しいんじゃないかと思います。
(ちなみにあくまで勝手な想像です。太陽の活動と太陽風の強弱との関連性はどうなんでしょうかね。)
うまく成功して欲しいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/20

原油はさがっちょるのに、ガソリンはいつ下がるん?

昨日19日のWTI原油価格は前日比+46セントの69ドル87セント。
今週に入って、煽られ気味の欧州問題の「あおり」でついに70ドル割れしました。
なのに、スタンドのガソリン価格下がんねー。
現在レギュラー133円@近所セルフ(熊本市北部)

石油卸はしこたま儲けよんのぉ。出光とか。

GW前4月最終週のWTIは85ドル付近。
2~3週間で15ドル以上下がる、というのは激しい。
動きが急やけん、と言うのもあるかとは思う。

6月の、夏に向けてのガソリン価格値下げはお約束事項、と思いたいが、どうか。。。。
70ドル台で125~6円
60ドル台で120円
50ドル台で110円・・・くらい、というのがイメージなんだけどな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/18

あかつき、あかつきを覚えず。

今朝の熊本はそこそこいいお天気でしたが、午後から崩れて雨が降ってきました。
いつのまにか5月も後半です。
通勤途中の田畑には麦秋の風が吹き始めています。
早いもんだねえ。

今朝、ちょっと早めに目が覚めてPCに向かい、ロケット発射のWEB中継を見てました。
H-2Aロケットによって、世界初の惑星気象衛星の金星探査衛星「あかつき」が打ち上げられる瞬間を見ようと思ったのでした。

6時44分打ち上げ予定で、320、19、18、とカウントダウンも始まりました。
をーいよいよだー、と思った直後のこと。
まさに6時40分ちょい前に「打ち上げ中止」のアナウンス。
天候が急変したからというのがその理由です。
打ち上げたら、雲の上から暁を背に宇宙へ飛び出す「あかつき」、になるはずだったのに。

まぁ、中継のカメラにも雨粒がつくほどの悪天候でした。
そのくらいだと打ち上げるらしいのですが、なんでも大きな雷雲が近づいていた為、中止にしたらしいです。
中の燃料抜いて、恐らく乾かしたり(水分を抜く?)なんやかやで一旦打ち上げ中止になると再開までの準備に中二日かかるそう。
いくら科学が進歩しても自然の前で人間のできることは有限です。


ちなみに金星。今の時期は夕方の空に明るく輝いています。
暁の明星ではなく、宵の明星です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/17

ギリシャ・・・改メ、欧州問題

熊本の週末は土日ともいいお天気でした。週末はこうでなきゃね。
土曜は雲が多かったけど、薄く日が射してて、でも気温は26℃と夏日。
日曜は天気が崩れるかも、なんて天気予報では言ってたのにすっきり青空が広がる快晴でした。

そんなお天気が良かったのに、自分はといえば、ほとんど寝てました。
天気がいいなー、くらいは分かる程度に時々起きてましたけど何か眠くてね。
もったいないなーと思う反面、こんなことが出来るのが休日なんだと思い直して(開き直って)寝てました(苦笑
本当はあれもこれもやろう、あそこやここに行こう、とか考えてたんですけどね。
やったことといえば、オートバックスに行って車のオイル交換したくらい。
しかし日が長い。8時近くまで明るいし。うれしー♪


ここでは割と取り上げているギリシャ問題。
毎度書いてますが、結構長引きそうな印象です。
先週末のサルコジ君とメルケルちゃんの白熱論戦とか、今晩NHKのクローズアップ現代で見て知った細かいところはHPのほうで語ることにします。
なかなか、ギリシャってふざけた国だなぁ、的な印象。
もちろん、2004年頃にわかっていた時点で何も出来なかったユーロ自体ふざけた組織なので、そこへ何の束縛も無くIMFが融資している時点でかなりふざけた世界的問題なんですがw
・・・って書いていても最近HPをアップしてないけど・・・(ry
 
HPといえば、自分はHPの作成にIBMのホームページビルダーを使っています。バージョンは7。
現在最新のバージョンが昨年(2009年)暮れに出た14。
随分時間が経ったのか思うくらいバージョンが上がってます。
自分がHPビルダー買ったのは8年前の2002年。
毎年バージョンアップしているんですね。
ブログ編集とかエクセル編集などV7で出来んかった機能に興味あるし、そろそろバージョンアップしようかな。
 
話を戻してギリシャ問題。
ことはギリシャだけではないので欧州問題と呼ぶことにします。
共通するのは政府の債務問題、つまり欧州各国の財政が破綻しかかっているという問題です。
先週だったか、金融相の亀の発言とかマネックスのメルマガとかで少し引っかかったところがあったのです。
この欧州の問題とどうしても比較してしまうのが日本の状況です。
亀もマネックスも共通して「日本は違う」という結論でした。

ちなみに、ギリシャの債務をGDP比で表すと113.6%。
(事件の発端は統計資料をごまかしてユーロ基準の103%以下だと言い続けてた点)
日本の場合、127%です。(国だけの場合。地方債務まで含めると174%!)
(債務のGDP比、とは国が抱える借金を、国の総収入で割った数値です。)
これだけ見ると、日本のほうがより深刻です。
しかもGDPの絶対額は、衰えたとはいえ日本の規模はまだまだ大きいです。
それに対しての債務比率ですから、日本が抱える債務の絶対額も恐ろしく大きいのです。

亀もマネもこの借金が外国依存かどうかという点で比較し、対外債務比率の多いギリシャ(PIIGS)は問題だが国債の買い手がほとんど国内で、対外債務比の低い日本は問題はない、としています。
この点に関しては以前ここでも掲載しました。
その保守的な立場を逆に世界に喧伝してみたら、とも書きました。(まぁ半分皮肉、半分冗談ですが)

しかし、この点を持ってして問題が小さい、とは言えないと思います。
誰かに責められることの無い点でも多少救いにはなるでしょうが。
加えて、ギリシャの問題と違うから一緒に論ずるのは間違い、とも思いません。
日本人のお金の行き先が未来永劫、貯金(=日本国債を買う)に向い続ける、なんて誰にもわからないことです。

今は日本人の保守的なお金の運用方針で救われていますが、いずれすこしづつ変わっていくことでしょう。
ひょっとしたら一気に変わるかもしれない。
そうなったら日本の債務の絶対額の大きさから推測すると、どこも助け舟を出さないでしょう(いや不可能といったほうがいいかも)。

となれば日本は一気にハイパーインフレになるんでしょうかね。
(どこにも借りての無い)日本国債の利回りは数十%に上り、格付け機関はいっせいに、もしくは五月雨的に格下げをし、金利を下げようと日銀がお金を増刷するならインフレ、日本円の信用が無くなった時点で為替市場では円が暴落し、世界に散らばるハイエナのようなヘッジファンドたちが待ち構えたように円売りへ。
その結果確実にインフレ。
解決策は今回のギリシャと一緒でデフォルトしかない、という展開へ。

何の担保(資源)もない国の通貨(信用券)の行く末は厳しい。
考えるほど、今はちょっとした微妙なバランスの上に成り立っている気がしてきたよ。


・・・だからやっぱり日本の財政問題は大きいし、なにより国のお金に関わる部署の大臣が、国民の目をそらすような「たわごと」を発言している時点でなんか「終っている感」が漂っている気がします。
・・・亀の場合、存在自体が「たわごと」のようなところもあるかw・・・
国際問題になってないのは今のところ「たまたま」だ、という認識のほうがいいんじゃないですかねえ。
ちなみにユーロ加盟に必要な国の債務基準なるものがあって、GDP比で103%。
日本の現状(ユーロ基準をはるかに超える9倍)がいかに厳しいか分かると思います。
 
 
マネオ、なるものを最近知りました。
個人同士がお金を融通しあうネット上のオークションサイト(金額や金利をオークションする)です。
ソーシャルレンダリング、と言うそうな。

これまで融通しあった(ローンが成立した)お金の総額が2億円を超えたとかでニュースになってました。
さらっと見ただけですが、システムにはまだまだ改善すべき点があるようにみえます。
現時点だとやや衰えの見える消費者金融の受け皿としてはいいのではないか、と思える程度です。
ただ、もっと借りやすく、もっと貸しやすく出来れば銀行や郵貯など金融機関に取って代われる、もしくは一分野を形成できるんじゃないでしょうかね。バングラディシュでこんなんやってノーベル賞もらってなかったっけ?
そうなったら、国債の引き受け手が減ることになり・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010/05/10

オルセー

昨晩遅く降ってた雨は今朝までには上がっていましたが、今日一日はずっと曇ってました。

さっき日経ニュース見てて知ったんですが、5月26日から東京の国立美術館で「オルセー美術館展2010」が開催されるそうです。
いいなー。熊本でもやらんかな。

自分は高校のとき、「美クラ」(=美術クラス)でした。
といっても美術を専門にやるわけではなく、高校入学時に、美術、音楽、書道の3科目のうちどれかを選んでクラス分けをしていることからこう呼ばれていたのです。
もちろん普通科高校なのでほかの科目もやりますよ。

さて美クラで2年のときに模写をやることになって選んだのがクロード・モネの「印象・日の出」
リンクしていいのかどうかわからんかったけど・・・↓
ttp://art.pro.tok2.com/M/Monet/mo01.jpg

印象派の画家が好きだったのと、簡単そうだったから(笑
でも模写やっているとこれが難しくてねえ。さすがモネ様、って痛感。

印象派でほかの画家ではイギリス人のウィリアム・ターナー(って、パイレーツオブカリビアンじゃないよ)も大好きです。
この人の作品の光(光線)の描き方(捉え方)はすごく素敵です。
米国・ワシントンDCのナショナルギャラリーで実物見たときにはチョー感動した。
今回のこの展示にはターナー作品は無いみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/09

更新っ!(って、ブログじゃないよ)

昨日(土曜日)熊本はすっごい、よいお天気でした。
ひっさしぶりに布団干しました。
だけど暑かったねー。30℃近くあったんじゃないかなぁ。

そんな暑い日に温泉へ行こうとして、途中でやっぱやめました(笑
こんな日は断然プールなんですが、ちょっと体調がよくないのでプールには行かず。
お昼ごはんにリンガーへ。
ちゃんぽんも好きだけど、この日はパリパリの皿うどんで。
リンガー、ってボリュームたっぷりなのにお手ごろな価格なので昔からよく行きます。
関東にいる頃も行ってましたねえ。
皿うどん、あんなに野菜たっぷりなのに500円だもんなー。うひひ。

結局、インプレッサ君でお散歩しただけの土曜日でした。

 

 

んで、今日。
朝からどたばたしながら家を出ました。普段会社に行く時間よりも早い出発。
さて向かった先は、免許センター。
誕生日近い(ををっ、来週だ!)、と先日書きましたがこの時期は年によっては免許更新が必要なこともあるわけですね。
自分の場合、3年ぶり。(今の免許はブルーです。汗)
熊本は(今はどこでも?)ありがたいことに日曜日も受付しているんですねー。
(土曜日のみ休み。ちなみに、大分、神奈川・二俣川も日曜やってます。群馬は予約制だけど一応日曜もあり。)
午前と午後、一日2回受付がありますが自分は午前中に済ませようと思いました。

でもさすがに日曜日ですね。8:30~9:30の受付時間で、早めに行こうと思っていたのですが道に迷って8:40分頃到着。
駐車場はもうかなりいっぱい。
受付も3列分あるんですが、既にそれぞれに30人ちょっと並んでました。
ここには、100人以上のおうし座がいるのかー、とか考えると不思議だったけどね。
(もちろん5月前後で、おひつじ座とふたご座の人もいるはずなんだけど)
書類のチェックを行い、適正検査(視力検査)をして、料金を払って、写真撮影したら後は講習。
ICチップ入りの免許証(大きさも厚さも従来と変わらない)になるのだそうで、暗証番号を二通り要求されました。
いつの間にか制度が変わっていて、自分は3年ぶりの講習だったのですが、昨年速度違反(大分・宇佐で)で捕まっているので今回も3年と思っていたのに、過去5年で軽微な違反の場合(3点以下)は免許の色は青だけど期間は5年になっています。

交通事故による死者数はホントに減ってきましたね。
熊本も、年間120人近い死者だった4年前に比べると、昨年は88人。事故件数も減少傾向です。
とはいえ、亡くなった方やご家族、被害者だけじゃなく加害者の回りの人たちの不幸を考えると、少なくなっても年間88人「も」亡くなった方がいらっしゃる、と思わないといけませんね。
車は便利な道具ですが、使う人の心がけ次第で凶器になります。
安全運転で楽しいカーライフを送りたいものです。

さて、制度が変わって新しい免許証には「中型」の文字が。
平成19年に変わった制度のためで、運転区分の変更がありました。
これまで普通免許の人は、平成19年以降、条件が中型になり、条件欄に「中型車(8t)に限る」というコメントがつきます。
ややこしいね。
あと、ICチップ入りになって、本籍地の欄が空欄になってます。
欄すら要らないと思うんだけど、一応あります。空欄にしたのは個人情報保護のためとか。
なんだか判ったような判らないような説明でした。

自動2輪は自分が免許をとった頃は中免=「中型免許」(400cc以下)でした。
今は普通2輪免許(400cc以下)と呼び名が変わっています。
自動車とは真逆ですね。

 

日曜日の熊本のお天気は曇り。明るい曇りですがうっとーしい感じ。
11時頃に免許センターを出て、コンビニ寄って家に帰り着いたのは12時過ぎ。
かたづけものしたり、ゲームしたり、うとうとしたらいつの間にか夜の7時。
曇りだけど、夜7時でも外は随分明るくなりましたねえ・・・って、あ゛ー。
週末休みが過ぎるのは早すぎるー(苦笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/08

南の空の下で

自分は子供の頃から星好きです。

長じて、大学の卒論すら一応、宇宙関係でした。

じゃけん、どこへ行っても空を見上げる癖がついてます。
ダイビングが趣味になった今でも、どこの国へ行っても、空を見上げています。
むしろその国の空の見え方への興味もあります。

かといって天体写真を撮るためにがっつり用意することは無いのでほとんど肉眼専門。
ただ、このGWにパラオに行った際に南十字が良い傾きだったので撮ってみました。
傾きがいい、っていうのは三脚なしで取れる角度だったってこと。
傾きは良いけど満月やったけん、綺麗には撮れんかったけど。

大元の写真はこんな。(中心部分に南十字があります)

100428_southern_cross01
(2010年4月28日20時52分 南十字座 photo by PowershotA710IS)
(露出 8秒 絞りF2.8 ズームは多分35mm相当)

 
んで、わかりにくいけん拡大、明るさとコントラスト強調したのがこちら。

100428_southern_cross02
(2010年4月28日 南十字座 photo by PowershotA710IS)

 
十字に向かって左下に暗黒星雲(そこだけぽっかり黒い)部分があるはずなんやけど、写真でも肉眼でも判らんかったよ。
コンデジではこれが精一杯かも?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/06

at last

今日も、熊本は蒸し暑い日でした。
オフィスにいても感じる位だからねえ。
でも空は曇り空で、雨も少し降っていました。
GW明け、久しぶりに出勤しましたが会社の敷地に植えてあるつつじの花は無残な姿になってました。
ツツジの花枯れの姿って、きれいじゃないねえ。

今年は免許更新の年でした。
そういえば一ヶ月ほど前位に連絡が来てました。
来週、「ついに」30代最後の誕生日を迎えることになりにけり。・・・ぐはっ。

この時期は車の税金の時期でもあります。
昨年、熊本で支払った車の税金はヤフーのシステムを利用してクレジットカードで支払える、というありがたいものでした。
それが残念なことに、今年はもう止めました、という案内がありました。
う~ん。残念。ホント残念。
紙を持っていってコンビニで「現金で」支払うしかないようです。ちぇっ。

さてさて、ギリシャ問題。
今日のニュースの見出しには早くも「ギリシャ危機」なんて表現しているところもありました。
 
どうなるんでしょうかね。
 

ネットじゃ、金融危機は不可避、なんて文字がおどっちょるよ。
ジム・ロジャースとかソロスあたりは、通貨ユーロの限界を以前から語ってたみたい。
通貨に関しては悪名高い二人のことなので、今回もなにか仕掛けているかもしれません。
それはともかく、EUの首脳たちはギリシャをデフォルトさせることが出来るのか、ECBがギリシャの債権を買い取ることが出来るのか、まぁどっちにしてもあまりいい目が出てきそうではありません。
ユーロが試されているのでは?という展開も想像してたんですが、ユーロは(特に基軸通貨として)システム的に欠陥がある、という先の二人の説には納得できる論点もあるので、これは試される以前の問題かも、と思うようになって来ました。
ギリシャをユーロから切り離す、とかしてもユーロそのものの価値は下がるような気がします。
もともとドラクマの頃からギリシャの対外債務比率が多かったから問題の解決にはならんし。
問題はギリシャだけじゃなくて、以前掲載したようにPIGS、もしくはPIIGSが控えてます。
いつのまにか、
1ユーロ=1.2ドル台まで下落してます。以前は1.5ドル越えてたよね?
今後の舵取り次第では1ドル割れもあるかも、なんて分析も見かけました。
1ユーロ=160円超えも一時期あったのに今は118円ちょいくらいです。
1ドル割れがあるかもって事は100円割れになるかもってことかあ??
欧州旅行はしやすくなりそうだけど、そんな不安定なとこってどうなんかね。

話は変わって、今日ジャスダック上場の不動産会社が破綻。
不動産ファンドで一世を風靡したダヴィンチも6月1日付で「ついに」ヘラクレス市場を上場廃止(倒産ではなく上場規定に抵触したため)が決まり今日はS安。
マンション分譲のセイクレストも決算の下方修正を30日に発表してたのでそれを受けて下げてたみたい。
大手不動産もあまりよくなかった。
一方でアーネストワンは黒字化しかも予想を上回る利益幅になるらしく増配も発表して、株価を上げて4桁台に乗せ年初来高値更新してました。
まぁ、不動産は総じて見るとまだまだ厳しいけど少し明かりが見え始めたかな、って感じです。

GW最終日にいつもの直売所に行きました。
柑橘系は晩柑が並び始めました。
だけど、だけど、だけど。

「ついにーーーー」

スイカがいっぱいならんでた~。

もうそんな時期なんだねえ。
価格は、中型の祭りばやしが2000円弱、小型のものが800円前後と高めかな。
もう少しして安くなったら買って食べようっと。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/05/05

2010GW最終日

あー。
GWもとうとう最終日です。

自分はパラオに行ってきました。
数えてみたら4回目。
パラオって「リゾート」かも知れませんが実際行くとわかるけど、すんごい田舎です。
だから自然がいっぱいで、ほっとさせる気持ちにしてくれる場所。

思う存分・・・ではないけどダイビングして、のんび~りしてきました。

日本に戻ってきたら、ユナイテッドとコンチが合併に合意、ってニュースがありました。
旅行に行く前にもそれらしく報道されていたので驚きはしませんでしたけど、今後どうなるのかなぁ、ってところが心配。
ちなみに、自分は陸マイラーでユナイテッドのマイルをためています。
パラオや2年前のペルー旅行などで貯めたコンチのワンパス・マイルもそこそこあります。
コンチのほうは永久不滅マイル。
ユナイテッドもほぼ永久不滅マイル。

コンチのスターアライアンス加入で統合されてしまえばいいのに、なんて考えていたのですがさすがにそれはありませんでした。
会社が統合されちゃうとなったら、2社のマイルはどうなるんでしょうねえ。

ユナイテッドのサイト(英語)に行くと会社の新しいCIが出てます。
コンチのロゴマークがそのまま残されて、字体もコンチ風で「United~」となるみたい。
コンチのサービスは日本の航空会社並で米系航空会社ではピカイチと感じているので、ユナイテッドもそこを見習ってくれるといいなぁ。
統合されてサービスが悪くなった、と聞くデルタとノースウェストの統合のようにならないで欲しいです。

熊本に帰ってきたら、熊本のほうが暑い感じです。
いや、もちろんパラオも暑いんですけどね。
昨日、5月なのに外気温30℃ありましたよ。熊本。。。だよね?
パラオは28℃とかなのに。あと、あちらは絶えず風が吹いてるからなあ。

パラオは2年ぶりくらいです。前に行ったのは2008年。
前と変わったところは、九州居酒屋の場所が変わったこと(2008年4月に今のところに移った、とのこと)と、その前まで1個もなかった道路の信号が、2年前にはたった一つだけあって(たしかShell前?)びっくりしたけど、今回行ったら無くなってました。
ま、信号あったら夕方頃にひどく渋滞してたしね。あの島には無いほうがいいかも。
ちなみに道路は片道1車線の道路横切る(もしくは右折)用のレーンが真ん中にあるもの。(アメリカではよくあるタイプ)。
みんな時速30~40kくらいでのんびり走っています。
2008年ごろに工事始めてた日本の借款による道路整備も終了して、空港からマラカル島までの道がすごくよくなりましたね。
ガソリンスタンドは相変わらずガソリンよりディーゼル(軽油)のほうが高くて、ガソリン3.95ドル/ディーゼル4ドルちょい(正確な数字忘れた。)
これって日本風にいえばリッター100円位です。
今、日本じゃ130円ちょいくらいだから税金分差し引けばほぼ一緒ってことになります。
パラオはもともとアメリカ風の価格であるはずなんですが、島価格を考慮してもやっぱめちゃくちゃ高い感じです。
(今現在のアメリカ価格を知らんけど)

パラオの旅日記はまたいずれ。(といってもダイビング記録だけじゃけね)
さあて、まずはどこかに散歩にでも行こうかな

100429_rock_island

(2010年4月29日 パラオの風景 photo by Powershot710IS) 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »