« 外国人参政権のこと。 | トップページ | ニューヨークの罠 »

2010/02/06

週末の、仕事終わりの解放感と、配当感

先々週からやってた仕事が、今日ようやく一段落。
内容は、お客さん向けのデータ取り。

 
データを取るため各種測定機をつかいます。
今回は測長用SEM、異物検査用SEM、とか欠陥検査機を使ったのですが、これがまたこの数週間すごい混み具合でした。
ここ数週間以上、24時間稼働中ではないでしょうかね。
あるいは自分がかかわっていない期間もずっと混んでいたかもしれません。
使用予約をする側もその枠を取るために必死ですが(ある意味早い者勝ちだったりするので)、いい加減、測定機の数を増やして欲しいです。
とはいえ、一台あたり定価ベースで4億円とか5億円とか言われる測定器をおいそれと買うわけにも行きませんよね。
おりしも世間は不景気だし。会社の設備投資意欲は低いみたいやし。

とりあえず、そんな測定機をめぐる戦争から開放されのでちょっと「ほっ」としています。
やや遅めの帰宅が続いていたけど、来週少しは早く帰れるかな。

 

今、カレンダー見て気がついたんだけど、来週末は飛び石連休なんやね。
2月11日は建国記念日か。

金曜日休みを入れたいけど、無理かなぁ。

 

話は変わって、リベレステから郵便物が届きました。
ををっ、中間配当ではないですか!!
中配受け取るのは久しぶりだなぁ。
リベレステの配当は今期になって中配と期末と分割されたので、増配があっても一回に受け取る額は少なくなりましたけどね。
月末までに郵便局に行かなきゃ、です。
以前お世話になった方への贈り物とか考えています。

一緒に同封された優待券。
磐梯・猫魔ホテルの特別料金優待券(一泊2食付8500円)とか、千葉柏の温泉施設の無料招待券。
むー、毎年もらうけど関東付近に住んでない現在、非常に微妙な存在・・・
長谷工からもらってるブライトンホテルの優待券よりは確実にお得な感じはするんやけど、活用できんなぁ。

 

 

|

« 外国人参政権のこと。 | トップページ | ニューヨークの罠 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 週末の、仕事終わりの解放感と、配当感:

« 外国人参政権のこと。 | トップページ | ニューヨークの罠 »