« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月に作成された記事

2010/02/24

変温動物

 
熊本は昨日に引き続き、すっきり快晴。
朝の気温は10℃と、2月にしては高いかもしらんが自分にはやや寒く感じました。
やっぱ15℃以上でないと活動には適していないみたいです。
日中の最高気温は20℃以上あったんでしょう。
うあー、仕事なんてしてていいのか(笑
今日は早めに帰宅できたのですが、夕方の時点で気温20℃@6:30PM
 
ただ、明日以降は気温そのままで、天候は崩れていく予報が出ています。


家の近所や通勤路で見かける梅は満開で、今が絶好の見ごろ、香り頃。
白やピンクの花が勢いよく咲いています。
春だねえ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/02/23

いつも勇気をありがとう

今朝の熊本は曇ってましたが、徐々に晴れ間が広がり日中はすっきりと晴天になってました。
昨日までの天気予報は「雨」でしたけど。
 

 
カーリング女子、
驚異の大逆転勝利をもぎ取ったロシア戦のあと、ドイツ戦、スイス戦ともに負けちゃいました。
んーと。・・・残念ですね。どっちも仕事中だったので内容がわかりません。オリンピック後に録画放送してくんない?
まだスウェーデン戦、デンマーク戦が残っちょるし、残りは自分たちが納得できるような戦いをして欲しいです。

いち観客としては、負けても「やりきった」顔が見たいです。
悔しそうな表情もいいけど、こっちもつらい。
わがままだね。

そういえば、前回トリノの時も勇気をもらったんよね。

http://pon-blue.way-nifty.com/sora/2006/02/post_f6d7.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日はそんな日だった。

 

 
自分のなすことに憤慨し、
自分に対して罵り、呆れ果ててしまう。
こころ貧しい一日。

今日はそんなむごい日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/02/22

2並びの日

今朝の熊本は一年で10本の指に入るくらいとても清清しい朝でした。
温度と湿度のバランスが絶妙・・・みたいなかんじ的な(w
気温は13℃くらいとまだまだ寒く、あと7~8℃くらい上がれば最高ですけどね(w

今日は珍しい2並びの日でした。
平成22年2月22日
なんか特別なことした人いますかね。



例によって週末の話。
金曜の夜に会社の飲み会がありました。
下通り界隈を歩いたところ、金曜の夜なのに人の気配が少ない。
一ヶ月くらい前に(土曜日でしたが)別の飲み会で下通りに来た時は、かなりの人がいたので景気が良くなりつつあるのかと思ったんですけど、どうもたまたまだったみたいです。
やっぱりまだまだ景気は(特に地方は)厳しいねえ。

そんな飲み明けの土曜日。お昼まで寝てました。てへ。
飲み明けでしたが、仁王さん通りにある沖縄料理店「ゆがふ」さんに行きました。
熊本のおいしいところを紹介する個人のブログって探すと結構あるんですが、沖縄料理系でこのお店の評判がよかったんで是非一度は行って見たいなあと思っていたんですが、土曜日に「はっ」と思いついて行って見ました。
食べたのは「ゴーヤチャンプルー定食」(680円)でチャンプルーとごはん、お漬物とお汁もの、そしてデザート的な一皿がついてます。
結論から言うと、

いい店見つけましたっっっ!
多分通うな、これは。

めちゃくちゃ美味しかったです。
ま、もちろん沖縄テイストが好きなので、やや色眼鏡での感想かもしれませんが(w
沖縄・泊港の近くにある「ルビー食堂」で食べたゴーヤチャンプルーと比べると、にんにくテイストがやや強めで熊本風なのかなと思いましたけど、でもおいしかった。
ランチは11時から14時くらいまで。
夜のほうがメインなんでしょうかね、18時からは24時までやっているようです。
車で行く場合、駐車場がないので近くのコインパーキング100円/70分を利用することになります。
もしくは、熊電の藤崎宮前駅から歩いて10分くらいです。
日曜日が定休日のようです。

さて、「ゆがふ」さんで昼飯を食べているときに、テレビでオリンピックのカーリングの試合やってました。
相手はイギリス。
をっとこれはじっくり見なきゃ、と思ったんです。
カーリングは前回のトリノでたまたまチャンネル合わせて見かけて、マリリンかわいいねーとか思っていたら世間も同じだったらしく、気がついたらチーム青森含めてカーリングは人気者になってました。たしか映画もあったような。
(オリンピックもよりも映画のほうが先だったのかな)
自分もそのあたりと同じ口です(w

食べ終えて、すぐ家に帰ってテレビ観戦。
カーリング女子の日本VSイギリス戦
これはなかなか見ごたえありました。
テレビで解説しているおっさん、たしか前回オリンピックのときも激しく興奮してたような記憶があるのですが、このときも大興奮。
見てるこっちもハラハラドキドキじゃっ、ちゅーの(w
最後に目黒が決めて意外と大きな点差になってましたが、あの試合での日本とイギリスの実力差は点差ほどの差はなかったです。
技術や先読みの能力など、イギリスとほぼ同等だったと感じました。
とにかくすごかったです。

ちなみに。
日曜の夜の日本Vsロシア戦。
うへー、何で真夜中なんだよー、と思いながら途中まで見てました。
連続大量スチールで6-0となり日本が負けててやばいねー、とか思っていたら日本側も負けじと2エンド連続3点で追いついて大興奮。
そのとき時計は夜中の3時を回っておりました。
(んやべー、明日仕事やんかー)

・・・もちろん
その先は見ずに寝ました。がんばれっニッポン、といいながら?

朝起きてすぐテレビ見たらなんと11エンドまでやって逆転勝利しているじゃありませんか。やったぜニッポン!さすがチーム青森!!


日曜日はプールに行ってました。
県立体育館ではバトミントンの何か大会があったみたいでいつも使う駐車場エリアは満車状態。
道を挟んだ臨時のほうに止めました。
一方、プールのほうはかなりがらがらでしたねえ。
もしかしたら駐車場がいっぱいやけん、体育館まで来て戻った人もいるんかねえ。

家に帰ってテレビ見てたら激しく眠くなって、横になってなたいつの間にか眠ってしまい再び眼が覚めたら翌日(0時過ぎ)になってました。
中途半端に寝てしまったーという後悔もあったんですが、女子カーリングの試合が夜中にあったので図らずもそのために寝てしまったかのような展開。
季節の変わり目にこんな不摂生はよくありませんねえ。

さて、来週末はいよいよ長崎ランフェスに行ってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/02/19

ひとつだけ/あっこちゃん

矢野顕子さん『ひとつだけ』の歌詞

続きを読む "ひとつだけ/あっこちゃん"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今さら?トヨタの件

自分は毎日、ネット上の経済ニュースを記録(切り取って、貼り付ける)することを日課のようにしています。
今日のニュースで「おや?」と思ったことがあります。

事は「トヨタ」の件。
私は、今さらトヨタの件をほじくっても仕方ないだろう、とは思っていません。
今回、取り上げた問題は別なことです。

日本のメディアがこぞって「トヨタ叩き」をしている一方で、海外メディアのほうがいたって冷静、というか扱いが小さくなってきています。

そもそも、トヨタ問題がアメリカで大きくなったとき、日本のメディアは経済ニュースメインの日経を除くほとんどがこの件に関して、神経質になっていました。
少なくとも自分はそう感じました。

トヨタのアクセル問題でアメリカでは死者が出てたのに、どこのメディアも触れてないって異常じゃない?って以前このブログで書きました。

アメリカの問題が大きくなり、ついには日本でもプリウスのブレーキ問題が表面化して初めて日本のメディアもようやくこの件を報道するようになりました。
(・・・そんな時にもまだ、プリウスの件が大きくなる前は、アメリカは神経質ではないか、という某古舘伊知郎さんもいましたがw)

そして今。

東部の大雪で延期になっていたトヨタのリコール問題に対するアメリカ議会の公聴会が、来週辺りに開かれます。
トヨタは、議会から出席要請のあったアメリカ現地法人の社長稲葉氏が公聴会に出て説明する模様です。
しかし、議会の中にはトヨタの総元締めのトヨタ社長がなぜ出てこないんだ、と息巻いている人たちもいます。

これを、ある国内メディアが報じたニュースの見出しを挙げると、

「トヨタ社長、公聴会欠席に批判噴出 説明不足で不信増幅も」

となるようです。(出席要請がないのに、欠席、も何も無いんだけど。)
ちなみに、議会でトヨタの社長を出せ、と息巻いているのは共和党のアイサ下院議員、のようです。
ニュースでは「アイサ議員ら~」とか「アイサ議員などの~」とか書かれてて、あたかも議会全体が豊田社長に出席を求めているにもかかわらず、豊田社長はこれを拒否して欠席しているかのような書かれ方。

少なくとも在米海外メディア(USAToday、とかCNNとか、ABC)にはほとんどこのことは触れられてませんねえ。
まぁ、カローラのパワステの問題を米当局(NHTSA)が調査し始めた、ということはニュースになってました。
その記事の中に、公聴会に豊田社長が欠席でどうする?的な内容は一切ありませんでしたけどねえ。 

 

なぜ、
日本のメディアはこの件の報道の初動が遅かったのか?
ある程度対応が進みつつある現在、アメリカの一部のトヨタバッシングをする人々の意見をアメリカ全体の意見として報道するのか?

・・・私は理解に苦しみます。

もしかして、初めの頃に報道が小さかったことに対するうっぷん晴らしじゃ・・・、ないよねえ。(産経とか、ひどすぎるよ)

 

 

車関連でもうひとつ。

海外メディア巡回してて知ったんですが。
ベンツで有名なドイツの名門ダイムラー社の昨期(2009年決算)の配当が「無配」になるそうな。
ついさっき、2009年第4Q決算発表で発表されたもの。
2009年は大赤字になる見込み、らしい。
ダイムラーと言えども「無配企業」なんだねえ。
 
つくづく、昨年は世界中が不景気だったんだ、と感じた次第。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TOMMORROW/岡本真夜

岡本真夜さん『TOMORROW』の歌詞

続きを読む "TOMMORROW/岡本真夜"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/02/18

NHKにあっこちゃんがっ!

矢野顕子さん『ラーメンたべたい』の歌詞

続きを読む "NHKにあっこちゃんがっ!"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/02/16

負けないで/ZARD

ZARDさん『負けないで』の歌詞

続きを読む "負けないで/ZARD"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/02/14

大宰府政庁跡の梅はまだ5~7分咲き(2010/2/14)

今日は福岡に行ってました。

午前は太宰府へ。
午後は百道の福岡市博物館へ。

スウェーデンではWRCが開幕したし、
スウェーデンのある欧州といえば、ギリシャの経済指標がニセモノ?的な話だとばかり思っていたニュースがいつの間にか通貨ユーロへの不安につながってたり、
ギリシャの話が何故か週末の日経平均を押し上げた、とか解説されてたり、
ギリシャと言えば、映画『トロイ』をTVで見たり、
トロイってギリシャ神話だよなぁー、ってなところが今回のポンペイ展の展示物に共通してたり・・・

・・・言いたい事はいっぱいあるのですが・・・、みたいな・・・

・・・みたいな感じでやってます、的な!!

とりあえず、焼きたての「梅が枝餅」は旨かったYo!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/02/10

買い替え時って難しい

今日も生暖かい日です。
朝の気温17℃、夜の気温17℃。
朝がたは少しは日光も見えたけど、後はずーっと雨でした。
家に帰ってもTシャツのままで十分なほどです。
明日、建国記念日はせっかくの休日ですが天気はあまりよくありませんねえ。
晴れたら布団干したかったんだけど。

昨日3Dテレビについてちょこっと書きましたが、家のTVは14年もののソニーのワイドTVです。
年金暮らしのジジ・ババしか居ない群馬の実家には、なぜか5年前から地デジ対応4大画面プラズマTV「ビエラ」があると言うのにぃぃぃ(苦笑
買った動機が「韓国ドラマ」って(苦笑
 
 
 

100210_sony_tv
(2010年2月10日 ソニー製28型ワイドテレビ by PowershotA710IS)
  
1996年秋頃にコジマで購入。当時の価格は10万円ジャストでした。
一応BSチューナー位はついています(w
一時期画面が急に暗くなる(つか真っ暗)、という不具合もありましたが何故かいつのまにか自然治癒し、その後は特に問題も無く今年14年目迎えました。
あえて言うならリモコンのボタンが渋くなりつつある、といったところか。
映りも音も問題ないし、大きさも今の部屋なら十分すぎるし。
このままなら、地デジ完全移行後も後付けチューナーで済ますかもしれないなぁ。
 
いつか知らんけど3DTVが買いやすくなった時が買い替え時じゃないかと思っちょります。
ちなみに、世間一般(日本で)の3DTVの人気は薄いようで、日本の家庭に普及するかどうかヤフーの意識調査では76%が普及しないと回答。
 
まだまだこれからですな。
 
 
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/02/09

ABS

今日も暖かい日でした。
日中などは、会社のオフィス内は暑いくらいでした。
それもそのはず、今日熊本の最高気温は21.7℃。
場所によっては23~4℃くらいあったみたいです。
 
 
 
夏?夏?夏♪
 
 
 
はーやくこいこい、夏

 

 

ニュースを見たら、パナソニックが3Dテレビを売り出すとか。
アメリカでは既に3DTV向けのソフト(DVDソフトとか)がいくつも出ているらしいのですが、日本はまだまだ少ないですからねえ。
売り出してもすぐにバンバン売れるとは思えませんが、消費者を刺激する効果はあるでしょうね。
映画「アバター」で3D映像を見ましたけど、自分的には結構
 
イケテル
 
と思いましたね。(疲れるけど)

 
専用のメガネが「精密機器」というのが最初よく分からなくて、家に帰って調べたところ、左右の眼の部分は目に見えないスピードで高速シャッターのような機能が働いているらしいです。
パナが出す3Dテレビや、世界中で盛り上がっている3Dテレビというと、こういうシャッター機能つきの専用メガネをかける必要があります。
(ほかの方式の3Dテレビもあるらしい)
パナのテレビはまだまだ高いですが、手に入れやすい価格になったら買いたいですね。
3Dで映画やドラマばかりでなく、モータースポーツとか、ネイチャー&ヒストリー系ドキュメンタリーとか観たいですね。
(最初は慣れなくて疲れるカモ、ですが)

 
3Dテレビが本格的に売れ出すようになったら、うちの業界も景気よくなるかな(w

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

ABS、アンチ・ロック、ブレーキング、システム、の略(英語表記の頭文字)。
今の乗用車には普通に装備されているんじゃないですかね。
 
さて、トヨタの売れっ子、プリウスにブレーキ問題が発生していました。
最初に話を聞いた時はこの「ABS」に関係しているんじゃないかと思いました。
 
ブレーキが利かなくなる(正確な表現をすると、低速時すべり安いところでゆるくブレーキを踏むと少しの間ブレーキが抜ける感じになる、結果制動距離、つまり止まるためにかかる距離が長くなる=ブレーキが利かないと感じる)と言う問題。
 
自分の車でも、滑りやすい路肩の砂利面にタイヤが乗っている時にブレーキ踏むとABSが効いて一瞬ブレーキが抜けた、と思う瞬間があります。
ABSはわざとブレーキを抜いてタイヤがロックすることを防いでいます。
そうすることで制動距離が長くなることを防いで=短い距離で止まれるようにしているんですね。
ブレーキ問題で騒いでいる人はABSを知らんのじゃないのか、と思ってました。
 
実際の映像を見ましたが、ABSとの関連性よりもハイブリッドカーのブレーキシステムの影響のほうが関連性が大きいようです。
今日、トヨタの坊ちゃん社長が会見してました。
TVでかいつまんだ内容しか聞けてないですが、ちゃんと説明している、と言う印象を受けました。
率直な思いと決意を内外に向けて、誠実にお話されていました。
アメリカだけでなく世界中でトヨタ車の信頼が揺らいでいる、と言うことは以前この項で何度か紹介してますが、今回のようなトップの説明や語りかけを早めにするべきでした。
 
過ぎたことを今更言ってても仕方ありません。
トヨタの社長の会見にも少しありましたが、トヨタがこれからすべきことは
外向け(客向け)には上は社長から下は販売員に至るまで誠実な対応をすること、
内向き(社内的)には、一連のトヨタ車の問題(海外のトヨタ車アクセル問題とハイブリッドカーのブレーキ問題)に対して、早期に対応できなかったことへの反省、問題意識が低下していた原因究明と対策、つまりは企業体質の改善をすること、だと思います。
 
一度失われた「信頼」を回復するには時間がかかるもの。
もともと無かった「信頼」を積み上げるよりも、大変厚い信頼を得ていた分、元通りになるには時間がかかります。
トヨタの社員は今まで「怠惰」でいた分、長い期間忍耐と我慢が必要になります。
交通事故ではないですが、「注意一秒、怪我一生」ということです。
それでもなお、トヨタにはこの難局を乗り越えて欲しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/02/08

ニューヨークの罠

今、2月ですか?2月ですよね?
今朝は比較的暖かかった熊本市でしたが、今晩はさらにそれを上回る暖かさ。
7℃@8:30AMだったのが、17℃@20:00PM

えっ、17℃って?

いやもう、外気温計が壊れたかと思いましたよ。

長崎ランフェスのことを考えると、このまま月末まで続いてくれるといいけどなぁ・・・

明日も暖かいみたいですけど、雨模様の予報が出てました。
 
 :;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+
 
週末、いつものようにプールに行き、帰りにマックによって例のものゲット&イートしてきました。

100206_ny_01
(2010年2月6日 New York Photo by PowershotA710IS)

ビッグアメリカ第2弾、NYバーガー!!

はっきり言いましょう、

すっごーく、失望

真剣、がっかり

させられます。
なんじゃいありゃ?

100206_ny_02
(2010年2月6日 やんきーばーがー Photo by PowershotA710IS)

味は悪くないけど、あれで400円(単品)ったぁ、どういうこっちゃ。
・・・アレでホントに400円?
ベーコンレタスバーガー280円(単品)
のほうがよっぽどましなのでは。

テキサスも値段は高い印象だったけど、まだしょうがないか、と言う感じの残るテイスト&ボリューム。
しかしNYバーガーは。
そのコスパの酷さッたらありゃしない、と思わせる内容デス。

全然お勧めしません。できません。
会社の同僚のなかにも食べた奴らがいましたが、口をそろえて不評の嵐でした。

ちなみに次のは「ハワイアン」バーガーですが、もう2度とこのキャンペーンの罠には嵌るまい。
あー、くやしいっ(w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/02/06

週末の、仕事終わりの解放感と、配当感

先々週からやってた仕事が、今日ようやく一段落。
内容は、お客さん向けのデータ取り。

 
データを取るため各種測定機をつかいます。
今回は測長用SEM、異物検査用SEM、とか欠陥検査機を使ったのですが、これがまたこの数週間すごい混み具合でした。
ここ数週間以上、24時間稼働中ではないでしょうかね。
あるいは自分がかかわっていない期間もずっと混んでいたかもしれません。
使用予約をする側もその枠を取るために必死ですが(ある意味早い者勝ちだったりするので)、いい加減、測定機の数を増やして欲しいです。
とはいえ、一台あたり定価ベースで4億円とか5億円とか言われる測定器をおいそれと買うわけにも行きませんよね。
おりしも世間は不景気だし。会社の設備投資意欲は低いみたいやし。

とりあえず、そんな測定機をめぐる戦争から開放されのでちょっと「ほっ」としています。
やや遅めの帰宅が続いていたけど、来週少しは早く帰れるかな。

 

今、カレンダー見て気がついたんだけど、来週末は飛び石連休なんやね。
2月11日は建国記念日か。

金曜日休みを入れたいけど、無理かなぁ。

 

話は変わって、リベレステから郵便物が届きました。
ををっ、中間配当ではないですか!!
中配受け取るのは久しぶりだなぁ。
リベレステの配当は今期になって中配と期末と分割されたので、増配があっても一回に受け取る額は少なくなりましたけどね。
月末までに郵便局に行かなきゃ、です。
以前お世話になった方への贈り物とか考えています。

一緒に同封された優待券。
磐梯・猫魔ホテルの特別料金優待券(一泊2食付8500円)とか、千葉柏の温泉施設の無料招待券。
むー、毎年もらうけど関東付近に住んでない現在、非常に微妙な存在・・・
長谷工からもらってるブライトンホテルの優待券よりは確実にお得な感じはするんやけど、活用できんなぁ。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/02/05

外国人参政権のこと。

今国会で「永住外国人に地方参政権を付与する法案」が提出される見通しです。
自分は昔からこの件に関して大いに賛成。

 

と同時に、今の日本が非常に鎖国的な状態だと言うことを改めて考えさせられました。

 

一昨年、インドネシアから現地で看護師の資格を持つ若者たちが日本で働くためにやってきました。
元はインドネシアを日本の政府同士が交わした経済協定(EPA)の一環。
彼らは一定期間日本に滞在して、働きながら日本で国家試験を受け合格すれば滞在期間を伸ばすことが出来ると言う。
普通の人(日本人)でも働きながら国家資格を手に入れるのは難しいと思うけど、日本語が上手でない人が働きながら日本語を学びつつさらに国家資格を得るのは至難の業ではないですか。
以前、NHKか何かでその試験問題(のガイド本?)の文章がテレビに映し出されていましたが、あれは日本語なのか?と思いましたね。
 
さらに今年になって、インドネシア人看護師候補の受け入れ医療機関応募数が大幅に少なくなっているそう。
彼らを支援して日本で貴重な働き手として育てるための費用は、国が支援するというものの、その受け入れ先の医療機関や地域の負担も少なくありません。
もちろん、受け入れ医療機関の応募の少なさの理由が費用面だけではないかもしれません。
しかし基本的に、海外労働者を受け入れる素地が日本と言う国には狭い気がします。
非常に鎖国的な状態だと思った次第。

インドネシアの医療資格を持つ若者たちは、夢を抱いて日本に来ているのに。
キャリアアップができると聞いて、世界一難しい言語の国へ看護師として来てみたら、言葉を学ぶ時間は少ないし、看護師の仕事はさせてもらえない(実際の現場では介護助手的な仕事しかさせてもらえない、と言うところもあるそうです)。

既に世界では二流国家となった「日本」と言う国が、日本に来る外国人にとって素敵な場所と思ってもらうためにも、永住外国人を政治に参加させていろいろ発言してもらうことは、とっても有意なことだと思うのです。

  

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2010/02/04

朝青龍のこと。

今朝も、寒かったなー。-1℃@8:30AM 熊本市。
そして夜もさむ゛~。 1℃@9:00PM 熊本市

全然関係ない話ですが。
この「む」に濁点。ぶ、と読みますかね、普通は。

足がつることを、「こむらがえり」、と言うことがあるそうです。(知らんかった。
関西ではこれを「コブラがえり」というそうな。
正確には
「コブラ」ではなく「こむ゛ら」から転じて「こぶらがえり」になったらしい。
(情報元:うわさの県民ショー)

へー、な話でした(w

 

 

さて今日、朝青龍が引退。
とても残念。
世間的にはいろいろありましたけど、自分は好きな力士でしたよ。

今まで非難一方のマスコミが急にその切っ先を収めて、実にしんみりと報道していたのに唖然。

加えて。

海外の力士は「帰化」という手続きを取らなければ角界に残ることは許されないと言う。
祖国「モンゴル」を愛している朝青龍は、モンゴルの国籍を捨てて日本に帰化はしないでしょう。
つか、引退直前に親方衆に相当こっぴどくやられたみたいなので(それが引退の直接のきっかけかどうかは不明)、今更角界に残ろうと思わない可能性のほうが大きいですね。

 

横綱の品格とか国技だからとか。
「相撲」というブランドイメージかなんか知らんけど、そんなにすごい世界だった?
そのくせ海外から大勢の力士を連れてきたり。
矛盾に満ちた、日本人でも理解しづらい閉鎖的で奇妙な相撲の世界。

なんか「横綱」を美化しすぎてない?
加えて「相撲」の世界ってそんなハードル高かったか?
そんなにごちゃごちゃ言うのであれば、横綱選んだ人たちの責任は誰が追及するの?

相撲って、横審のジジババ達とか漫画家とかだけのものじゃないはずなんだけどな。
お相撲さんになりたい、なんて思う人はいなくなるわ。

 

(権威とか権力とか、そういうのが虫酸が走るほど大っ嫌いなので偏った見方をしていると思います。そういうが大事、と言う人もいるでしょうし、これを読んで不快な気分にさせてしまったらごめんなさい。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/02/02

今週末(2010年2月第1週)はスバルお客様感謝デー@熊本

もう2月です。
今朝の熊本は気温1℃。
一応寒かったのですが、熊本平野の広い範囲で濃い霧が発生してました。
その分、なんとなくですが、それほど寒さを感じませんでした。
明日晴れると寒そうだなぁ。
 
昨晩、ポストにスバルディーラーさんからDMが来てました。
大感謝祭、と書いてありました。
年4回、恒例の「お客様感謝デー」があるようです。
いつあるのか、と思えば・・・今週末。
 
・・・・スバルに言いたい。
なぜいつも、そのイベントのある直前に告知をするんだっ!

5日前の告知って。(以前には3日前告知とかありましたが)
既に週末の予定があれば行けないぢゃないか。
考えようによっては、告知からイベントまで日が開きすぎると忘れられてしまう、という恐れもあるのかもしれないけれど、でもおかしいよねえ。
せっかくの顧客サービスなんだから、出来る限り大勢で、みんなに来てもらえるようにすればいいのに。
早めに言っとけば口コミで来る客も増えるとか、妄想しないのかな。
最近はスバルディーラーに行く機会も減っているので、影響は少ないけど・・・。
 
 
イベントといえば・・・
自分は2月はイベント計画ありです。
まずは手始めに博多の市立博物館でやっているポンペイ展見に行きます。
帝国時代のポンペイの産業や貿易についての講義があるらしく、これをぜひ聴きたい。
日本でポンペイ遺跡発掘の第一人者と言われる方が講師をされるみたい。
うはっ、シンケン楽しみです♪
たぶんついでに大宰府に寄って梅ヶ枝餅を食べてきます。
「も」見てきます(w

今年はやや遅めの開催の長崎ランフェス
こちらは月末に行く予定。
なるべくなら暖かいほうがいいし、昨年同様に媽祖(まそ)行列の興福寺出発式を見たい。
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/02/01

アクセル問題のメーカーさんの車はバカ売れ状態(でした)

今朝の熊本は比較的暖かい雨が降っていました。
江戸のほうは雪のようです。
関東じゃ、たいがい年末か1月半ば、もしくは2月に雪が降りやすいと、なんとなく思っています。
今年は暖冬、と言われながらも寒いときはとことん寒い感じの冬ですね。

 

ちょっと経済ニュースの話。
今日、1月の新車販売台数が発表されてました。
前年同月と比べて1.4倍くらい売れています。(乗用車+小型車)
実は車の売れ行きは昨年10月位から好調に転じてます。だけど・・・

売れているのはトヨタとかホンダとか、一部のメーカーの一部の車種だけなんですね。
軽自動車とかは昨年同月比でほぼ同じ位です。

台数はそこそこ回復している、と言っていい数字ですから一部のメーカーだけ超ウハウハ、ってことなんでしょうかね?
(そのメーカー、昨年同月比で2倍近い売り上げデス)
ほかのメーカーも徐々に売り上げ伸ばしているところなので、少しづつ景気の見通しは明るくなっているのかもしれません。

だけど国内だけですね、その『トヨタのニュース』に対して腫れ物に触るかのようにチラっとしか報道しないのは。
まぁ、中国製餃子問題に対して日本のマスコミが騒いだのと非常に対照的です。
中国のことあれこれ言う資格ないよなぁ、と思いますよ。
トヨタのアクセル問題では死者も出ているのに・・・

(あくまでトヨタが嫌いじゃないんです。マスコミの不公平さにイラっとするんです)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »