« ラブ・レター 浅田次郎 | トップページ | ダカール走ってました・・・ »

2010/01/07

風の行方(2010/01/07)

12月の時点でこれから相場は上がっていくのかも?と思っていました。
12月のラリー(回復)はその当初はちょっと不思議でしたが。
 
上がるかもの理由は、
 自動車とか半導体とか伸び盛りの新興国で売れそうな分野は何か景気の回復が早そう。
 まったく未知な分野だが同じ理由で建機とか、プラント関連とかも需要がありそう。
 自分の専門の不動産に関しては、底を打った感が業界に広がっている、建設停止中だった物件の建設再開がボツボツ出てきた。
 アメリカのクリスマス商戦は激しく厳しい、という感じではなかったようだ。(むしろ昨年比若干プラス?)
 なによりも2008年末に比べて2009年末は雇用関係に対する騒ぎが小さい。
 などなど・・・
 
もちろんその一方で下がるかもの理由もあります。
項目としてあげたら同じ分くらいはありそうです。あえて書きませんが。

 

日本の相場が大発会で上げて始まり昨日まで3連騰。
今日は下げてしまいましたね。まぁ、3歩進んで2歩下がる、位のほうが良いよね。
上げ方がまだおっかなびっくりです。一本調子でグイグイ上がる「強い」感じはありません。
下げる日もあるでしょうが、このまま少しづつ上げていきそうな気配です。

|

« ラブ・レター 浅田次郎 | トップページ | ダカール走ってました・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 風の行方(2010/01/07):

« ラブ・レター 浅田次郎 | トップページ | ダカール走ってました・・・ »