« 肉巻きゼロ ・・・え? | トップページ | 福モ2009 ~その他~ »

2009/12/23

福モ2009 ~ホンダ・ないものをつくれ!~

昨日は「冬至」だったんですね。
そうか、この後数日くらい以降はだんだん昼の長さが長くなるんだー、ヤホーイ♪


・・・明日にでも真夏の太陽を望んでいますけど何か?

冬至とはいえ、寒さはこれからが本番です。気を引き締めていきましょう。うはー
だけど22日夜くらいから熊本は随分暖かかったですね。
今日は会社休みでしたけど、明け方に雨が降ったみたいで、道路とか濡れていました。
おまけに随分ぽかぽかで、日中の気温が16℃くらいでしたよ。
小春日和って感じ。
ゆず湯、ではありませんでしたが、自分は午後に平山温泉の「湯の蔵」に行って文字通り溶けてました・・・。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

日産の次はホンダです。

ホンダのブースが一番大きかったように思います。
一番奥の一等席に陣取ってました。やる気マンマン、といった感じです。

そして本田宗一郎の魂

091212_fms_h_honda
(2009年12月12日 本田宗一郎の言葉 byFinepixF200EXR)
と言う文字が中央に躍ってましたね。

ところで、ホンダの目玉は何だったのでしょう。
自分は今回、「CR-Z」が気になっていましたが、それがメイン、とは考えにくい。
実はホンダも悩んでいるんじゃないかなぁ、と思えるようなラインナップでした。
ガソリンに頼らない、という方向性では既に「FCXクラリティ」を作っています。(市販中)
燃料電池車というカテゴリーになりますね。燃料は水素。これも展示されてました。

091212_fms_h_fcxclarity_front
(2009年12月12日 FCXクラリティ byFinepixF200EXR)

だけどブースの端っこ。

その隣にはまさにコンセプトだけ。使い方はお客さんが考えて的な「U3-X」
そして電気自動車へのアプローチとして「EV-N」がありましたが、コンセプト止まり。
これが元になるならホンダも軽自動車をベースとした電気自動車を考えているかもしれません。でも。

ブースの中央よりにおいてあったのは4輪ではなくVFR1200FやCB1100などのレシプロ・バイクだったり、電気バイクコンセプトのEVCubでした。
車(4輪)のホンダしか知らない人にとっては、もっと車メインでいて欲しかったでしょうし、バイク好きにはレース仕様車やオフ車含めてもっといろんなバイクを見たかったし、EVカブや、ひいては他の2輪へのEV化の実用性なり現実味の度合いを知りたかった、んじゃないかと思うんですけどね。

091212_fms_h_u3x
(2009年12月12日 U3-X byFinepixF200EXR)

091212_fms_h_evn_front_2
(2009年12月12日 EV-N byFinepixF200EXR)

091212_fms_h_evcub
(2009年12月12日 EVCub byFinepixF200EXR)

091212_fms_h_bike
(2009年12月12日 VFR1200F、CB1100 byFinepixF200EXR)

091212_fms_h_sd_front

091212_fms_h_sd_inside

(2009年12月12日 スカイデッキ byFinepixF200EXR)

やる気だけは分った。創業者である本田宗一郎の魂を受け継いでいくんだという気概もよく分かった。
ただ、ではどうしていくんかい?という具体的なところと、面白み、みたいなものがちょっと伝わってこなかったんですよね。
展示されている車の後ろに、こんなこと考えてました、的な説明がくどいほど書かれてあります。
これも悩みを隠すダミーのような気がしてならない。
もしかしたら見せ方だけがまずかったのかもしれません。

文句もありますが、他のメーカーに比べたらやる気度抜群なのは間違いありません。
ローカルなモータショーでも中央のものと変わりなく熱い気持ちをぶつけてくるあたりに感動します。
車と人のつながりを大事にしている会社です。これからもがんばってほしいです。

ホンダのブースの最奥にメインステージがあり、左からFCXクラリティ、U3-X、EV-N、EVCub、 VFR1200F、CB1100、CR-Z、スカイデッキ、
と並んでます。ステージの手前、左側には市販4輪車展示コーナー、右側が市販2輪車コーナーです。2輪の手前にも4輪はあったかな。

VFR1200F
~~F、という感じでFの文字がつくとツアラー的な意味合いがありそうなイメージがありますが。
デュアルクラッチトランスミッション、と言うのが売りのようです。
いわゆるVWのDSGみたいなもんでしょう。
んーこれがバイクの面白みになるかどうかはかなり?です。
来年には市販されるみたいですが、ふつうのマニュアル式(ワンペダル)も用意しておいて欲しいとこです。
(まぁ絶対に乗らないけど)
でもやっぱホンダのV型ってのは魅力ありますねえ。

091212_fms_h_vfr1200f
(2009年12月12日 VFR1200F byFinepixF200EXR)

CR-Z

091212_fms_h_crz_front

091212_fms_h_crz_front2

091212_fms_h_crz_side

091212_fms_h_crz_back

(2009年12月12日 CR-Z byFinepixF200EXR)

その昔、ホンダには良く回るエンジンを載せたCR-Xと言う車がありました。
ライトウェイトスポーツ、と言う点ではAE86とかといい勝負でした。
こちらはFFでしたけど。
シビックと同じB16A載せたSiRも良かったですが、もっと初期のテンゴ(1500cc)の頃のインパクトが大きいですね。
ちょーかっこよかった。

そのライトウェイトスポーツを、今のご時勢に合わせた車作りで作ろうとしてますよ、というのがこのCR-Z。
ホンダ式のハイブリッド仕様で考えているようです。
軽量、と言うのは車作りにおいてとてつもなく大きな力(=戦闘力?)になりますからね
ぜひぜひ、軽量というコンセプトと今の若い人に手に入るくらいの価格設定でお願いしたいですねえ。
FT-86が世に出るときにはすばらしいライバル関係にあってほしいですねえ。

ほかにもシビックタイプRユーロなんつー、そそる車も飾ってありましたが、あえてここで写真は掲載しません。
自分が欲しいなーと思ったんがこれ

091212_fms_h_vtr

(2009年12月12日 VTR byFinepixF200EXR)

250ccのネイキッドスポーツですね。
んーかっこいー。欲しいー。
自分は学生の頃にVT250に乗っていたのでねえ。
ホンダのVTエンジンは自分にとっての車含めた原動機つきくるまの基本エンジン、というかなんというか。
まぁとってもとっても懐かしく、とってもとっても心が沸き立つ存在です。
このバイクだけはまたがりました。ほかの車でも運転席に座らんかったのに。

あー、もう欲しいよう(爆

てな感じで(?)ホンダブースを去りました(ちゃんちゃん。

|

« 肉巻きゼロ ・・・え? | トップページ | 福モ2009 ~その他~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 福モ2009 ~ホンダ・ないものをつくれ!~:

« 肉巻きゼロ ・・・え? | トップページ | 福モ2009 ~その他~ »