« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月に作成された記事

2009/03/25

スバルの望遠鏡

何度も言うようですが、今年は世界天文年です。

すばる望遠鏡、というとハワイのマウナケア山頂にある日本が建てた天文台にある口径8.2mの望遠鏡です。
何故ハワイなのか、といえばその場所が天体観測に向いているからです。
山の上にあるのは(大概の天文台は山の上にあります)、街中ではネオンや街路灯などの光の影響(光害)が大きいので郊外のほうが良いのと、高度が高ければそれだけ空気は薄くなり大気による光の揺らぎの影響が少なくなります。
星が瞬いて見えるのも大気による揺らぎの影響です。
(もちろん空気のない宇宙に望遠鏡を設置するのが一番いいんですが。)

名前(愛称)が「すばる」なのはスバル(富士重工)とは一切関係ありません。
公募によって選ばれた愛称が「すばる望遠鏡」です。


・・・という前置きを踏まえたうえで、
スバルのブログに面白い記事が載ってました。

すばる望遠鏡、という名前が縁だったのでしょうか。
富士重工の関連会社が「SUBARU」ブランドで望遠鏡を作ることにしたそうです。
昨年は、「SUBARU XB」という自転車を作りました。(99台 限定生産。 価格は36万円!)
自動車会社がオリジナルの自転車を作るのはヨーロッパではよく聞きます。
ポルシェブランドやフェラーリブランドの自転車、ありますね。
 http://www.subaru.jp/about/bicycle/
 
でも自動車メーカーブランドの望遠鏡、なんて聞いた事がありません。
どんな望遠鏡になるんでしょうか。
そういえば。
スバルの情報誌「カートピア」の2009年1月号には望遠鏡販売のスコープタウン社の社長大沼氏のインタビュー記事が載ってたような。
これはすでに前兆だったのか。

やっぱり、鏡筒の色はWR/ブルーですかね。
ミザールの紺色の望遠鏡もそうだけど星明りの下では却って分りづらそうだ(笑
コンセプトが「大人の入門天体望遠鏡」とあるので中途半端な望遠鏡じゃやだなぁ・・・

「SUBARUが作る以上は既成製品にマークをつけるだけ、というような事はできません。
SUBARU XBを企画したスバル用品(株)が中心となって、望遠鏡の専門家と共に自転車と同様、今回もこだわり満載で進みそうです。」(スバルブログより)

なるほどねえ。




ところで「すばる」は冬の星座「牡牛座」にある星団(星の集団)、プレアデス星団(M45)のことです。
清少納言の枕草子で
「星はすばる」
と言われているものです。
実は望遠鏡で見るより双眼鏡くらいで見たほうが綺麗に見えたりします。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/24

ER13


この時期はTV番組の節目の時期です。
リトル・チャロが今週、最終週(今週いっぱいは再放送が繰り返されます)を迎え、ER13もついに昨日が最終回でした。

先週からモレッティが現われました。
部長を自ら辞めたルカの代わりにER部長になるようです。前職はICU担当だったみたい。
ERの職員を集めてもっと謙虚に患者を診ろ、と命令しています。
待ち時間が5時間で「まだいいほうだ」()というのも凄い話ですが、このERを長年見続けているとわかりますが、ER=緊急救命という言葉とは裏腹に実際には相当待たされていますね。
長時間待たされた結果、症状が悪化してした例は数知れず。
その件でルカは患者に恨まれて、このER13で大きな事件の当事者になりました。

最悪のケースでは治療が間に合わなかった、と言うこともありました。
「誤診」と次元が違うのでしょうが、医療にとって「需給ギャップ」は国を問わず大きな問題なんですね。
加えてアメリカは国民皆保険制度ではありません。保険に入っていない人が多いため、実際に窓口で支払う医療費は非常に高額になります。
症状がかなりひどくならないと病院にいかない(いけない)人々が多い、という背景があります。
そして、そういう背景があるために地域医療を支えるべきはずの総合病院の経営問題は日本よりも相当深刻なんじゃないでしょうかね。(想像ですが)
これは医者や看護師の人数を制限していきます。

つまり、
高額な医療費が必要だったり、満足な医療を受けられないならば患者は病院に近づきません。
患者が来なければお金が入りません。
お金がなければ雇えません。雇えなければ満足な医療活動ができません。・・・負の連鎖
日本でもよく、救急車のたらいまわし事件が発生し問題になっています。

この他、最終話ではイラク帰還兵の話もありました。
彼はイラクからの帰還兵で現地では通訳兵でした。
前線に出ていたわけではないのに薬物中毒になっていて、精神的に大きなダメージ(PTSD)を受けている模様。
実は味方であるはずの米兵が、何の罪もないイラク人を拷問にかけ、そのイラク人の悲鳴を直に聞いていたことが原因だったのです。
そんなことまで突き詰めず、効率第一(の様に今は見える)モレッティは帰還兵専門の病院に送るよう、担当のモリスにアドバイスします
しかしモリスは彼の苦しみを聞き出して彼を保護します。
イラクの件やスーダンの件などアメリカが抱える闇の部分を、ERで扱うことが多くなりました。
そしてこの話はイラクで命を落とした夫のガラントのことをいまだに引きずっているニーラに影を落としていきます。
 
 
前々回(先々週)にようやく行われたルカとアビーの幸せな結婚式で、レイがニーラへの思いを断ち切れずに荒れてしまいます。
レイはその回の最後に、酔っ払ったまま路上に出てしまい、そこへ迫る大型トレーラー(だったような?)・・・と言う場面がありました。
レイの安否はその後全く不明でしたが、昨日最終回にハッキリします。
全く登場しないまま終えた先週、ドラマが終わった後の予告でレイの姿を見て「よかったー。怪我しているだけだったのかー」と思っていた自分は昨日、その真相を知って息を呑みました。あれを見たER視聴者はみな同じ感想を抱いたはずです。
そして、「何故レイが?」と。
同じように絶句していたニーラの気持ちはもっと激しいものだったでしょう。
ニーラの周りの男性には、そういう運命がついて回るのでしょうか。
レイがニーラに言った言葉はあまりに悲しすぎ、救われない気持ちになりました。

モレッティとERの関係は・・・
レイは・・・
たまたま参加してしまった反戦集会でテロにあって、逃げ惑う群集に踏み潰されていくニーラは・・・

あー、またこんな形で半年以上待たされるのかよー。ひでーぞー(苦笑











| | コメント (0) | トラックバック (0)

♪わっかいむすめが、うっふん☆





古くてスイマセン。
自分と同じ世代でも多分リアルタイムでは聞いてないような気がします。
誰の歌ダヨ?
記憶にあるのは、替え歌にされてCMで流れてたなぁ、くらいでしょうかね


今日(2009.3.24)のニュース
鳥羽水族館のゴマフアザラシに名前がつきました。
その名も「きなこ」
そこでふと、思い出したことがあります。

大分弁では、
赤なら「赤い」もしくは「赤え(あけえ)」
青なら「青い」
では黄は?

「黄な(き・な)」、もしくは「黄ねえ(き・ねえ)」

黄色い粉(きいろ・い・こな)は黄な粉(きな・こ)。
大豆を挽いた粉は黄色い粉なので黄な粉、です。

用法
「交差点でな、信号がな、黄いねえなったらな、止まらんといけんので。」
(自動車学校のおいちゃんが、生徒に言いよるようなイメージが・・・
・・・あくまでイメージやけど。)

そういえば自分は子供の頃、卵の黄身は黄な身(きな・み)と言ってました
なーんじゃ、「黄な粉」っちゃ、方言やったんかい。


♪ほらほ~ら 黄いねえ さくらんぼ~




| | コメント (0) | トラックバック (0)

WBC 決勝ラウンド決勝戦 日韓戦


かったーやったーすっげー!!

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リトル・チャロ

NHKの英語アニメプログラム「リトル・チャロ」がついに最終話を迎えました。
自分は最初から見てなくて、ドレッドとチャロのぎこちないやり取りあたりから気づいて、時間が合えば見てました。
犬好きの自分のハートに「ずきゅん」ときました(笑

1週間に一回、たった5分の番組ですが、すばらしい短編アニメです。
先週の「奇跡(Miracle)」は涙ものでした。
そして最終週となった今週の「きずな(Far Away Yet Close Enough)」。
いろんな出会いがあったんだなぁと振り返るチャロでした。
自分にとっては・・・はじめの印象が強すぎたのかも知れませんが、チャロとドレッドが最高のキャラクターです。

チャロ・オンライン
http://www.nhk.or.jp/charo/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アイ・イー・8

ブラウザをバージョンアップしました。
20日だったか21日から正式日本語版もリリースされています。
マイクロソフトのサイトに行ってダウンロードして実行ファイルを走らせるだけ。
画面の指示に従って再起動したらインストール終了。


ぱっと見は以前のバージョン7と変わりません。
ちょこちょこ細かいところが代わっています。

以前ここでグーグルクロメの話しをしましたが、あれにあったクッキー残さないモードとかが新たに採用されています。
速さは・・・ほとんど変わらないかなあ。

ところでグーグルクロメですが、使っていると背後でガチャガチャとハードディスクのアクセス音がします。
スピードアップのために予め読み込みを行っているらしいのですが、これが不気味でいやになって黒目は使っていません。

そうだなぁバージョン6→バージョン7の時やバージョン7→黒目のときに嫌になった「お気に入り」の順番戻し。
バージョンが変えたあと、お気に入りのタグを開くと順番がめちゃくちゃになってて凄く凹みましたけど、バージョン7→バージョン8ではそれはありませんでした。
だから余計に何が変わったんじゃい、と思っちゃうんですが。

あ、そういえばバージョン新しくすると、株式相場の情報収集時にお世話になるケンミレのチャートが開きませんでした。
自分だけでしょうかね?現在格闘中です。

・・・さっきIE7に戻しました。 (残念

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/23

もうすぐ1000円ですよ~


振り返ってみると3連休でした。
この先は、来月末にGWが待っています。
その後6月には連休らしいものはありません。

高速料金50%オフ上限1000円(ETC付き限定)セールが今週末からです。
GWの予定はまだ何も立てていませんが、海外ダイビングに行けたらなー、などとぼんやり考えています。
そんなお金があるのか・・・

ひと月1万円くらいづつ積み立てている海外ダイビング貯金で行ける範囲で考えてみましょう。
この時期、沖縄よかだと、やたらめったら高額でぜったい無理です。

GWとはいえウォン安の今、韓国旅行もちょっとそそりますけどねえ。
これは秋・・・かな?

さて、高速料金が安くなる第一週の今週末に島原に行こうと考えています。
いきなり渋滞しますかねえ。その辺もちょっと観察してみたい。
・・・なによりも車次第です。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

負けられない戦い、というもの。

WBC決勝ラウンド 対米国戦

勝ちましたなぁ・・・

さすが杉内選手、ビシッとしてたじゃないかね~

やるな川崎君。打って、走って、やりたい放題だったじゃないかね。
原監督、彼はベストスタメンで使うべきだったのだよ。

(ドォーモの岡本先生風

決勝はいよいよ明日!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

入院中


重篤な患者は自分ではなく車のほうです。

 
インプレッサ君の右側前方、車輪の回転に伴う異音・振動について、これまでにここで何度か書いてきました。
先々週末、ディーラのエンジニアさんによるとブレーキに原因があるとして一旦入院。
しかしそれが結局的外れな処置だったことがわかり、ハブベアリングが原因だろうということになりました。
一旦増し締めとかグリスアップして応急処置しましたが、全く効果がないことがわかり、結局ハブベアリングを交換することになりました。
ここまでで請求されそうになった総額は7万円!
ブレーキOHは全く必要のない処置であったにもかかわらず、そのパーツ+工賃とハブベアリングの交換にかかるパーツ+工賃を別途請求されそうになりました。
ちょっとそれはどうか?と、ハブベアリングの工賃1.8万円を外してもらうように抗議しました。
それでも5.2万円です・・・。うちの家賃よりタカイヨ(涙

そして先週末、再び入院。半日入院の予定でした。
朝、車を預けてお昼ごろに連絡がありました。
「これまでに増し締めしたりして駄目になったパーツがあるので、その代わりのパーツが来る水曜まで待ってください」
というもの。

 
え、またこのパーツ代請求されんの?
つか、あなたのところで車、直せるの?

 

さまざまな憶測が飛び交う中、次回衝撃の最終回(ラスト)!?
 
 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/21

熊本博物館+おまけ

090322_hakubutsukan

博物館に行ってきました。
ついでに熊本城の桜の具合も偵察。

博物館の最大の目当てはプラネタリウムでしたが、料金のわりには・・・どうかねえ。
熊本博物館のプラネタリウムは館内を通っていく必要があります。
このため博物館に用がなくても博物館の入場券300円+プラネタリウム観覧券200円の合計500円が必要です。
お客さんの入りがあまりよろしくありませんでした。
まぁ、地方のプラネタリウムなんてこんなものかな。
実は入場してから少し待ち時間があいたので開始直後くらいまですこし寝てました・・・。
いびきかいてなかったかぁ(汗

プログラムは季節ごとに変更されることになっています。
自分が見たのは2009年春バージョン。
50分の上演時間のうち、前半ではその季節に見られる星空を説明し、後半では特別プログラムが流れます。
今回は7月22日に日本で見られる今世紀最大の皆既日食についてのお話。

前半の説明はまぁまぁかな。とても丁寧でした。
ただ、それだけにもう少し長くてもいいかな・・・子供が多かったからあんなものかな?
春の星座についてはもう少し語る領域が残されていると思うのだよ・・・(ドォーモの岡本先生風

博物館内の展示物に関しては・・・可もなく不可もなくといったところです。
熊本県の規模で考えるとちょっと残念かな。
でもワットの蒸気機関の現物大模型を見れたのはちょっとうれしいかな。


博物館を出て熊本城に向いました。向かいにある二の丸御門跡を通ればだだっ広い二の丸公園です。
さすがに春の休日です。多くの人でにぎわっていました。二の丸公園にところどころある桜はそれほど咲いていませんが、もう既にお花見に興じるひとが大勢います。
頬当御門に通じる西大手門の前の桜は六~七分咲きくらいでしょうか。今週末には満開だと思います。
西大手門をくぐらず、奉行丸の外側をぐるっと回って備前掘へ抜けました。
備前掘沿いの桜は五分咲きくらいですかね。行幸橋付近から見る長塀沿いの桜はまだまだな感じでした。
そういえばローカルニュースでやってましたが、熊本城は3月20日から夜間開園しています。
今週末くらいには夜桜もよさそうです。

090322_0321nishioote_sakura1

(2009年3月21日 熊本城 二の丸~西大手門にて by PowershotA710)

090322_0321nishioote_sakura2

(2009年3月21日 熊本城 二の丸~西大手門にて by PowershotA710)

090322_0321nishioote_sakura3

(2009年3月21日 熊本城 二の丸~西大手門にて by PowershotA710)

 


ふと空を見上げると空のかなり高いところをツバメたちが飛んでいました。
今年の一番乗りたちかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

WBC第2ラウンド 対韓国戦


金曜日、朝からテレビでWBC韓国戦やってました。

結果は・・・勝利!!

第2ラウンド1位通過です。

しっかし、あいかわらず監督采配にはいまいちよくわからない部分がありますなあ( ̄Д ̄;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/18

また入院かな?

WBC第2ラウンドの日韓戦
夜テレビでやってた再放送(ダイジェスト)見ました。
ぐあ゛ー悔しいねー
負けたのが悔しい、と言うのもあるが、全然日本の野球ができてなかったのが悔しいじゃないかねぇ。
明日のキューバ戦は絶対いい試合をしよう。

さて、インプレッサ君の件でディーラーさんに電話しました。
もう既に音が鳴り始めたのでベアリング交換して欲しい、ということと

工賃1万8千円は絶対に無理!

ということを伝えました。
電話での会話がどんなだったかはご想像にお任せします。

工賃無しにしてもらいました。

パーツ代1万8千円はこちら負担です。(それでも納得いきませんが)
まだ確定してませんがどうでもいいブレーキのOHも合わせて修理に5万2千円とは・・・
なんかもういや
あー、頭いてー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/17

春の勢い?

今日もポカポカの熊本でした。
なのに屋根の下で仕事なんて・・・
明日は今日以上に暖かそうですよ。
暖かくて、空気は乾燥していて、全国的に花粉だけでなく黄砂も大いに舞っていたようです。
同じ舞うなら花びらのほうがなんぼかいいのに。
花粉症や喘息もちさんにはちょっとつらいかもしれませんががんばって乗り切ろう!

株式市場の元気がいいですね。
日経平均が7000円を割るかと思っていたら明日にも8000円台に戻しそうな勢いです。
えせ不動産系ファンドと化しているマイポートフォリオもうなぎのぼりです。
とはいえかなり水面下ですが(滝汗

 
来週あたりには公示地価の発表です。
日柄的にもイベント的にもこのあたりが頭打ちになるのかどうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/16

ワールド(世界)から宇宙へ

今朝は、
WBCの日本-キューバ戦が気になりーの、
若田さんが乗り込んだスペースシャトル「ディスカバリー」打ち上げも気になりーの、
と言う感じでテレビにかじりつきでした。

WBCのほうは、さすが松坂でしたね。
日本の攻撃が上手くつながったのも良かった。
相変わらず原監督の采配には「・・・」な感じがするんですが・・・ってこれは禁句なのか?
ともかく、次は因縁の韓国戦ですな。
先発はダル君でしょうか、マー君?

むしろ自分は、渡辺に投げさせればいいのに、と強く思います。バレンタイン監督が憤慨するのも分からなくはない。
あと、今度の韓国戦には是非、川崎を先発起用して足でかき回して欲しいね。キューバ戦でも盗塁のチャンスはあったのに・・・。
ま、ともかく勝ちに行きましょう。

若田さんのディスカバリーですが、搭乗時のコメントがちょっと感動しました。さすがだぜ、輝ける中年。
今回のミッションは長期間の宇宙滞在になりますが、是非無事に帰ってきて欲しいです。

↓若田光一さんの宇宙ブログ
-宇宙ステーションに長期滞在する若田光一が日常を語る-
http://blogs.yahoo.co.jp/koichiwakata_blog

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サクラサク

とても天気の良かった熊本です。
気温も上がっていたようです。
そして、ようやく熊本の桜開花宣言がでました。
ちょっと前に出されていた開花予想では3/16で日本で最も早いのではないかと言われてましたが、一番は福岡(3/13)でした。
日本で一番の開花を逃したとはいえ、それでもいつもよりかなり早い開花です。

 

 

ベア・スターンズの破綻から今日でちょうど1年なんだそうです。
早いものだねえ。
株式市場が上向くかどうか、今週が勝負かな。

(↓昔の写真でスンマソン)

090316_sakura_080413

(2008年4月13日 江田船山古墳近くにて by PowershotA710IS)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/15

世界仰天なんちゃら

週末、会社帰りに車を預けて土曜の19時ごろにスバルディーラーから電話がありました。
「音はしなくなりました」と。

まずは結果を書きましょう。
音の原因はやはりベアリングにあるようです。

・・・ショック過ぎて声も出ないよ。

おまけにディーラーさん、ベアリング交換の見積もりなんか作りやがってくれました。
3万6千円!
をい!どの面下げてそんな見積もりをっ
と言う顔で見たら、「工賃半額にしますから」と言ってきました。
工賃を見たら1万8千円・・・あきれて声も出んわ

さすがにすぐ交換、という気持ちになれず・・・
・・・というか、このお店で今後も面倒見てもらってていいのかどうかさすがに考えてしまいました。
増し締めとグリスアップで音は出なくなったんで早いうちに交換しましょう、と言うことにしてお店を後にしました。
自宅の駐車場でバックしながら車を入れたら

「バキバキバキッ」

・・・を~~~い

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/09

みてろ!

WBC日本~韓国戦をテレビ観戦。
先日はコールド勝ちしたのですが、今回は投手戦でした。
韓国の先発の人、球が走ってましたねえ。
日本の投手(岩隈)もそこそこがんばってました。
でもさすがに僅差のゲームになったり、後追いのゲームになると日本はやはり弱いですね。

みてろ韓国。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/08

何度目かもう忘れたよ・・・

インプレッサ君の足回りを見てもらうため、ディーラーさんにもって行きました。
音のする場所は右前のタイヤ(ハウス)方向です。
既にギリギリ・バキバキする音がしょっちゅう鳴り響くようになってます。
普通に直進する(走る)だけで、です。加速減速も関係ありません。
ブレーキ踏むとか、ハンドル回すとか、これもあまり関係ありません。
ハンドル回すとある程度音が大きくなることはあります。
ギリギリする音の時は振動がありませんが、バキバキ破裂する音の場合、ハッキリと振動を感じます。
タイヤの回転に伴った音、であることは確かです。

結果だけ言うと、自分が思っていた場所(ベアリング)ではなくブレーキ(ブレンボ)のキャリパー関係、と言うことになりました。
ここにいたるまでにも、
ブレーキローターの一番外側の盛り上がり(耳)が大きくてどこかにこすれているから、ローターの研磨?多分2万円くらいかかるかも?
とか言われてました。

今でも自分は、ブレーキかなぁ、有り得なくはないけどどうかなぁ、と疑心暗鬼。
だって、ブレーキのOHに3万4千円、かかるって言うんだもの。
をいをい(怒

昨年からの引き続きですからねえ。
かな~りフラストレーション溜まってます。

そんなわけで、来週末インプレッサ君は入院することになりました。(昨年も同じだった・・・
出費が痛い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/07

WBC コールド勝ち

珍しく?日本が韓国戦でコールド勝ちしてました。
珍しく?

 
日本と韓国の戦力差はほとんどないんじゃないですかね。
むしろ勝負強さ、という点で日本人は歯がゆいほどかけている気がしますがね。
中国に勝って、韓国に勝ったので、いちおうこれで第2ラウンド出場が決まりました。
次は、この(アジア)ブロックのトップの座を巡る戦いになります。
恐らく相手は韓国でしょうな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/05

補正予算

ようやく、というか。


平成20年度の第二次補正予算が正式に国会を通りました。
本案は既に通っていましたが、予算の裏づけになる関連法案に対して民主党など野党がごねてて、揉めてました。
議論されていたのかどうか、世間のマスコミはそういう堅い話は一切報道しないので国民にはただ「揉めてた」くらいにしか伝わってません。
マスコミの変節振りは、さすがと言うほかありません。
世論調査では多くの人が、この二次補正の柱である定額給付に反対している、とありました。
(ごちゃごちゃ言っても)給付が始まったらもらうけど、と言う国民が多かったことも調査結果にありました。
だから、給付を受ける人はどれだけ「しぶしぶ」受け取るんだろうなぁ、と思ったんです。
いち早く青森県西目屋村では給付が始まったようで、何人かの人が密着取材やインタビューを受けてました。

ことのほか、ありがた~く頂いている姿にびっくりデス。

マスコミの世論調査っていったい・・・?

定額給付の話だけでなく、自分には気になる話がありました。
高速の1000円走り放題、の件です。
今のところ、まだNEXCO各社(昔の高速道路公団)のお知らせにはこの件は上がっていません。
このため今のところ詳細がわかりません。

気になるのは、
1)1000円走り放題が1日1回だけなのか?
2)多分土日祝日だけになる可能性があるので平日の割引制度はどうなるのか?
3)いつからいつまでか?3月28日かららしい・・・システムが間に合うのか?
4)1000円以下の料金はどうなるのか?
5)普通車だけ、とあるがバイクや軽自動車は?

などなど。
わかり次第ここに載せていくつもりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/03

民主党小沢氏の公設秘書、東京地検に逮捕

びっくりしましたねえ
この時期に、この人の関係者を、その件で?
と、誰もが思ったはず。え?違う?

ニュースで言ってた額は10年間で数億円とか。
最近多かったのかと思いきや、当の献金を行った団体はすでに解散しています。
むむむ。
検察とか警察の仕事は公平であるべきですが、時の権力に動かされたり、影響を受けていたりしますね。
テレビでは否定していますが、そんなわけないよ。
なんとなく、恣意的なものを感じます。
でもこの国の「権力者」って、政治家とは限りませんね。むしろ政治家は弱い気がしますな。
酔っ払いおじさん(中川氏)の時と同じで、ずばり、黒幕って官僚じゃないのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/02

感度調整

先週末、インプレッサ君のオイル交換してきました。
前回は車検時にオイルとオイルフィルターを交換しているので今回はオイル交換のみです。
所要時間20分くらいだったでしょうか。
今までで一番短かったなぁ。
おまけに交換費用がとても安く、3300円くらいでした。
ほんとに交換したの?ってくらい拍子抜けです。

車の異音はますますひどくなってきています。
車輪が動けば必ず変な音がする、のではないのですが、音がしない時間は短くなってきています。
時折ハンドルにわずかな振動も感じられるようになりました。
今回、オイル交換時にディーラーさんにはあえて何も告げずに車を預けてみましたが、特に何もコメントありませんでした。
気がつけば何か言ってくるディーラーさんなので、あの異音には気がつかなかった、もしくは音がしなかったみたいです。

昨年同様、回転に伴う音なのでホイルやシャフトに何かが当たっているはずですが外部からの目視ではわかりません。
インプレッサに乗っている経験上と、車の車輪回りの機械構成を考えての直感では、ベアリングの異常、と考えられます。
ただどうしても自分がいつも使っているディーラーさんには、こちらの状況や考えが伝わりにくいのでもう少しはっきりと異常がわかりやすくなるまではこのまま乗り続けてみます。

感度ゲージ
左:ポン吉       右:ディーラーさん

090302gage1_2

あぁ、感度下げないと伝わらないのね。
左:ポン吉       右:ディーラーさん

090302gage2_3

こんなかんじ?

客が製造元に感度合わせているのってのもどうかと思うんだけど、感度が違いすぎると単なるクレーマーになってしまうし。
え?ナーバスに考えすぎですかね。

車ついでにガソリン価格の話です。
近所のガソリンスタンドのガソリン価格にややばらつきが出ています。
1月上旬の頃が最も安くて99円のところもあったんですが多くは101円。、1月下旬、2月と値上げがありました。
最も安いところは植木~玉東間にあるエネオスで103円(セルフ)
このほか出光が105円(現金のみ)、国道3号沿いが107~108円です。

一方、世界では原油先物価格(WTI)は30ドル後半~40ドル前半の間を漂っています。
為替は最近やや円安ですがそれでも97円前後。
お正月前後も40ドル前後でした。
原油価格そのものはこのまま安定すると思うし、そう願いたいのですが、為替の行方は分かりません。
ガソリン以外の面では円安方向に振れて欲しいと願いますが、円高のほうがガソリンは安い。
まぁ、結局のところ今の水準が居心地いいです。

今朝のニュースでは今季は結果的に暖冬ナリ、と言っていました。
そのせいで暖房器具の売れ行きが悪いようです。
加えて昨今の省エネ志向で灯油の販売量はかなり低下していると思われますが、それで灯油価格が下がったとは聞こえません。
むしろガソリンとかに比べたら今の灯油価格は高い過ぎるんじゃないのかと思うのですが、どうでしょうか。
需給バランスが価格に影響を与えるんじゃないのか?と疑問が湧きますが、日本の灯油価格はいったいどういう仕組みで価格が決まっているんでしょうか。
一応、うちに灯油を使う暖房器具はあるのですがここ数年灯油を買っていないので、どうでも言い話なんですけど気になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/01

民間の給与

旅に出ているか、旅のことを考えているかで時が過ぎていく、ポン吉です。
2月後半は季節はずれの暖かさだったのに、急に寒くなりました。
関東のほうでは雪が降ったとか。
しかし、3月の雪は2月の夏日ほど珍しいことじゃありませんけどね。

先月振り込まれたお給料見てびっくりしました。ピーク時(残業ガンガン入った時)の1/2くらいになってました。
30代の大人が頂く額かと思うと、急にめまいがしてきました(汗
もともとうちの会社は給料面で山谷の差がとてつもなく大きいです。
基本給が少なくて月々の給料では残業代の影響が大きく、年間でみるとボーナス有り無しの影響が大きいことが、給与の変動の理由です。
ここの欄で以前書きましたが、業界自体の好不況の差が大きいことも要因のひとつです。
しかしそんなことは経営者の能力の問題かもしれませんけどね。

一昨年までは確かに「かなりの」好況でしたが、意外と年収に大きく影響を与える事はありませんでした。
これは経営者がさすがに考えて、
好況の時は固定費を抑え目にして、いざ不況になったときの大きな固定費削減(リストラとか)をしない、
ことを狙ったのかもしれません。(そういうアナウンスもありました)
なので、この不況下でも底堅い給与水準でいけるんじゃ?と思ったんですけど。
ひょっとすると、今回の給与額はもっと景気が悪くなっても維持される水準(最低の水準)かもしれません。

ですが、いやーこりゃきびしい。
これで家賃払ったら・・・(絶句)

昨年まではそこそこよかった(それでも一部上場の平均額よりちょっと多い程度)分、住民税の多さもこたえます。
多分ボーナスも、「ボーナシ」になるので年間の手取り額は200万以下?!なまなましい予想でスンマセン。
正社員でこれですもんねー。つつましい生活をしなくては・・・

それにしても、こんな状況で公務員の給与が減らないのは気に入らんな。
税収が減ったら公務員給与も見直すべきじゃないのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »