« 安さ爆発・・・? | トップページ | 新しいパソコンモニター 2009 »

2009/01/13

南米は夏ですが、今朝の熊本は雪でした。

今朝の熊本は朝から雪。
夜中から降っていたらしく、車の上にもうっすらと雪が積もっていました。
会社に向っている最中(さなか)にも雪が降ってました。気温は1℃。
道路に積もるほどではなく、全然たいしたことはありません。
考えてみると、自分が子供のころにもこのぐらい(降っても積もらない、積もっても1cm?)は何年かにいっぺんくらいはあったような気がします。
本格的に積もったのは小学生の時にありましたがそれでも10cm以下。(たぶん5cmくらい)
そんなの九州平野部でも10年に一回あるかないかくらいじゃないでしょうかね。(九州とはいえ場所によってぜんぜん違いますけど)
その後、関東地方に二十年くらい住んでいたので雪を見ても新鮮でもなんでもなく、なんかめんどくさい。
子供の頃の感性が無くなってしまったせいでしょうか。
寒いのが嫌なのは子供の頃からですが、降り積もった雪を初めて見た時の感動は今でも鮮明に覚えているんですけどねえ。

先程さらっと書きましたが、自分の会社は今日が仕事始めでした。
なんか、めんどくさい(・・・って、をいっ!苦笑
 
 
さて南米で行われているダカール・ラリー。
14ステージあるうち、第9ステージまで終了しています。
第9~11ステージの3日間はもっとも厳しい区間といわれているようです。

応援していた青木琢磨選手が早々にリタイア(エンジントラブルらしい)してちょっとがっかり。
三菱の増岡選手も1日目にしてエンジントラブルでリタイアしてました。
今年はリタイア続出で、アフリカのダカールラリーも過酷ですが、南米コースはそれを上回る過酷さのようです。
三菱ワークス勢は前回(2007年)の優勝者ペテランセルですらリタイアし、ロマのみが4位に残っています。
あの増岡さん、あのアルファン、そしてペテランセルまでもがリタイアし、三菱には優勝の可能性が無くなった、という話もありますがまだまだロマがいます。
タイム差を考えても全然問題なく上位を狙えるところにいます。

今のところVW勢が1~3位を独占してますが1位2位はかなり熾烈な争いになってます。
しかもそのうちの一方はWRCの世界では有名なサインツ。
スバルのインプレッサをWRCで勝てる車に仕上げ、その後シトロエンでも同様の仕事をやり遂げた職人ドライバーです。
前回も出場してましたが途中トラブルでリタイアしたような・・・。
今年は優勝できるかな。

日本勢ではトヨタ・ランクルの三橋選手がいます。
単純に順位だけ見るとクラス順位5位(総合31位)ですがチェックポイント不通過で200時間のペナルティがかかっているとか・・・
三橋選手のブログをみるとなんとも納得のいかない、やりきれない思いがありますが現在クラストップの同僚車(2号車)のサポートと完走を目指して走り終えて欲しいです。
ちなみに総合順位30位以降の選手はすべてこの200時間ペナルティにかかっている模様。

車の話題続きですが、アメリカのデトロイトのモータショーがテレビニュースでも取り上げられています。
なにせ会社の存続が危ういGMとかクライスラーがどう出てくるか、日産や三菱なども景気低迷で出展を取りやめた、など話題たっぷり。
一方日本では東京でオートサロンが開かれていました。
これは車のドレスアップ、チューンナップがメイン(つまりパーツ屋さん)のショーです。
今週末は福岡で行われます。人出のほども含めて見に行くつもりです。

|

« 安さ爆発・・・? | トップページ | 新しいパソコンモニター 2009 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 南米は夏ですが、今朝の熊本は雪でした。:

« 安さ爆発・・・? | トップページ | 新しいパソコンモニター 2009 »