« 寒い週末でした | トップページ | 残念なお知らせ »

2008/12/15

さすが「しわす」せわしない

先週~週末にかけてなんか慌しかったのであります。
師走、ですかねえ。

さてさて、不景気、が世界を覆っています。
海を越えてはるかかなた、南米のエクアドルという国がデフォルト(債務不履行)になりました。
エクアドルの首都はキト。
昔、タワンティンスーユ(インカ帝国)の副都として栄えた街です。
タワンティンスーユの首都はクスコ。
今ではエクアドルの南に接する隣国ペルーの一都市です。
エクアドルといえば、イグアナとかゾウガメとかダーウィンで有名なガラパゴス諸島もエクアドル領です。

081215_cusco080124

(2008年1月24日 クスコの風景 by PowershotA710IS)

さて、話は変わりますが今年、F-1に並ぶモータースポーツの最高峰のWRC(世界ラリー選手権)に参戦していたスズキが来年以降のWRC参加を「休止」する、と発表しました。
加えてスバルも参戦するかどうか検討中で年内に結論する、といっているみたいです。
ニュースによると景気が悪化して自動車産業が大きな痛手を受けているため、とあります。
F-1を撤退したホンダもそういった理由を言ってました。(実情は少し違うと思うけど)
が、もうひとつ理由があるとすれば、WRCのレギュレーション問題です。
来年のWRCレギュレーションは大きな変更はないみたいですが、2010年以降ガラッと変わって「S2000」(スーパー2000)という規格に少しだけポン付けの改造OKみたいな内容になるみたいです。

S2000ってターボ不可(自然吸気のみ)じゃなかったっけ?
四駆の規定とかあったかな?
ってなかんじでS2000規格の車を持ってないスバルやスズキにとっては2010年以降の戦略が立たなくなっているわけです。
新たに車を作り上げる、なんてこの不景気の最中に出来うる芸当でもないでしょうし。
そんなわけで来年WRCに参加するのはフォードとシトロエン?くらいでしょうかね。

WRCサイトの発表記事↓(英文)
http://www.wrc.com/jsp/index.jsp?lnk=101&id=3526&desc=New%20World%20Rally%20Car%20details%20revealed

FIAはF-1でもレギュレーション(規格)の面で迷走しまくってますし、WRCではついに大失敗を冒したようです。
まったく、つまんないですねえ。
そうそうツマンナイといえば、来年WRCのカレンダーからラリージャパンがなくなりました。
外されたのは日本だけじゃなく、モンテカルロ(モナコ)、スウェーデン、メキシコ、ヨルダン、トルコ、ドイツ、ニュージーランド、フランス(ツール・ド・コルス)です。
新たに復活したり加わった開催地もありますけど、モナコとかフランスを外しちゃうかなぁ・・・
日本開催がなくなることでスバルのモチベーションも下がるでしょうねえ。

先週末、年賀状を買いました。
そのうち、いくつかはディズニー年賀状です。え?誰に?
ディズニーが年賀状にまで進出したことには驚きましたけどね。
結構人気もあって年賀状の売れ行きは好調という話も聞きました。
ディズニー人気恐るべし。
まぁ、多分ランダムにプリントアウトするのであしからず。

寒い日が続く熊本です。
冬は寒くて当たり前なんですけど、寒いの苦手でね。
朝起きるのに通常の十倍くらいのエネルギーを消費している気がします。
温暖化、ってどこなんです?なんていったら罰が当たるんでしょうね。
温暖化のせいかどうかわかりませんが、イタリアは大雨で死者が出ていますしベネチアはこの22年で最大の高潮に見舞われています。
156cmの高潮、なんていうから目的地には着いてもホテルの外に出られない、つかホテルにたどり着けるのか?って気がしますけど。
冬休みにベネチアに旅行される人は気をつけてね。

そういえば先週円高が進みました。1995年以来、とか。
1995年といえば社会人1年生でした。
翌年、アメリカに出張。
1996年当時もかなり円高でしたけど生まれて初めての海外で、右も左も分からず円高なんて気にする暇もなかった。
そのくせに、週末にレンタカーでインターステート(国道?)を数時間走りつづけてまったく景色が変わらなかったのが悔しかった。
...( = =) 遠い目

さて、12月第3週。今年も残すところ半月。
がんばっていきましょうっ!!

|

« 寒い週末でした | トップページ | 残念なお知らせ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さすが「しわす」せわしない:

« 寒い週末でした | トップページ | 残念なお知らせ »