« 九関ラリー予告 | トップページ | さあ、出発だー♪ »

2008/12/25

ラリー


今朝は今年最後のゴミ出しをしてきました。
そして今年最後の出勤日でした。
職場の大掃除をやって、午後は毎月行われている発表会に出て終わり。
来月12日まで「一応」お休みです。

ニュースでも毎日のように報道されていますが、うちの会社も例に漏れず、年末に結構辞めさせられている派遣さんも多いようです。
今年、そして恐らく来年末もきびしい冬です。
正社員だってのんびりは出来ません。
どっかの雑誌に、派遣切りを行っている会社の内部留保とか預金の額が出てました。
凄い額でしたが、全く収入がなくなればすべて人件費と施設の維持費、そして税金に消えていきます。
富の再分配、という言葉の意味が重くのしかかってきます。
 
 
明日は午前中ディーラーに行ってブレーキパッドの交換、その後群馬に持っていくお土産を買いに行って「少しだけ」部屋の掃除をして、会社の同僚同士の忘年会に出席して翌朝には出発です。(なんだか慌しい・・・
お土産は「晩白柚」にしようと思ってましたが、相手の意向を尋ねると「普通のみかんでいい」という話だったので天水のみかんにします。
 
明後日の九関ラリー(往路)の行方は・・・
ラリーといえば、
年末年始恒例のパリダカの時期でもありますね。
ここでも以前紹介しましたが、前回今年初めのパリダカは残念なことになりその結果として次回、この年末年始に行われるパリダカの舞台は南米アルゼンチン~チリで行われることになってます。
従来の砂漠(土漠)地帯だったサハラ北部を通るルートから一転して高地や岩の多いルートがメインになります。
砂漠もあるでしょうね。ペルー旅行でペルーの砂漠は見てきました。チリにも同様の砂漠があるそうです。しかも高地。
ですが、サハラほど広大なエリアではありません。
これまでの経験とは違う場面も多くなるでしょうから、ベテランには厳しく新しく参加した選手にはチャンスが広がるレースになるんじゃないでしょうか。
政治的な混乱と治安の悪化により開催が途絶えてしまったパリ~ダカール間ラリーの復活を早く願っていますが、南米ラリーも違った意味で楽しみです。

081225_peru_desert

(2008年1月25日 ペルーの砂漠 by PowershotA710IS)

081225_nasca080125

(2008年1月25日 ペルーの砂漠高原(ナスカ) by PowershotA710IS)

 

 

|

« 九関ラリー予告 | トップページ | さあ、出発だー♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ラリー:

« 九関ラリー予告 | トップページ | さあ、出発だー♪ »