« 緑色のカードはなくなるらしい | トップページ | よしのがり、予告編 »

2008/11/28

ムンバイ

旧地名はボンベイです。
インドの経済の中心を担う都市であることは以前にも書きました。
http://pon-blue.way-nifty.com/sora/2006/10/post_e3c2.html

自分のホームページのほうで毎週掲載しているインド株式市場の指標も、このムンバイにある証券取引所の数値です。
 BSE=ボンベイ ストック エクスチェンジ
アジアで最も古い証券取引所なのです。

ムンバイは人口1300万以上の大都市といいますから、東京都以上の人口です。
この大都市でテロが発生し、多くの人の命が奪われました。
自身の主張を周囲に知らしめるために全く無関係の無辜の命を奪う行為は、その主張がまっとうなものだとしても許せません。
その残虐行為を行った時点で主張していることの価値が下がる、ということもわからない人がいます。
中にはそういうことを狙って残虐行為に及ぶ人間もいますが。

毎週ボンベイ=ムンバイのことを気にしているせいでしょうか。
インドという国への思い入れも多少あります。
なので、今回の事件の大きさもさることながら人より余計に気になっているかもしれません。

二度とこんな非道なことが起こらないことを望みます。

|

« 緑色のカードはなくなるらしい | トップページ | よしのがり、予告編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ムンバイ:

« 緑色のカードはなくなるらしい | トップページ | よしのがり、予告編 »