« JALチャーター冬季スケジュール | トップページ | 「永遠にお前が私のものであるように」 »

2008/09/24

健康が一番ですね

9月も残りわずかになりました。
今日、日本は全国的にいい天気っぽかったんですが、熊本は一日中曇りがちでした。
その割りに朝から蒸し暑かった。がんばれ、夏っ!
暑さ寒さも彼岸まで、とは言いますが、このまま12月くらいまでこのくらいの温度だったらなあ。
・・・それじゃあ完全に温暖化、「デイアフタートゥモロー」並みの異常気象だ。

 

さて今週末、自分は人間ドックです。人間ドッグではありません。
それじゃ人間犬。

人面犬(ジンメンケン)は有名だけど、ニンゲンケンって?

 

・・・そんなことはともかく。
今年から熊本の病院で「人間ドック」を受けます。

昨年までは転勤前の赴任地で見てもらってました。
初めて受けた一昨年、胃カメラで著しいダメージを受け「2度と胃カメラなんて嫌だー」と夕日に向かって叫び、昨年はバリウムを選んだものの、激しく体をシェイクされました。
どっちもすげー疲労感に見舞われます。。。_| ̄|○

人間ドックを受けて気分が朦朧とした、とか気持ちが悪くなった、という人は結構いるはず。
むしろ健康な体を害してしまうんじゃなかろうか。
胃カメラはもっと進化していいはずだぞ、っと強く思うのでした。

人間ドックに備えてるわけじゃないですが、週末プールに行って1時間ほど、距離にすれば1kか2kくらい泳いでます。

必ず毎週行っている、というほど熱心ではありませんが大学生の頃から続けてます。
熊本に限らず、といっていいと思いますがプールの利用者は子供かジジ様、ババ様です。
世代分布をグラフ化すると
カクテルグラスのようになるんじゃないっすかね。

ちいちゃい子供は親同伴ですが小学生くらいになれば子供だけで来てます。
おジジとおババが夫婦で連れだって来ている例はわずかです。
おジジは単独で、おババは集団でやってきます。
そしておジジとおババはよく泳ぐ、よくしゃべる。
ペースがつかめていれば、遠泳にそれほどの体力は要りませんがそれにしても永遠に泳ぎ続けるんじゃ?と思うくらい泳いでいます。
泳がない人もいて何しに来てんの?と思いますが、彼女たちは泳ぐよりむしろ会話に相当エネルギーを費やしていることは疑うべくもない。
もちろん例外も多いですけど、少なくともプールの主人公はこのおジジおババたちであることは間違いありません。(苦笑

|

« JALチャーター冬季スケジュール | トップページ | 「永遠にお前が私のものであるように」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 健康が一番ですね:

« JALチャーター冬季スケジュール | トップページ | 「永遠にお前が私のものであるように」 »