« シーズクリエイト破綻 | トップページ | 来週から10月です »

2008/09/28

やまたいこく・・・やばけい?

明日から関東方面へ出張です。1週間ほど。
アメリカのベンチャーが作ったものをお試しで使うみたい。
こういっちゃ何だが、中身はそんなに面白みのあるものではなさそう。
そのベンチャーのアメリカ人も来るらしいんだけど、
とりあえずこれの「何が売りなんだ」、つーところをじっくり聞かせてもらいたいところではあります。

ついでに来週末は群馬によっていこうかと思います。
仕事の都合で年末は行けそうにないのでね。
なんにせよ今週は熊本にいません。
なんかあれば携帯でたまにアップするかも。

宮崎康平という人が書いた「まぼろしの邪馬台国」という本があります。
この本によってそれまで学者レベルの論争だった邪馬台国の話が一般庶民の話題に上がるようになったそうです。

邪馬台国は弥生~古墳時代に日本の「どこか」にあったとされる古代王国です。
西暦で言えば2~3世紀ごろ。
中国では三国志の時代(魏志倭人伝)
朝鮮半島では今の慶州を中心に新羅が勃興してた頃。
南米ではナスカ文化が隆盛しており、ヨーロッパではローマ帝国が黄昏の時期を迎えていた頃。
卑弥呼という女王が国をまとめていたなど、今ではずいぶん有名ですね。

自分は興味があって、日本の古代をいろいろ調べたり見聞きしている最中です。
邪馬台国がどこにあったか、という話くらいは誰もが興味のあるところですね。
大分に耶馬渓があるので子供の頃は大分にあったんだと思ってました。
(耶馬溪のほうを先に知って邪馬台国を後で知った。音の響きが似てるし字も似てるし。)

宮崎康平という人は島原に邪馬台国があったと仮説を立てた人です。
元島原鉄道の社長で過労の末に盲目になって一旦辞任するけど、また会社を背負った人です。
鉄道敷設工事の最中に遺跡が見つかり古代のロマンに取り付かれたようになります。
最近映画化されて11月に上映されるらしいです。(主演:竹中直人、吉永小百合)

|

« シーズクリエイト破綻 | トップページ | 来週から10月です »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やまたいこく・・・やばけい?:

« シーズクリエイト破綻 | トップページ | 来週から10月です »