« F-1フランスGPの結果 | トップページ | 米と小麦、加工食品単価 »

2008/06/26

ただそれだけで楽しかった

気がついたら来週はもう7月。

先週末の土曜日は「夏至」だったんですね。
夏至は一年の中で日の長さが一番長くなる日。
関東から熊本に来て、20時近くまで外が明るいことにびっくりします。
夏で日が長くなっている、と言う理由のほかに標準時を決める経線の西側に居るのか東側に居るのか、という理由も大きいでしょう。

実際は30分しか違いません。(日の入りの時刻:東京19:00頃、熊本19:30頃)
この30分が大きいのでしょう。

子供の頃、夕方ボールが見えなくなるまで遊んでいて帰ったら親に怒られてました。
帰宅したのが夜の19時を確実に回っていた(下手すると20時くらい??)からでしょう。
今思うと19時くらいじゃぁ、そりゃー明るいもの。
夏休み、帰宅するのはたいがい19時前後でした。(記憶が正しければ)

サマータイムで一時間繰り上がると20~21時くらいまで明るい、ということになりますね。
日本でサマータイムが相応しいかどうかは別として、子供は遊ぶ時間が増えてうれしいでしょうな。

・・・今の子供はそうでもないのかな。 そんなことないよね。

080626_blue_sky_and_cloud_2

 

 

|

« F-1フランスGPの結果 | トップページ | 米と小麦、加工食品単価 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ただそれだけで楽しかった:

« F-1フランスGPの結果 | トップページ | 米と小麦、加工食品単価 »